NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

コンテンツビジネスは難しい?稼げる理由や5つのポイント、成功事例を解説!

約14分
 

こんにちは、ノリアキです。

コンテンツビジネスを始めたいけど、自分にもできるのか分からないという方も多いと思います。

コンテンツビジネスは始めること自体は難しいわけではありませんが、成功させるにはコンテンツビジネスについてしっかりと理解を深めなければなりません。

そこで今回は、コンテンツビジネスは難しいのか、稼げる理由や5つのポイント、成功事例を詳しく解説します。

この記事を読めば、コンテンツビジネスがどういったものなのかや、稼げる理由について分かるので、ぜひ参考にしてください。

コンテンツビジネスとは

コンテンツビジネスについて、以下の3つから詳しく解説します。

  • 知っておきたいコンテンツビジネスの定義
  • コンテンツビジネスの種類
  • コンテンツビジネスの将来性は?

1つずつ見ていきましょう。

知っておきたいコンテンツビジネスの定義

自分の情報や知識、ノウハウをコンテンツにまとめて販売するビジネスが、コンテンツビジネスの定義です。

コンテンツには「情報の中身」という意味があり、記事、動画といったように様々なものがコンテンツに含まれています。

そうしたコンテンツを販売しているコンテンツビジネスに取り組めば、自社や自分の持っている商品やサービスを多くの人に興味を持ってもらえるようになり、ひいては購買などに繋がることが特徴です。

記事や動画、音声などのコンテンツを販売することが、コンテンツビジネスとなります。

コンテンツビジネスの種類

コンテンツビジネスの種類には、以下のようなものが当てはまります。

  • 文章
  • 動画
  • 音声
  • メルマガ
  • ゲーム
  • アプリ

これはあくまでも一例で、情報に著作権を持たせて上に挙げたような形態で販売するものがコンテンツビジネスです。

また、近年ではインターネットで情報を提供できるデジタルコンテンツが主流となっており、インターネットを介して配信できるものが人気となります。

コンテンツビジネスの将来性は?

コンテンツビジネスの将来性は、より競合との競争が激しくなることが予想されます。

現在のコンテンツビジネスは、インターネットで配信できるデジタルコンテンツが主流となっており、企業だけではなく個人も簡単に参入することが可能です。

また、コンテンツの受け手側もインターネットを使えば簡単に情報を得られるため、配信されているコンテンツの中でも質の高いコンテンツが要求されています。

今後はさらに競争が激しくなることが予想されるため、ユーザーが求めるクオリティの高いコンテンツの配信が生き残りには必要となるでしょう。

ここまでコンテンツビジネスについて解説しましたが、次の見出しではコンテンツビジネスが稼げる4つの理由について解説しますので、ご覧ください。

コンテンツビジネスが稼げる4つの理由

コンテンツビジネスが稼げる理由について、以下の4つから解説します。

  • 他媒体や広告に比べて低コストで集客の基盤をつくれる
  • 在庫管理コストがかからない必要がない
  • 軌道に乗れば継続的な収入を見込める
  • ソーシャルメディアと組み合わせれば相乗効果が期待できる

1つずつ見ていきましょう。

他媒体や広告に比べて低コストで集客の基盤をつくれる

稼げる理由の1つめは、他媒体や広告に比べて低コストで集客の基盤をつくれることです。

コンテンツビジネスは、資金を導入して新しくビジネスを始めるのではなく、これまでに培ってきた情報やノウハウをコンテンツとして配信するため、低コストで取り組みやすいことが特徴となります。

また、コンテンツとして公開することで集客の基盤を作り、集客から売上へと繋げることが可能です。

宣伝費を大きくかけなくても低コストで集客の基盤を作れることは、コンテンツビジネスが稼げる理由の1つとなります。

在庫管理コストがかからない必要がない

稼げる理由の2つめは、在庫管理コストがかからないことです。

コンテンツビジネスでは、デジタルでコンテンツを配信するため商品を仕入れて販売する必要はなく、在庫を管理するコストがかかりません。

ただし、ホームページなどの維持費がかかるので、費用が全く必要ないわけではない点には注意が必要です。

在庫を抱えるような大きなコストは必要なく、高い利益率で稼げることはコンテンツビジネスが稼げる理由の1つとなります。

軌道に乗れば継続的な収入を見込める

稼げる理由の3つめは、軌道に乗れば継続的な収入を見込めることです。

始めるコンテンツビジネスの種類によっても違いますが、軌道に乗れば広告費用や自社で抱える商品の利益などの継続的な収入を見込むことが可能です。

コンテンツの種類によっては不労所得にもなりますし、コンテンツは自分の資産として長期間残り続けます。

作り上げたコンテンツは継続的に収入を見込めることも、コンテンツビジネスが稼げる理由の1つとなります。

ソーシャルメディアと組み合わせれば相乗効果が期待できる

稼げる理由の4つめは、ソーシャルメディアと組み合わせれば相乗効果が期待できることです。

ソーシャルメディアとは、個人が情報を配信することで多くの人間に広がっていくメディアのことで、TwitterやインスタグラムなどのSNSもソーシャルメディアとなります。

ソーシャルメディアを使えばコンテンツを幅広いユーザーに認知させることもできますし、これまで自社の商品などを知らなかった人間に対してもアプローチすることも可能です。

拡散性の高いソーシャルメディアと組み合わることで相乗効果が期待できることも、コンテンツビジネスが稼げる理由の1つとなります。

ここまでコンテンツビジネスが稼げる理由を解説しましたが、次の見出しではコンテンツビジネスで失敗しないための5つのポイントを解説しますので、ご覧ください。

コンテンツビジネスで失敗しないための5つのポイント

コンテンツビジネスで失敗しないためのポイントについて、以下の5つから解説します。

  • 発信したい情報ではなくユーザーが求める情報をリサーチ
  • コンテンツの量ではなく質を重視する
  • 無料コンテンツで受け皿をつくる
  • WEBやソーシャルメディアをフル活用する
  • 楽して稼げると思わずとにかく継続する

1つずつ見ていきましょう。

発信したい情報ではなくユーザーが求める情報をリサーチ

失敗しないための1つめのポイントは、発信したい情報ではなくユーザーが求める情報をリサーチすることです。

コンテンツビジネスで失敗するケースに多いのは、独りよがりのコンテンツを作って配信していることで、発信したい情報とユーザーが求めている情報は違います。

ユーザーが求める情報はユーザーにとっての利益となるため、ユーザーがファンとして継続的に利益を生み出してくれるようになるのです。

コンテンツビジネスで失敗しないためには、発信したい情報ではなくユーザーが求める情報をリサーチしましょう。

コンテンツの量ではなく質を重視する

失敗しないための2つめのポイントは、コンテンツの量ではなく質を重視することです。

すぐに調べれば分かるようなコンテンツをいくら発信していても、ユーザーにとっては価値がないため見向きされることはありません。

ユーザーの視点から、ユーザーのためになる情報を発信し続けることがアクセス数にも繋がります。

コンテンツビジネスで失敗しないためには、コンテンツの量ではなく質を重視しましょう。

無料コンテンツで受け皿をつくる

失敗しないための3つめのポイントは、無料コンテンツで受け皿をつくることです。

利益を出そうと有料のコンテンツばかりを発信していると新規のユーザーを取り込むことが難しく、受け皿がない状態なのでユーザーが逃げてしまいます。

しかし、無料コンテンツを受け皿として用意すれば、無料コンテンツのキーワードに引っかかったユーザーから利益に繋げることが可能となるのです。

コンテンツビジネスで失敗しないためには、無料コンテンツで受け皿をつくるようにしましょう。

WEBやソーシャルメディアをフル活用する

失敗しないための4つめのポイントは、WEBやソーシャルメディアをフル活用することです。

コンテンツを作って待っているだけでは利益にならないため、WEBやソーシャルメディアをフル活用して拡散していくことが利益へと繋がっていきます。

ブログやSNSなどはユーザーとのコミュニケーションを取る手段にもなりますし、効果的に集客を行うことにも役立つのです。

コンテンツビジネスで失敗しないためには、WEBやソーシャルメディアをフル活用しましょう。

楽して稼げると思わずとにかく継続する

失敗しないための5つめのポイントは、楽して稼げると思わずとにかく継続することです。

はっきり言ってコンテンツビジネスは楽して稼げるものではなく、すぐに成果が出るわけではないので長期間の運用が必須となります。

また、成果を出すためには、ひたすらコンテンツを改善して継続していくことも必要です。

コンテンツビジネスで失敗しないためには、楽して稼げるとは思わずとにかく継続しましょう。

ここまでコンテンツビジネスで失敗しない理由を解説しましたが、次の見出しではコンテンツビジネスで参考にしたい成功事例を解説しますので、ご覧ください。

コンテンツビジネスで参考にしたい成功事例

コンテンツビジネスで参考にしたい成功事例について、以下の5つから解説します。

  • LIG
  • バズ部(株式会社ルーシー)
  • 北欧、暮らしの道具店(株式会社クラシコム)
  • マイカジ(花王株式会社)
  • TERIYAKInews

1つずつ見ていきましょう。

LIG

1つめの成功事例は、Webサイトなどの制作を行う株式会社LIGです。

LIGでは自社の事業内容に関するコンテンツだけに留まらず、エンタメ系までの幅広いコンテンツを配信しています。

運営しているのもLIGの社員ということもあって内容も面白く、認知拡大から事業の獲得までに成功している事例です。

公式サイト:株式会社LIG

バズ部(株式会社ルーシー)

2つめの成功事例は、Webマーケティング会社の株式会社ルーシーが運営しているバズ部です。

バズ部では、Webマーケティングに関するコンテンツを配信していることが特徴で、自社の事業の宣伝を担っています。

第三者目線でバズ部を見れば事業内容のクオリティの高さが分かるようになっており、うまく事業へ還元できている成功事例です。

公式サイト:バズ部

北欧、暮らしの道具店(株式会社クラシコム)

3つめの成功事例は、北欧雑貨を中心に展開している北欧、暮らしの道具店です。

北欧、暮らしの道具店では、商品の紹介だけでなくコラムなどの読み物も配信しており、バイヤーの買いつけ日記やスタッフが愛用している商品なども紹介されています。

サイト内は全体的にお洒落に作られていることから、集客だけでなく読んでいるだけで商品を買ってみたいと思わせることに成功している事例です。

公式サイト:北欧、暮らしの道具店

マイカジ(花王株式会社)

4つめの成功事例は、花王株式会社が配信しているマイカジです。

マイカジは家事に特化しているコンテンツを配信しているメディアで、季節の家事や時短術などの独自のカテゴリで分類されています。

コンテンツの中では自社の製品も紹介しており、商品の魅力を存分に紹介できている成功事例です。

公式サイト:マイカジ

TERIYAKInews

5つめの成功事例は、ホリエモンこと堀江貴文さんがプロデュースしているTERIYAKInewsです。

TERIYAKInewsでは堀江貴文さんがおすすめする飲食店を紹介しているサイトで、地域や価格ごとに絶対にハズさないお店が検索できるようになっています。

グルメの紹介だけでなく堀江貴文さんとグルメを味わえるイベントの紹介や、アプリ版への誘導なども行っており、他のコンテンツへの誘導も成功している事例です。

公式サイト:TERIYAKInews

まとめ

今回ここまでコンテンツビジネスは難しいのか、稼げる理由や5つのポイントなどについて解説しました。

コンテンツビジネスは取り組むこと自体は簡単ですが、すぐに成果が出るわけではないので根気よく続けていかなければなりません。

それでも他のビジネスと比べても稼ぎやすいことは確かですし、長期間運用を続けることで資産として残り続けます。

これからコンテンツビジネスを始めるのであれば、成功へ繋げるためにもこの記事を参考にしてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE