NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

動画編集初心者が時間がかかる3つの理由と対策を解説【うまくいかない理由は超簡単です】

約9分
 

こんにちは、のりあきです。

今回は動画編集に時間がかかる3つの理由の解説と対策、そして時短しながら編集していく方法に関して詳しく解説していきたいと思います!

今や世界一の動画市場を誇るYouTubeが台頭してきており、動画編集者の需要は非常に高まっています。

しかし編集作業は現場でプロとして活動している方でも非常に手間と時間がかかる作業であり、苦労も多いんです。

特に初心者の方であれば尚更時間がかかってしまうので、そこで今回はそんな動画編集に時間がかかる3つの理由と対策、そして時短していく為にどんな方法を取ればいいのかを詳しくご紹介していきたいと思います!

【1分の動画編集で1時間?】動画編集は実際どれくらい時間がかかるの?

日本のYouTube界のパイオニアかつ日本一と言ってもいいYouTuberのヒカキンさんですが、以前プロフェッショナル仕事の流儀という番組で7分の動画に6時間も編集がかかると仰っていました。

これはあくまでも一つの例ですが、非常に細かい作業の多い動画編集作業は慣れている方でもどうしても時間がかかるものなんです。

また素材の時間や編集の仕方などでも大幅に変わってきますし、一概に作業にこれだけの時間がかかるというのも難しいところ。

しかし大体の目安として初心者の方の場合は最低でも10分の動画で8時間以上の時間はかかると思っておくと良いでしょう。

そこでこの記事ではそんな編集の時短について解説していますので、まずは次の見出しで編集作業はどのような工程に分かれているのかを見ていきましょう!

動画編集で大変な3つのセクションを作業工程別に紹介

動画の編集を行う場合には主に以下の3つの工程に分ける事が出来るので、それどれどのような工程なのかをまずは知っておきましょう。

  • 動画のカット
  • 細かいエフェクトやテロップ
  • 音声編集

ではこれらの工程に関してどういった作業を行うのかを詳しく解説していますので見ていきましょう!

動画のカット

動画編集で第一に行う作業は動画の無駄を省くカット作業というものが必要になってきます。

このカットの工程では動画を見易く余分な部分を無くす為にカットしていくのですが、簡単に言えば単語同士をくっつけて一つの文章にするというようなイメージです。

こうしたカット作業では無言の部分や、動画内容の面白くないと判断した部分をどんどんと削っていく必要があるのでテンポと決断が大切です。

カット作業はこだわる程に時間がかかる作業になりますし、動画を全て見た上で要らない部分を細かく削っていく作業になるので動画の何倍もの時間を編集に要する作業です。

細かいエフェクトやテロップ

動画の見やすさや雰囲気を演出する為に必要なエフェクトやテロップ挿入作業は動画の見やすさや雰囲気を演出するのに欠かせない作業です。

まずエフェクト作業では動画にどのような印象を持たせるのかと言った視覚イメージに関わるので、どういったエフェクトが動画の内容にマッチしているのかを確認していかなければなりません。

またテロップは最も工程がかかると言っても良い作業の一つで、文字を書き起こして伝わり易い言葉に変換したりしていくので単純かつ非常に面倒くさい作業です。

実際にこの作業はやってみると分かりますがタイピング速度や慣れがとても影響してくるので最初の内はかなり苦労するでしょう。

音声編集

カット作業とエフェクト・テロップ作業が終わって最後に行うのは音声を調整したり、ノイズの除去、BGMと効果音の挿入などの音声を弄る工程が必要になってきます。

この音声編集は編集段階でカットした動画を繋ぎ合わせた場合の音声の繋ぎ合わせや、収録時に入ったノイズの除去といった動画音声の命に係わるとも言える作業です。

実際に行う中で細かい部分を気になり出したりすると時間がかかりますし、効果音やBGMの挿入も行うのであれば10分程度の尺でも3時間程はかかる作業となるでしょう。

では何故こんなにも時間がかかってしまうのか?

そんな疑問と解決策を次の見出しで詳しく解説していますので是非ご覧下さい!

あなたが動画編集に時間がかかる3つの理由と今すぐできる対策

ここまで大まかな作業工程をご紹介してきましたが、何故時間がかかってしまうのかについては初心者の方であれば特に以下の3つの要因が関わってきているのがほとんどです。

  1. 編集する順番が決まっていない
  2. 編集ソフトを使いこなせてない
  3. 完成のイメージが固まらないまま編集している

こうした要因があるからこそ編集にかなりの時間がかかってしまうので、そうした部分を最初に解決していけば何倍も時短する事も出来ます。

ではそんな解決方法を見ていきましょう!

時間がかかる理由①編集する順番が決まっていない

初心者の方が一番に陥る理由として、編集する時にどこから手を付けて行けばいいのか分かっていないからこそ時間がかかってしまっています。

特に初心者の方の場合はあれもこれもという風に行おうとして結局は無駄な作業が増える事になり、余計に時間をかけて作業を行っている方が非常に多いんです。

そこで編集を行う場合はまずは先程の工程の部分の通りに進めていく事を意識して、無駄な作業を増やさないように勧めていきましょう!

要点

  • 編集作業は同時並行せず一つずつ解決していく。
  • 無駄な作業を増やさないためにも編集を行う順番を意識する。
  • カット→つなぎ合わせ→エフェクト→テロップ→音声編集の順番で行おう!

時間がかかる理由②:用意した編集ソフトを使いこなせてない

これは初心者の方であれば仕方ない事だとも言えますが編集ソフトの操作などがまだおぼつかずに時間がかかっているという問題点です。

編集を行う上で操作が分からなくていちいち検索していたりすると作業が停滞してしまうので、慣れた人よりも長い時間がかかってしまいます。

そういった場合に解決法として編集ソフトの操作を「慣れ」で覚えるか「ショートカットコマンド」を使いこなす事が肝心です。

しかしコマンドの設定項目の多いソフトもありますので、覚えるまでにはやっぱりひたすら編集を行って慣れるしかないので数をこなしていきましょう!

とにかく習うより慣れろ!が肝心です。

要点

  • 編集ソフトの使い方をいちいち検索していたら時間がかかり過ぎてしまう。
  • 解決策はソフトの操作を何度も繰り返して覚えるしかない。
  • ショートカットコマンドを駆使するのも一つの手段。

時間がかかる理由③:完成のイメージ・ゴールが固まらないまま編集している

時間がかかる理由で最も多くの方が陥っているポイントは、完成形のイメージや雰囲気などが分かっていないから編集を何度も繰り返して時間がかかっているという事です。

動画が出来上がった際の雰囲気やイメージはそれぞれ違うと思いますが、どのような動画にしたいのかという点を頭の中でイメージしておかなければ、編集を何度もやり直す事になり時間が余分にかかってしまいます。

このような問題に対処するには、完成した時のイメージをより具体的に考えて書き起こして覚えて置く事が対策として挙げられます。

しかしあまり具体的にイメージし過ぎるとハイクオリティなものを求めてしまい、逆効果にもなり兼ねないので初心者の内はあまり具体的にせず遊びの部分を残しておく方が良いでしょう。

一度ハマってしまうと中々抜け出しにくい悩みでもあるので、大雑把にイメージして悩む時間をなるべく少なくしていくのがオススメです。

ポイント

  • 初心者は動画の完成形をイメージ出来ていないからこそ時間がかかる!
  • イメージに凝り固まり過ぎると現状のレベル以上を求め過ぎる可能性も。
  • 大体で良いので具体的な完成形をイメージして編集を行い時短しよう。

ではここまで初心者の方が陥ってしまう問題と、その解決策をご紹介してきましたが次の見出しではなるべく時間をかけずに編集出来るようになる方法をご紹介していますので見ていきましょう!

超時短で動画編集ができるようになる方法

やはり作業効率を上げるためにも編集作業はなるべく時間をかけずに行いたいというのが本音だと思いますが、ここではそんな方法をご紹介したいと思います!

ここでは2つの方法をご紹介していますので、自分の性格や考え方などから決めてみて下さいね。

編集スキルを習うのが固い

まずは王道でもある編集スキルを習うという方法が時短の解決策です!

編集をしながら体で覚えるというのも良いですが、テキストやYouTube、オンライン講座といった場所などでスキルを一度学んでしまえば知識量も技術も独学よりも格段に違ってきますので不安のある方にはオススメです。

特に最近では動画編集を覚えた後に何を行うかという具体的な講座もありますので、編集作業を覚えてお金を稼いでいきたい方はまず自己投資という意味合いでも受講してみましょう。

プロに頼み発注する側に回る

これは裏技とも言える手段ですが編集作業自体を丸投げしたり、部分的に任せてしまって空いた時間を他の仕事などに回すという手法です。

特にプロに任せると仕上がり具合も良いですし、時間も短縮できるのでお金さえ払っても良いと思うのであればこうした方法を使うのも良いでしょう。

また一つの例として編集のプロではなく、クラウドワークスなどで編集作業を行うセミプロなどに任せるのも料金を少なくしたりする事も出来るので良いかもしれません。

しかしお金がかかってしまう事やいい加減な業者の存在、うまく認識の摺り合わせが出来なかった場合に想像していたイメージとは違う仕上がりになる可能性も否めないのでその点はしっかりと確認などを行った上で作業を任せましょう。

では次の見出しではそんな動画編集における時短のコツもお伝えしていますので、ご覧下さい!

動画編集は時間がかかる!スキルアップと外注組織化が時短のコツ

やはり動画編集を行う上で時短を行うには兎にも角にもスキルアップが一番の近道です!

動画編集というのは慣れた方でもどうしても時間がかかるものですし、初心者の内は特に時間がかかってもしょうがないので、そうした部分を解決するにはスキルアップしかありません。

スキルアップするにはネットや動画を駆使したり、オンライン講座で学んだりと様々な方法を好みに合わせて取る事が出来ますのであなたも好きな方法で動画編集をマスターして下さいね。

ON THE MOVEでコンテンツ力を上げる術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

 

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE