NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

女性がコピーライターに向いている4つの理由!【仕事内容や求められる業界を解説】

約13分
 

こんにちは、ノリアキです。

男女平等の社会になりつつありますが、コピーライターは男性社会なのか、女性に向いているのか気になっている方も多いと思います。

しかし、コピーライターは女性に向いている内容の仕事も多いため、女性でも十分活躍できる場合が多いです。

今回は、女性がコピーライターに向いている4つの理由と仕事内容、求められる業界などを詳しく解説します。

この記事を読めば、女性がコピーライターとして活躍する後押しとなりますので、ぜひ参考にしてください。

そもそもコピーライターは女性でも活躍できるの?

コピーライターは女性でも活躍できるのか、以下の2点から解説します。

  • コピーライターは実力がすべて!男女関係なく活躍できる
  • 実際に活躍している女性のコピーライター

それぞれ参考にしてください。

コピーライターは実力がすべて!男女関係なく活躍できる

コピーライターの仕事は男女関係なく実力がすべてです。

実力さえあれば男だろうが女だろうが関係なく稼げますし、実力がなければ稼げません。

女性だから差別されたり、男性だから優遇されることもなく、コピーライターとしての実力があれば男女関係なく稼げます。

実際に活躍している女性のコピーライター

実際に活躍している女性のコピーライターをここで紹介します。

  • 尾形 真理子(おがたまりこ)

尾形さんは有名な女性コピーライターの1人です。

女性コピーライターとして情報堂に入社し、朝日広告賞を始めとするさまざまな賞を受賞しています。

【代表作】

  • 好きしかない恋なんて(ルミネ2018春)
  • 止まらないエールを、自分にも(ルミネ2020春)
  • 西村 麻里(にしむらまり)

外資広告代理店のコピーライターで、有名な女性コピーライターの1人です。

ファッション誌のVOGUEにコラムの連載も持っており、朝日広告賞や海外の賞もいくつも持っている実力派となります。

【代表作】

  • おしみなく、うつくしく(Attenir)
  • 今死んだら、「あの太ってた人」になってしまう。(ATLAS)

取り上げたのは一部ですが、女性でもコピーライターとして活躍されている方は多いです。

ここまで女性でもコピーライターで活躍できるのかについて解説しましたが、次の見出しではコピーライターの仕事内容を解説しますので、ご覧ください。

【必見】コピーライターの仕事内容

コピーライターの仕事内容は以下の通りです。

  • コピーライターの仕事内容1.広告のキャッチコピーや文章
  • コピーライターの仕事内容2.LPのライティング
  • コピーライターの仕事内容3.ブログライティング
  • コピーライターの仕事内容4.メルマガライティング
  • コピーライターの仕事内容5.動画シナリオ制作
  • コピーライターの仕事内容6.プロモーション構築

それぞれ参考にしてください。

コピーライターの仕事内容1.広告のキャッチコピーや文章

広告のキャッチコピーや文章を考えるのは、コピーライターの仕事です。

広告のキャッチコピーといっても、紙媒体や電子媒体の広告、扱う商品やサービスのジャンルもさまざまなものがあります。

目的も商品の宣伝から企業のイメージアップなど、幅広い要望に合わせて文章を書ける能力が必要です。

商品によっては女性向けのものも多いため、女性のほうがイメージしやすいものもあります。

コピーライターの仕事内容2.LPのライティング

LPのライティングも、コピーライターの仕事です。

LP(ランディングページ)とは、商品販促などの際に一番最初にユーザーが訪れるページで、LPの文章を書く仕事もコピーライターの仕事内容となります。

LPに載せる商品やサービスなどを理解し、目的に合わせたユーザーの興味を惹ける文章を書ける能力が必要です。

女性向けの商品もあるため、女性にしか書けない文章もあります。

コピーライターの仕事内容3.ブログライティング

ブログライティングも、コピーライターの仕事内容の1つです。

企業や個人が運営しているブログライティングの執筆代行もコピーライターの仕事で、

商品紹介や検索サイト上位を狙うなど、目的に合わせた執筆を行います。

美容やファッションなど女性向けのブログも多く、男性が弱い分野の文章を書けるので、女性ライターにしかできない案件も多いです。

ブログライティングはコピーライティングの中でも多い案件の1つとなります。

コピーライターの仕事内容4.メルマガライティング

メルマガライティングも、コピーライターの仕事内容の1つです。

コピーライターが書くメルマガは販促だけでなく、メルマガを読んだユーザーの心を動かしたり、ブランディングなどを行うものとなります。

とくにメルマガは読まれづらいため、いかに読まれやすいタイトルをつけられるかどうかが肝心です。

女性は共感する能力が男性よりも高いため、女性に向いている仕事となります。

コピーライターの仕事内容5.動画シナリオ制作

動画のシナリオを制作するのも、コピーライターの仕事内容です。

YouTubeなどの動画は文章よりもメッセージ性が強く、多くの人に観てもらえるようにシナリオを作り込む必要があるため、動画シナリオ制作もコピーライターの仕事となります。

とくに、動画シナリオはユーザーの興味を引いた内容を考えなければならないため、共感する能力が高い女性のほうが男性よりも向いているのです。

動画シナリオ制作の仕事は、女性も活躍できる場面が十分にあります。

コピーライターの仕事内容6.プロモーション構築

プロモーション構築も、コピーライターの仕事内容です。

プロモーション構築とは、

  • 商品の販売方法
  • コンセプト作り
  • メディアの見せ方

などを考える仕事となります。

ただし、プロモーション構築はコピーライターとしてだけでなく、マーケティングなどの幅広い知識が必要です。

プロモーション構築の仕事は、気配りがうまい女性に向いています。

ここまでコピーライターの仕事内容を解説しましたが、次の見出しでは女性がコピーライターに向いている4つの理由を解説しますので、ご覧ください。

女性がコピーライターに向いている4つの理由

女性がコピーライターに向いている4つの理由は以下の通りです。

  • 理由1.女性向け商品やサービスで共感を呼べる
  • 理由2.女性に任せたいクライアントも多い
  • 理由3.女性ならではの見解ができる
  • 理由4.働く場所が自由だから主婦やママでもできる

それぞれ参考にしてください。

理由1.女性向け商品やサービスで共感を呼べる

女性向け商品やサービスを理解し共感できるのは、女性が向いている理由です。

美容品や育児などのジャンルは男性だと共感するのが難しく、女性にしか理解できない問題もあります。

女性向け商品やサービスで共感を呼べるのは、女性コピーライターが向いている理由の1つです。

理由2.女性に任せたいクライアントも多い

女性に任せたいクライアントが多いことも、向いている理由の1つです。

女性の書く文章と男性の書く文章は大きく異なり、女性はユーザーに共感した文章を書くのを得意とし、男性は商品の特徴などを分析して文章に落とし込むのを得意としています。

女性の方がユーザーのイメージを膨らませる文章を書くのが得意なので、業界によっては女性に任せたいクライアントも多いのです。

理由3.女性ならではの見解ができる

女性ならではの見解ができるのも向いている理由の1つです。

女性の考え方は男性と異なっており、理論よりも感情を優先する傾向にあり、男性はその感情を理解できても共感しにくいのです。

しかし、女性であれば悩みを共感して文章に落とし込めるため、女性コピーライターは重宝されます。

理由4.働く場所が自由だから主婦やママでもできる

働く場所が自由だからこそ、主婦やママでも活躍しやすいのが向いている理由です。

コピーライターはパソコンさえあれば文章が作れるので場所を選ばず、家事や育児の合間にも仕事ができます。

時間拘束のあるアルバイトなどであれば、育児などで時間を取られて働きにくいですが、働く場所も時間も自由なコピーライターは主婦やママにおすすめです。

ここまでコピーライターが女性におすすめの理由を解説しましたが、次の見出しでは女性コピーライターが求められている業界について解説しますので、ご覧ください。

女性コピーライターが求められている業界5選

女性コピーライターが求められている業界5選は以下の通りです。

  • 女性優遇の業界1.化粧品
  • 女性優遇の業界2.美容商材
  • 女性優遇の業界3.ダイエット
  • 女性優遇の業界4.アパレル
  • 女性優遇の業界5.通販サイト

それぞれ参考にしてください。

女性優遇の業界1.化粧品

化粧品業界は、女性が優遇されている業界の1つです。

男性向けの化粧品も増えているものの、購買者層は女性がメインの業界のため、同じく化粧を日常的に行っている女性のコピーライターが優遇されています。

メイクの悩みや化粧品に関する細かい部分を理解できるのは女性だけのため、化粧品業界は女性コピーライターが優遇されている業界の1つです。

女性優遇の業界2.美容商材

美容商材の業界も、女性が優遇されている業界の1つです。

美容商材とは脱毛器具などのことで、女性ならではの悩みを解消してくれるものですが、男性が購入することはあまりありません。

美容に関する悩みを解消したいと思う悩みに共感できるのは、女性にしかできないことです。

女性優遇の業界3.ダイエット

ダイエット業界も、女性が優遇されている業界の1つです。

ダイエット業界は男性と女性の両方に人気がある業界ですが、女性ならではの体型の悩みは女性にしか分かりません。

ダイエットをしたいと思う女性の悩みを同性に解消して欲しいと思う方も多いですし、女性も活躍できる業界です。

女性優遇の業界4.アパレル

アパレルも、女性優遇の業界の1つです。

女性向けファッションは男性には知識がないため、女性にしか分からない業界となります。

女性向けのファッションの流行などが分かるのは女性だけのため、アパレルは女性が活躍できる業界です。

女性優遇の業界5.通販サイト

通販サイト業界も、女性優遇の業界の1つです。

通販を利用する際に女性は男性よりも多くの不満を抱えているという調査があり、男性よりも女性の方が通販サイトに対する悩みを抱えています。

女性向けの通販サイトも多いため、女性の気持ちを理解できる女性コピーライターが求められるのです。

まとめ

今回はここまで、女性がコピーライターに向いている4つの理由や仕事内容、コピーライター業界について解説しました。

コピーライターは男性社会だと思われる方も多いですが、女性に向いている業界です。

実力次第で女性でも十分に稼げる業界のため、文章を書くのが好きな方は挑戦してみましょう。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE