NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

動画編集で文字入れする方法は?おすすめフリーソフト&ツールを紹介

約7分
 

こんにちは、ノリアキです。

動画編集するときの文字入れってどうすればいいかな?

おすすめのフリーソフトとかツールってあるのかな?

と悩む方もいると思います。

動画編集の肝は文字入れですよね。

どのように文字入れしていけばいいのか解決策を本記事ではまとめてみました。

動画内の文字入れはとても大事です。

なぜなら文字入れをするかしないかで動画の視聴しやすさが変わるからです。

動画編集では「テロップ入れ」という音声に合わせて文字を打ち込んでいく作業があります。

この文字入れが動画編集の中で一番時間がかかる作業なんですよね。

とくにクライアントからの依頼の場合、依頼主にフルテロップ(音声に合わせて全て文字を入れること)で指定されればなおさら。

一番時間がかかる作業なら出来る限り使いやすいツールを使いたいと思いませんか?

この記事では動画編集の文字入れをする方法とおすすめのフリーソフトやツールを紹介しています。

ではまず動画編集で文字入れする方法から解説していきます。

動画編集で文字入れするには?

動画編集で文字入れするのは実はとても簡単です。

文字入れの方法としては、

  • ソフトを利用して文字を入れる
  • 手書きで文字を入れる

の2つがあります。

では1つずつみていきましょう。

ソフトで簡単にできる

動画編集ソフトを使うと文字入れは簡単にできます。

なぜならほとんどの場合、動画編集ソフトには文字入れする機能がついているからです。

そのため動画編集ソフトとは別に文字入れする専用のソフトを探す必要はないんですね。

なので一番時間のかかる文字入れがやりやすい動画編集ソフトを探すといいでしょう。

ただ文字の装飾やエフェクトはソフトによって全然違ってきます。

そのため「思ってたように装飾して文字入れができない!」ということも起こり得るんですね。

動画編集ソフトはどんな文字を入れたいかも考えつつ選びましょう。

もう一つの文字入れ方法が手書きですね。

手書き文字も可能!

文字入れは手書きで行うことも可能です。

文字入れは基本的に動画編集ソフトに入ってる機能を使って行います。

しかし、「手書きの方が個性出せるよなー。」と思うことありますよね。

手書きの文字を入れることで個性だけでなく細かな感情表現などもできるようになります。

実際に使うかどうかは別として「手書きで文字入れすることもできるということを知っておくといいでしょう。

次にOS別の動画編集の文字入れソフトについて見ていきましょう。

OS別の動画編集の文字入れおすすめソフト

動画編集におすすめの文字入れソフトはOSによって違います。

なぜならOSによって使用できるものと使用できないものがあるからです。

この章ではOS別におすすめの文字入れができるフリーソフトについて解説していきますね。

Windowsユーザー向け:Windows10「フォト」

WindowsユーザーにはWindows10「フォト」をおすすめします。

なぜならWindows10「フォト」はWindows10に初期からインストールされているソフトの一つだからです。

わざわざダウンロードとインストールをする必要がないのは楽ですよね。

「フォト」は、

  • 動画編集
  • 文字入れ
  • BGM設定

などある程度の動画を作ることができます。

動画編集者として仕事をするには足りませんが、あなた自身の動画を編集するだけなら機能としては問題ありません。

動画編集に慣れるのに使うのでおすすめですね。

WindowsユーザーならまずはWindows10「フォト」を使ってみて動画編集に慣れていくといいでしょう。

その後もっと使い勝手がいいソフトに乗り換えていくというのも選択肢の一つです。

Macユーザー向け:Finalcut

MacユーザーにはFinalcutをおすすめします。

なぜなら「Finalcut」は動画編集を仕事にしている人も使用しているソフトだからです。

Finalcutは30日間無料で動画編集に必要なすべての機能を使うことができます。

30日後には有料で購入するか決めないといけませんが、動画編集を仕事にするなら購入してもいいでしょう。

ただしFinalcutはMac OS専用なので、Mac以外のOSでは使用できません。

Macユーザーの場合はFinalcutで動画編集できるようになれば、YouTubeの動画編集の案件を獲得することが可能になります。

自分の動画だけでなく、動画編集者として仕事をしていきたいという人はFinalcutを30日間使い倒してみてください。

次に文字入れが簡単に行えるソフトについて解説していきます。

動画編集の文字入れも簡単!手軽に使えるソフト

動画編集で文字入れするのって難しいイメージありますよね。

ですがさっきも言ったように文字入れ自体は簡単です。

この章では動画編集初心者でも簡単に扱えるソフトを紹介します。

BeeCut

「BeeCut」は、

  • Windows
  • Mac
  • iPhone
  • Android

と僕たちが普段使うOSで使用できるソフトです。

なので、動画編集をパソコンだけでなくスマホでも手軽に行うことができるんですね。

手軽だから機能が良くないのかと思いきや、

  • 切り取り
  • 結合
  • クロップ
  • BGM
  • テキスト
  • 再生速度の調整
  • 回転

など機能が多い無料ソフトです。

さらに良いことにBeeCutでは動画中の音声を自動でテキスト化する機能もあります。

BeeCut馴染みのあるOS全てで使用できるので、隙間時間を活用して動画編集を進めることも可能なんです。

たとえば動画のカットはスマホで行って、文字入れや装飾はパソコンで行えるというわけです。

動画変換マスター

「動画変換マスター」はBeeCutとは違い、PC向けのソフトになります。

無劣化の状態で様々なフォーマットに変更できるため高品質な動画を作ることができます。

文字入れは外部から字幕をインポートすることで自動でつけることが可能ですね。

動画変換マスターは他にも

  • トリミング
  • ビデオコラージュ
  • スライドショー作成
  • スクリーン録画

など便利な機能も豊富なんですよ。

ただし無料版では数分程度の動画しか作れないので、無料で使える範囲でいいと感じたら有料版も視野に入れてみてください。

以上の2つがオススメのソフトになります。

次はオンラインで使用できるフリーソフトについて解説していきますね。

オンラインで動画編集の文字入れが使えるフリーソフト

動画編集の文字入れはオンラインのフリーソフトもあります。

ネットがつながっていない場所では使えないというデメリットがありますが、いちいち使い始めにソフトをインストールする必要がないのはメリットですね。

今回はオンラインで動画編集の文字入れができるフリーソフトを2つ紹介します。

LightMV

「LightMV」はWindowsやMacだけでなく、iOSとAndroidにも対応したオンライン動画編集ツールです。

写真から動画を作れるので、簡単に動画作成が可能です。

  • ビジネス動画
  • 結婚式や誕生日
  • 旅行
  • 商品宣伝

など最初からテンプレートのテーマが用意されているので「どんな感じで動画を作ったらいいのからない!」という初心者でも動画作りのヒントを得つつ作ることができますよ。

ちなみにLightMVはオンラインで使用できますが、スマホのアプリがあります。

なのでスマホで撮影した動画や写真をそのままアプリで文字入れなどの加工することができるんですよ。

動画ファイルをパソコンに移す手間が省けるので使いやすいソフトになっています。

無料オンライン動画エディター

「無料オンライン動画エディター」は150カ国1000万人以上が使用しているオンラインの無料動画編集ソフトです。

インターフェイスがシンプルなため動画編集初心者でも迷いにくいのでおすすめのフリーソフトです。

LightMVと同じくテンプレートが用意されているので初心者でも文字入れなど動画編集が行いやすいですね。

少なくとも個人で動画を編集するには十分な機能が整っているので「とりあえず自分用の動画を作りたい!」という人は無料オンライン動画エディターを使ってみてください。

まとめ

動画編集で文字入れをするのはとても簡単です。

今回紹介したようにフリーソフトや無料ツールはたくさんあるので、色々試してあなたが必要としている機能があるソフトを探していきましょう。

ソフトによって文字入れや装飾の特徴が異なります。

なので様々なソフトを知っておくことで多くの人の要望に応えやすくなるのもフリーソフトのメリットですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE