YouTube

YouTubeアドセンス収益化方法と紐づけの設定方法【2019年最新版】

 

こんにちは、のりあきです。

Youtube動画で収益化の設定をしようと思って一番気になるのは、
やはりそのお金はいつ頃手元に来るのかということではないでしょうか?

いくらYoutube上で収益の金額を見ても
やはり確実に振り込まれるまで不安は拭えないかと思います。

ましてや会社以外からお金を頂いたことがない方は
かなり心境としては不安でしょう。

僕も最初の頃は収益化を開始してから
増えていく金額を見ていて、とても不安になりました。

本当にこれだけの金額が
ちゃんと振り込まれるのだろうか?

画面上で金額が表示されていても
本当に入るのか不安でドキドキと
わくわくが止まりませんでした。

なので今回はそんな収益が発生した後
振り込まれるまでの流れをご紹介していこうと思います。

実際の流れをしっかり知っていることにより
モチベーションも上がり作業もはかどること間違いなしです。

Youtube動画を収益化する方法で絶対に覚える事

Youtubeは動画をアップロードしていて
勝手に収益化されるということはなく
必ず投稿しているものを収益を有効化して
おかなければいけません。

まずはその方法をご紹介していこうと思います。

後から行っては最初の方の収益が
無駄になるので必ず直ぐにするようにしましょう。

まず動画を上げているご自身のチャンネルにログインします。
もしログインした際にYoutubeStudioの画面が表示された方は
左サイドバーの一番下にある従来のクリエイターツールを
クリックしてそちらを表示するようにしましょう。

すると次のような画面になると思います。

そうしたら左サイドバーのチャンネルというところを
クリックして項目の一つであるステータスと機能という
ものを画面に表示しましょう。

すると著作権侵害ステータスや
コミュニティガイドライン侵害ステータスなど
様々なものが出てくるはずです。

その中に画像の赤丸で囲ってある
収益受け取りという項目があると
思いますがそこに有効にするという
ボタンがあるのでそちらを有効化しましょう。

しかし注意が必要なのは
収益かするためには下画像のような
4つのステップが必要になります。
特に難しいものではないので画像を見ながらしていきましょう。

step1 YouTube パートナー プログラムの利用規約を読み、内容に同意します

開始ボタンをクリックすると次のようなウインドウが
表示されると思いますが内容を確認した後
四つのボックスにチェックを入れて
同意するというボタンをクリックして完了になります。

step2 AdSense に申し込みます

これはブログでもあるものなのですが
それのYoutube版になります。

もしアドセンスのアカウントを
お持ちの方でしたらそれに紐づけるだけで
大丈夫になります。
持っていない方も心配はいらず
次へをクリックすればアドセンスのサイトに
飛ばされるのでアカウントを作成すれば
全く問題はありません。

画面に従って操作していれば簡単に登録出来ます。

step3 収益化の設定をします

step3の開始を押した後に
上画像のようなウインドウが
出てくると思いますが
既存の動画と今後アップロードする動画をすべて収益化する
にしっかりとチェックが入っていることを確認してください。
そうしなければ毎回設定する手間が発生して非常に非効率です。

下の広告フォーマットは特にチェックをはずす必要はないので
そのまま保存を押して完了しましょう。

step4 過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、
チャンネル登録者数が 1,000 人に達すると審査の対象

いよいよ最終ステップなのですが
こちらは昨年追加された項目になります。

この条件がクリア出来ず撤退していった方は
非常に多いのですがいわゆるコピー動画などの
違法チャンネルがなくなっていったので
広告単価も上がって環境としてはすごいチャンスだと思います。

しっかりとオリジナルコンテンツを充実させて
よいYoutubelifeを送りましょう。

アドセンスサイトで口座設定をしっかり行おう

Youtubeのプラットフォームで稼ぐというといかにもそこから
収益が振り込まれるというイメージがあるかと思いますが
実は振り込みをするところは動画広告を取り扱っているアドセンスから
口座に振り込まれてきます。

なのでその設定もYoutube上では出来ずアドセンスサイトでログインして
行う必要がありますので注意してください。

設定にはいくつかのstepが必要になるので順番に見ていきましょう。

step1 銀行口座の設定をしてみよう

まずはアドセンスのサイトに行き
登録したアカウントでログインをしましょう。

そして左サイドバーのお支払いという項目をクリックします。

すると次のような画面が表示され
その中に赤枠のお受け取り方法というのが
あると思いますのでそちらをクリックしましょう。

※履歴などは黒塗しております。

口座の追加をする際は上のような画面に
切り替わるので設定したいものにして下さい。

注意としては普段使っていない
Youtubeアドセンス専用にした方が
毎月の収益を管理しやすく
モチベーション維持に繋がりやすいかもしれません。

step2 口座設定後にアドセンスから
     デポジット(預り金)が振り込まれる

全ての項目を記入し登録を済ませると
アドセンスから$1未満のデポジットを3日以内に振り込む
という表示が出ますのでOKボタンをクリックして
振り込まれるのを待ちましょう。

待っている際は
先ほどのアドセンスのお支払いのページの
銀行のところが確認待ちの表示になっています。

振り込まれた際は
確認待ちのところの確認ボタンを押して
振り込まれた金額を記入して
ひとまず設定完了になります。

step3 PINコードを入力して本人確認しよう

step2を完了すると最後に
住所確認でアドセンスからPINコードが
書かれた手紙が送られてきます。

PINコード入力前に
アドセンスにアクセスすると
ご住所の確認を行ってください
と表示されていますので注意しましょう。

手紙が送られてきたら
その表示をクリックすると
入力するためのウインドウが出てきますので
書かれているPINコードを入力して
すべての設定が完了になるので
後は動画を上げることに専念しましょう。

アドセンスは8000円以上でないと支払われない?

実はアドセンスは最低支払報酬額が決まっており
それは8000円からとなっています。

月末の段階でこの基準を満たしてなければ
翌月以降に持ち越されてしまいます。

なので大抵3か月経っても
収益を受け取れないという方は
非常に多いと思いますが
単純に翌月以降に持ち越されるだけなので
月末に全てリセットしてしまうというわけでは
ないので安心してください。

因みにこの最低支払報酬額は8000円以上ならば
変更可能なので目標設定として3万円としても
問題ありません。

しかし、やはり毎月ほしいと思いますので
そのまま8000円の方がモチベーション維持
しやすいかもしれないですね。

★アドセンス報酬の振り込まれるのはいつ?

先ほども述べましたが
アドセンスの最低支払報酬額は
8000円からですが基準を満たせば
すぐに入金するわけではありません。

アドセンスは月末締めの翌月の22日から25日支払いです。

ヘルプに書かれているのは下記の文面になります。
翌月の 21 日から 26 の間に収益相当額をお支払いいたします。

僕の場合、基本22日に支払われていました。

もちろん休日の場合はその翌日です。
他の方の話を聞くと銀行によって
多少後ろに下がるみたいですね。

なので25日まで待ってみて
振り込まれていなければ問い合わせてみましょう。

それよりかは動画の方に力を入れてください。

★最低支払報酬額8000円の目安とは?

補足としてご紹介しますが
動画を作成してアドセンス収益を
得ようとしている方の中には
どのくらいで最低支払報酬額8000円に
なるのか気になっている方もおられる
かと思いますので大体の目安を見ていきましょう。

アドセンスはブログなどで表示されているものと
同じで動画の長さや再生回数などによって単価が
変動していきます。

昔の定説で行きますと
動画再生数の単価が0.1円と言われてきました。

仮に一つの動画の再生数が10万回とした場合
10万回×0.1円=1万円になります。

なので8000円稼ごうと思ったら
8万回再生してもらわないといけません。
しかしこれは単価の低い過去のデータです。

収益化の基準についてご紹介した時に
チャンネル登録者数1000人総再生時間4000時間という
基準に満たしていないと収益化は出来なくなったと
ご紹介したと思うのですがその改定以降
2019年では動画の再生単価は少し上がってきています。

クオリティの低いチャンネルが退場したことにより
Youtube上のチャンネル数が減少して
より品質の高いチャンネルに収益を
回せるようになったからだと思います。

また動画の長さが10分以上だと
広告を入れる数や時間を任意に設定する
ことが可能になりますので
その設定によって一つの動画で
クリックされる回数が変動するので
単価としては変わってきます。

なので一概にこれだけの再生数があれば
8000円行きますとは断言が出来ません。

現在のYoutubeでは収益の金額を公言することは
出来ないので過去の経験からの推測になりますが
大体15万~20万回再生されれば行くのではないでしょうか?

その当たりはご自身の上げている動画の長さやジャンルを
確認しながら分析をしていった方が長期運営に繋がるので
余裕があればいろいろなジャンルを試して単価を
見ていってください。

★最後に

今回は収益化の方法やアドセンス側の設定方法を
ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

最初の方に忘れずに設定しておけば
後は試行錯誤を繰り返しながら
動画を作成してアップロードしていくだけです。

2018年の収益化基準の改定で
Youtubeは稼げなくなったと言っている方も
おられますが間違いです。

他の副業にも言えることですが
その分野に新規参入してくるのを
嫌っていたり自分の紹介したいジャンルの為に
そのようなことを言っているだけに過ぎません。

後発組だからこそ
試行錯誤を繰り返し
どんな逆境にも負けないスキルが
手に入ると思います。

ポジティブに物事を考え
諦めずに動画という資産を増やしまくって
後の人生を謳歌してください。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・完全無料の月利50%を超えるFX自動売買システムモニター権利
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Web初心者達が月収50万から月収600万稼いだ『写楽2.0』募集開始
★プレエントリーはこちら★