NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

月20万円以上を稼げるおすすめの副業5選【仕事選びのポイントも解説】

約10分
 

こんにちは、ノリアキです。

「副業で月20万円以上を稼ぎたい」

「副業で稼いで将来的に独立したい」

このように考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、副業で月20万円以上を稼ぐのは簡単ではないので、選ぶ際は副業の選び方と考え方のポイントを知らなければなりません。

今回は、副業で月20万円を稼げるおすすめの副業5選と、仕事選びのポイントについて解説します。

この記事をご覧いただければ、副業で月20万円稼げる方法がわかりますので、ぜひ参考にしてください。

副業で月20万円を稼ぐためのポイント

副業で月20万円を稼ぐためのポイントは以下の通りです。

  • ポイント1.すでに持っているスキルを活かす
  • ポイント2.希少価値の高いスキルを身につける
  • ポイント3.不労所得で稼ぐ仕組みを作る

それぞれ参考にしてください。

ポイント1.すでに持っているスキルを活かす

副業で月20万円を稼ぐには、すでに持っているスキルを活かすことです。

副業で20万円という金額は簡単な金額ではないため、新しくスキルを習得して稼ぎ始めるのはスキル習得までの時間も手間もかかってしまいます。

そこで、本業で培ったスキルがあるのであれば本業との相乗効果を高めたり、収入をアップしやすいです。

特別な資格やスキルを持っているのであれば活かしましょう。

ポイント2.希少価値の高いスキルを身につける

副業で月20万円を稼ぐには、希少価値の高いスキルを身につけることです。

誰でもできる副業は競合も多く単価も安いため、月20万円を稼ぐのは至難の業だといえます。

しかし、希少価値の高いスキルを習得すれば単価の高い副業を選べるため、月20万円を目指すのであれば単価の高い副業を選びましょう。

これからスキルを習得する場合、単価の高い副業を選ぶのがおすすめです。

ポイント3.不労所得で稼ぐ仕組みを作る

副業で月20万円を稼ぐには、不労所得で稼ぐ仕組みを作ることです。

不労所得になる副業であれば、働かなくても収入を得られるだけでなく、楽に月20万円を達成しやすくなります。

不労所得を得るには、

  • 投資で収益を得る
  • YouTubeなどで広告収入を得る

などの方法があり、ハードルは高めです。

専門的な知識が必要なことや時間はかかるものの、不労所得も月20万円を稼ぐポイントとなります。

ここまで副業で月20万円を稼ぐポイントを解説しましたが、次の見出しでは月20万円以上稼ぐためのおすすめ副業5つを解説しますので、ご覧ください。

【厳選】月20万円以上稼ぐためのおすすめ副業5つ

月20万円以上稼ぐためのおすすめ副業は以下の通りです。

  • おすすめ副業①Webライティング
  • おすすめ副業②動画編集
  • おすすめ副業③プログラミング
  • おすすめ副業④せどり
  • おすすめ副業⑤不動産運用

それぞれ参考にしてください。

おすすめ副業1.Webライティング

Webライティングとは、インターネット上の文章を執筆する仕事です。

Webライティングの単価は1文字あたりか1本あたりの記事で単価が決まり、文字単価次第では月20万円を狙うことができます。

たとえば月20万円を稼ぐ場合、1文字あたり1円で5,000字の記事を40本書ければ20万円となる計算です。

文章を書くスキルやスピードにもよりますが、月20万円を稼げる副業となります。

おすすめ副業2.動画編集

動画編集とは、企業や個人の代わりに動画の編集を行う仕事です。

動画を見やすい形にするために、

  • 動画のカット、繋ぎ合わせ
  • BGMや効果音の挿入
  • 字幕の挿入

などが動画編集の仕事内容となります。

簡単な編集作業であれば1本あたり2,000円程度と単価は低いものの、アニメーションのような高度な編集作業になると、1本で数万円の単価を得ることも可能です。

編集作業には時間もかかりますが、月20万円を稼げる副業となります。

おすすめ副業3.プログラミング

プログラミングとは、プログラミング言語を使ってシステムなどを開発する仕事です。

プログラミング言語と呼ばれるスキルを使ってシステムに指示を行い、アプリやソフトの開発などを行うことが仕事内容となります。

ただし、スキル習得までの難易度は非常に高く、スキルを習得するのに時間がかかることがネックです。

それでも1本あたりの単価が高いため、月20万円も目指しやすい副業となります。

おすすめ副業4.せどり

せどりとは、既製品を仕入れて転売する仕事です。

せどりはゲームや本などの売れ筋の商品を仕入れ、販売することで利益を得ます。

商品を仕入れるためまとまった資金が必要なことや、リサーチをしなければなりませんが、即金性も高い仕事です。

在庫を抱えるリスクはあるものの、軌道に乗り始めれば月20万円も稼げる副業となります。

おすすめ副業5.不動産運用

不動産運用とは、自分でアパートやマンションなどを購入して家賃収入を得る仕事です。

不動産運用では人に住んでもらえれば安定して家賃収入を得ることができ、不労所得を目指せます。

ただし、不動産運用はローンを使えるものの高額な資金を必要とするため、住んでもらえなければ赤字になる点や、回収までに時間がかかることがネックです。

不動産運用は、月20万円以上を目指しながら不労所得も目指せる副業となります。

ここまでおすすめの副業について解説しましたが、次の見出しではサラリーマンが副業をする前に知っておきたい心構えについて解説しますので、ご覧ください。

サラリーマンが副業する前に知っておきたい心構え

サラリーマンが副業する前に知っておきたい心構えは以下の通りです。

  • 楽しいと思えない副業はやらない
  • ジャンルは1つに絞って専門性を磨く
  • 日々のスキルアップを欠かさない

それぞれ参考にしてください。

楽しいと思えない副業はやらない

1つめの心構えは、楽しいと思えない副業はやらないことです。

どんな副業であれ楽しいと思えない副業は長続きせず、稼げても楽しくなければ稼ぎ続けることはできません。

楽しいと思えればスキルの上達も早いですし、モチベーションにも繋がるので自分で楽しいと思える副業を選びましょう。

ジャンルは1つに絞って専門性を磨く

2つめの心構えは、ジャンルは1つに絞って専門性を磨くことです。

副業を選ぶ場合、興味のジャンルが複数あったとしても一度に何個も選んでは効率も落ちてしまいます。

ジャンルを絞って実績を積み上げていくほうが実績になり単価アップに繋がるため、まずは1つのジャンルに絞りましょう。

日々のスキルアップを欠かさない

3つめの心構えは日々のスキルアップを欠かさないことです。

副業はスキルアップを行わなければ仕事そのものができなくなる場合もあり、いつまでも同じスキルのままでは稼ぎ続けることはできません。

スクールや本などを使って常に日々のスキルアップを行い、最新の情報を仕入れることが稼ぎ続けるためには必要です。

まとめ

今回はここまで、月20万円以上を稼げるおすすめの副業5選と仕事選びの方法について解説をしました。

月20万円を副業で稼ごうと思うと難しいですが、きちんとスキルを習得して戦略を練れば達成できない数字ではありません。

無理と諦めるのではなく、ぜひ挑戦してみてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE