NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

LP(ランディングページ)のおすすめ作成ツールを5つご紹介!選ぶ時のポイントも解説

約11分
 

こんにちは、ノリアキです。

LP(ランディングページ)を作るのに、制作会社に依頼すると費用もかかってしまい、手軽に作成するための方法はないのかと悩まれている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめできる方法がLPの作成ツールで、専門知識がなくても費用をかけずにLP(ランディングページ)を作ることが可能です。

この記事では、LP(ランディングページ)のおすすめ作成ツールを5つ紹介し、選ぶ時のポイントも解説します。

この記事を最後まで読めば、数あるLP作成ツールの中から最適なものが見つかるはずなので、ぜひ参考にしてください。

そもそもLP(ランディングページ)とは

そもそもLP(ランディングページ)とは何なのかについて、以下の2点から解説します。

  • LPの目的
  • LPとHPの違い

それぞれ参考にしてください。

LPの目的

LPとは、商品の購入や資料請求などの何らかのアクションをしてもらうことが目的のページです。

LPは読者に対し、

  • 商品の購入
  • 資料請求
  • サービスの予約

などの特定のアクションをしてもらいたい時に使われるもので、LPを見たユーザーをダイレクトに誘導できることが特徴となります。

また、通常のページでは認知やブランディングなどを行うことを目的としている場合がありますが、LPはユーザーが何らかのアクションを行うコンバージョンが目的です。

このように、何らかの目的を達成するために作るページこそがLPの目的となります。

LPとHPの違い

LPとHPでは、情報のまとめ方が違います。

そもそもHPとは、商品やサービスの紹介や会社の紹介、コラムやブログといった具合にさまざまなページを集約したもので、まさに家のように何でもある拠点となるページです。

その一方で、LPとは直訳すると着地という意味で、ユーザーが最初に訪問したページや、商品やサービスを紹介するための縦長のページで、HPのように他のページへ誘導するリンクなどはありません。

簡潔にいえば、LPは行動してもらうことが目的で、HPは知ってもらうことが目的となります。

ここまでLP(ランディングページに)ついて解説しましたが、次の見出しではLPの作成ツールを選ぶ時のポイントについて解説しますので、ご覧ください。

LPの作成ツールを選ぶ時のポイント

LPの作成ツールを選ぶ時のポイントについて、以下の4点から詳しく解説します。

  • ポイント1.運用に役立つ機能があるか
  • ポイント2.操作性は良いか
  • ポイント3.サポート体制は万全か
  • ポイント4.費用対効果が取れるか

それぞれ参考にしてください。

ポイント1.運用に役立つ機能があるか

1つめのポイントは、運営に役立つ機能があるかどうかです。

運営に役立つ機能とは、分析機能やSNS連携などの機能のことで、運用に役立つ機能があればページの効果を高めることができます。

ツールによっては、LPの運用に必要なマーケティング機能も充実していますし、コンバージョンの改善にも便利です。

LPの作成ツールを選ぶ時には、運営に役立つ機能があるものを選びましょう。

ポイント2.操作性は良いか

2つめのポイントは、操作性の良さです。

ツールによっては操作が複雑なものや、日本語に対応していないものがあるため、非常に操作がしづらい場合があります。

また、操作をするのに専門的な知識が必要になるものもありますが、知識がなければ思い通りにLPを作ることができない場合もあるので注意が必要です。

LPの作成ツールを選ぶ際には、操作性が良いものを選びましょう。

ポイント3.サポート体制は万全か

3つめのポイントは、サポート体制は万全かどうかです。

LPを作る際に、操作が難しい場合や不明点が出た場合にサポート体制がないと導入したあとに自分で調べる手間がかかってしまいます。

ツールによってはオンライン操作をしてくれるものや、通話やチャットでサポートしてくれるものなどさまざまです。

LPを導入した際に、操作に困らないためにもサポート体制があるものを選びましょう。

ポイント4.費用対効果が取れるか

4つめのポイントは、費用対効果が取れるかです。

LPツールは料金を月額で払うことが一般的で、ツールによって固定料金制と従量制があり、それぞれで費用対効果が変わってきます。

固定の場合は効果が出れば出るほどコストを抑えることができ、逆に従量制の場合はクリックされるほどコストが高くなる仕組みです。

料金によっても費用対効果が変わるので、ツールを選ぶ際にはしっかりと確認しておきましょう。

ここまでLPの作成ツールを選ぶ際のポイントを解説しましたが、次の見出しではおすすめLP(ランディングページ)作成ツールについて解説しますので、ご覧ください。

おすすめLP(ランディングページ)作成ツール5選

おすすめLP(ランディングページ)作成ツール5選について、以下の5点から詳しく解説します。

  • 誰でも簡単に作成できる【ペライチ】
  • 利用者数170万人を誇る【Jimdo(ジンドゥー)】
  • 初心者でもプロのようなデザインが作れる【STUDIO】
  • LP作成をスマホで完結【MOSH(モッシュ)】
  • デザイン性の高いテンプレートが豊富な【Strikingly

それぞれ参考にしてください。

誰でも簡単に作成できる【ペライチ】

1つめのおすすめツールは、誰でも簡単に作成できる「ペライチ」です。

ペライチでは、さまざまなテンプレートを元にLPを作成することができ、LP作成の経験や知識がない方でも簡単に作成できるようになっています。

また、セミナー開催なども行われているので、これからLPなどの知識を習得したい方にもおすすめです。

これから初めてLPを作る方は、ペライチをおすすめします。

公式サイト:ペライチ

利用者数170万人を誇る【Jimdo(ジンドゥー)】

2つめのおすすめツールは、利用者数170万人を誇る初心者にも使いやすい「JImdo(ジンドゥー)」です。

JImdoは、LP作成に必要な知識が不要なため、初心者でも簡単に使えるようになっており、雰囲気やベースカラーから簡単にデザインを決めることができます。

また、解析機能が搭載されていることや、SNSとの連携機能もあるので、マーケティングにも非常に便利です。

知識などが不安で、これから初めてLPをされる方にはJimdoをおすすめします。

公式サイト:Jimdo(ジンドゥー)

初心者でもプロのようなデザインが作れる【STUDIO】

3つめのおすすめツールは、初心者でもプロのようなデザインが作れる「STUDIO」です。

STUDIOはコードやテンプレートを使わずに誰でも自由自在にデザインを行うことができ、自分のイメージに合わせてLPを作ることができます。

また、チームの全員でコンテンツを共有することもでき、チームで動く時にも認識にズレが起きずに便利です。

テンプレートなどを使わずオリジナルのLPを作りたい場合は、STUDIOをおすすめします。

公式サイト:STUDIO

LP作成をスマホで完結【MOSH(モッシュ)】

4つめのおすすめツールは、LP作成をスマホで完結できるMOSHです。

MOSHはLP作成ツールにしては珍しく、スマホのみでLP作成できることが特徴で、初期費用も無料で扱えます。

ほかにも、ZOOMとの連携機能を使えばオンラインレッスンなどのサービスを簡単に提供できることも特徴です。

何か商品を販売したい場合は、スマホで便利なMOSHをおすすめします。

公式サイト:MOSH

デザイン性の高いテンプレートが豊富な【Strikingly】

5つめのおすすめツールは、デザイン性の高いテンプレートが豊富なStrikinglyです。

Strikinglyとは海外ツールの一つで、デザインやHTMLの経験がなくてもLPを簡単に作成することができます。

また、アナリティクスなどの分析機能や、SNSとの連携機能、お問合せフォームの設置なども簡単にできる仕組みです。

海外のツールなので日本語には少し不満が残りますが、海外も視野に向けてLPを作りたい方におすすめします。

公式サイト:Strikingly

まとめ

今回はここまでLP作成ツールを選ぶ際のポイントや、おすすめ作成ツール5選を解説してきました。

LP作成ツールは初心者でも簡単に作成することができるもので、初心者でもツールを作りやすいことが特徴です。

しかし、LPを作れても仕組みなどを理解しておかなければ効果は最大限発揮されないため、これを機会にLPについて理解を深めてみてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE