NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

コピーライターは副業で稼げる?仕事の取り方や報酬アップのコツ5つを紹介!

約12分
 

こんにちは、ノリアキです。

副業でコピーライターを始めたいけど、どれぐらい稼げるのか想像がつかなかったり、仕事の取り方が分からない方も多いと思います。

しかし、コピーライターは初心者からでも副業にしやすく、仕事の取り方も難しくはないため、すぐにでも仕事を始めることが可能です。

今回は、コピーライターは副業で稼げるのか、仕事の取り方や報酬アップのコツについて解説します。

この記事を最後まで読んでいただければ、副業コピーライターの細かい仕事内容や報酬について詳しく分かりますので、ぜひ参考にしてください。

そもそも未経験はコピーライターを副業にできるのか

そもそも未経験はコピーライターを副業にできるのか、以下の3点から解説します。

  • コピーライターは未経験からでもOK!
  • コピーライターを副業にするメリットとデメリット
  • コピーライターの難易度は?専業主婦でも稼げる?

それぞれ参考にしてください。

コピーライターは未経験からでもOK!

コピーライターは文章が書ければ未経験からでもOKです。

コピーライターに必要なものは「文章を考える能力」で、特別な資格がなくても文章さえ作れれば経験は問われません。

スキマ時間を活用しやすい副業ですし、未経験からでも始めやすい副業です。

コピーライターを副業にするメリットとデメリット

コピーライターを副業にするメリットは、場所を選ばず仕事ができることです。

コピーライターに必要なものはパソコンのみで、場所を選ばずにどこでも仕事ができます。

一方、デメリットは実績がないと単価が低いことです。

実績がない間は案件を受注しても稼ぐのが難しく、いきなり高単価の案件は受注しにくいため、まずは低単価の案件から実績を積みましょう。

コピーライターの難易度は?専業主婦でも稼げる?

コピーライターは専業主婦でも稼ぐことが可能です。

コピーライターの難易度はそこまで難しいものではなく、スキマ時間を使えば専業主婦でも取り組めます。

難易度としては、そこまで難しくはないレベルだと捉えておきましょう。

ここまで未経験でもコピーライターの副業ができるのかについて解説しましたが、次の見出しでは副業から始められるコピーライターの仕事3選を解説しますので、ご覧ください。

副業から始められるコピーライターの仕事3選

副業から始められるコピーライターの仕事を、以下の3点から解説します。

  • 副業コピーライターの仕事1.コンテンツコピーライター
  • 副業コピーライターの仕事2.イメージコピーライター
  • 副業コピーライターの仕事3.プロモーションライター

それぞれ参考にしてください。

副業コピーライターの仕事1.コンテンツコピーライター

コンテンツコピーライターとは、情報の中身を伝える文章を執筆する仕事です。

読者にとって利益となる文章を書くのが仕事内容で、主にブログやサイトなどに載せる記事を執筆します。

執筆難易度は低い部類で、得意なジャンルを選べば初心者でも書きやすいです。

情報の専門性が高くなるほど単価も上がっていくため、徐々に専門分野の知識をつけていくといいでしょう。

副業コピーライターの仕事2.イメージコピーライター

イメージコピーライターとは、広告のキャッチコピーなどを考える仕事です。

コピーライターの仕事といえばイメージコピーを想像する方も多いと思いますが、広告に合わせた表現を文章で行うのが仕事内容となります。

テレビCMなどの案件は広告代理店経由でなければ受注できませんが、クラウドソーシングサイトなどで募集されている案件も多いです。

一文程度の文章で質の良いものは採用されるので、求人を見つけたら募集してみましょう。

副業コピーライターの仕事3.プロモーションライター

プロモーションライターとは、コピーだけでなく商品のプロモーションにも携わる仕事です。

文章ではなく商品そのものを作ったり、文章の販促などを考えるのが仕事内容で、マーケティングなどの能力が必要となります。

仕組みを作る側なので通常のコピーライターとは異なりますが、報酬も相応に応じて高いです。

初心者がいきなりプロモーションに関わるのは難しいですが、コピーライターとしての実力がついてきたら目指してみるといいでしょう。

ここまで副業コピーライターの仕事を解説しましたが、次の見出しでは副業コピーライターの仕事の取り方を解説しますので、ご覧ください。

副業コピーライターの仕事の取り方

副業コピーライターの仕事の取り方を、以下の3点から解説します。

  1. クラウドソーシングサイトを利用する
  2. エージェントサイトを利用する
  3. 自分でブログ運営やアフィリエイトをする

それぞれ参考にしてください。

1.クラウドソーシングサイトを利用する

1つめの方法は、クラウドソーシングサイトを利用することです。

クラウドソーシングとは、仕事を募集するためのマッチングサイトのようなもので、幅広いジャンルの案件が募集されています。

また、代表的なサイトは以下の通りです。

  • ココナラ

ココナラは自分のスキルを商品として販売できるサイトです。

募集されている求人に自分から応募するのが一般的なクラウドソーシングですが、ココナラは自分で単価を決めて持っているスキルを出品できます。

買われなければ利益になりませんが、コピーライターの仕事も自分のスキルとして出品が可能です。

  • ランサーズ

ランサーズは大手クラウドソーシングサイトの1つです。

登録企業は40万社以上で案件数が非常に多く、コピーライターの仕事もさまざまな企業から募集されています。

ランサーズには認定ランサーと呼ばれる制度があり、認定されれば企業から直接依頼されやすくなるので目指してみましょう。

  • クラウドワークス

クラウドワークスも大手クラウドソーシングサイトの1つです。

案件数はランサーズ以上に多く、常に1万件程度の案件が募集されています。

案件数の多さや初心者でも使いやすいサイトのため、副業でコピーライターを始めるなら登録しておきましょう。

2.エージェントサイトを利用する

2つめの方法は、エージェントサイトを利用することです。

エージェントサイトとはエージェントが自分の代わりに営業を行ってくれるサービスで、営業が苦手な方でもプロが代わりに仕事を探してくれます。

エージェントサイトの中には副業OKの求人を募集しているものもあり、コピーライターを募集している企業から仕事を受けることも可能です。

3.自分でブログ運営やアフィリエイトをする

3つめの方法は、自分でブログ運営やアフィリエイトすることです。

アフィリエイトはブログなどに広告を載せて商品を宣伝し、広告経由で商品が購入されるたびに報酬が入る仕組みをいいます。

軌道に乗るまでに時間がかかりますが、資産性も高い副業です。

ここまで副業コピーライターの仕事を探す方法を解説しましたが、次の見出しでは副業コピーライターが報酬をアップするコツについて解説しますので、ご覧ください。

副業コピーライターが報酬をアップする4つのコツ

副業コピーライターが報酬をアップするコツを、以下の4点から解説します。

  • 報酬アップのコツ1.マーケティングスキルを磨く
  • 報酬アップのコツ2.SEOの知識をつける
  • 報酬アップのコツ3.実績をつくる
  • 報酬アップのコツ4.単価が高い専門ジャンルの記事を書

それぞれ参考にしてください。

報酬アップのコツ1.マーケティングスキルを磨く

報酬アップを目指すなら、マーケティングスキルを磨きましょう。

マーケティングスキルを磨くと文章を書くライターとしてだけでなく、プロモーション側にも回れます。

当然、プロモーションに携わるほうが報酬も大きくなるため、報酬を高くすることが可能です。

どのように文章を書けばうまく訴求できるかの役にも立つので、マーケティングスキルは磨きましょう。

報酬アップのコツ2.SEOの知識をつける

報酬アップを目指すなら、SEOの知識をつけましょう。

SEOとはGoogle検索結果の上位にウェブサイトを表示させるテクニックで、コピーライターのような記事を書く仕事には欠かせないテクニックとなります。

上位表示されればアクセス数が増えるため、クライアントは自社のウェブサイトを上位表示させたいと思っており、SEOの知識を持っているコピーライターは重宝されるのです。

SEOの知識はコピーライターに欠かせないスキルのため、習得しましょう。

報酬アップのコツ3.実績をつくる

報酬アップを目指すなら、仕事の実績をつくることです。

稼ぐためには高単価の案件を受注する必要がありますが、実績がなければ高単価の案件に応募しても実力が分からないので採用されません。

クライアントとしても実力の分からないコピーライターに任せるよりも、実績を積んだコピーライターに依頼したいと思うのは当然です。

実績をつくるために最初は低単価の案件も数多くこなしましょう。

報酬アップのコツ4.単価が高い専門ジャンルの記事を書く

報酬アップを目指すなら、単価が高い専門ジャンルの記事を書くことです。

資格などが必要な専門的なジャンルは書ける人が限られているため、一般的な内容よりも報酬が高い傾向にあります。

また、専門ジャンルの記事が書ければ継続的な依頼にも繋がりやすいです。

報酬アップを目指すのであれば、専門ジャンルの記事を書けるようにしましょう。

まとめ

今回はここまで、コピーライターは副業で稼げるのか、仕事の取り方や報酬アップのコツを詳しく解説しました。

コピーライターの仕事は場所を選ばずどこでもできるため、副業探しにもおすすめです。

今後コピーライターになりたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE