NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

TikTokの無断転載が違反になる2つの理由と該当するケースを解説します

約11分
 

こんにちは、ノリアキです。

TikTokで映画やドラマなどの動画を頻繁に見かけるけど、これって違法なんじゃないの?という風に感じている方も多いと思います。

多くのユーザーが載せているから平気だと思われるかもしれませんが、もちろん違法行為なので知識がないまま違法行為をして処罰が下る可能性もあります。

そこで、この記事ではあなたが違反者にならないために、TikTokが無断転載になる理由と該当するケースを事前に詳しく解説します。

この記事を読めば、TikTokの正しい使い方が分かるので、違反にならないためにも具体的な方法を見ていきましょう。

TikTokの無断転載はNG!違反になる2つの理由

TikTokの無断転載はNGである理由について、以下の2点から解説します。

  • 無断転載はTikTokの利用規約に違反する
  • 著作権法に違反している

それぞれ参考にしてください。

無断転載はTikTokの利用規約に違反する

無断転載はTikTokの利用規約に違反しているため禁止されており、以下のような文が記載されています。

著作権侵害:当社は、著作権を侵害するいかなるコンテンツも認めません。正当な権限や法的に正当な理由なく著作権で保護された他社のコンテンツを利用した場合、TikTokのポリシーの違反と認められる場合があります。(参照:知的財産権について)

つまり、著作権を侵害するような無断転載は利用規約に違反してしまうので、絶対にしないようにしましょう。

著作権法に違反している

著作権法に違反している場合、コンテンツの削除、アカウントの停止、新規アカウントの作成拒否をされてしまうので注意しましょう。

TikTokの利用規約を見ると、著作権に違反した場合はアカウント停止やコンテンツの削除、新規アカウントの作成拒否をされてしまうことが記載されています。(参照:知的財産権について)

ただし、映画などの作品の批判や主張のための引用や、風刺やパロディなどは認められているので、転載が全て禁止されているわけではありません、

著作権法に違反するメリットはないため、必ず違反しないようにしましょう。

ここまで無断転載が違反になる理由を解説しましたが、次の見出しでは無断転載になる3つのパターンについて解説しますので、ご覧ください。

TikTokの投稿動画が無断転載になる3つのパターン

TikTokの投稿動画が無断転載になる以下の3つのパターンを解説します。

  • 無断転載パターン1.動画やイラストをそのまま投稿
  • 無断転載パターン2.他の投稿者の動画を一部アレンジして投稿
  • 無断転載パターン3.著作権のある楽曲を無断使用する

それぞれ参考にしてください。

無断転載パターン1.動画やイラストをそのまま投稿

無断転載になる1つめのパターンは、動画やイラストをそのまま投稿するパターンです。

映画やドラマなどを切り抜いてそのまま投稿したり、他の人が投稿した動画をそのまま投稿しているものがこのパターンとなります。

ドラマのワンシーンなどを切り抜いて紹介している動画もよく見かけますが、これもれっきとした無断転載となるため禁止です。

他の人がしていたとしても、創作物をそのまま投稿するのは無断転載になるため注意しましょう。

無断転載パターン2.他の投稿者の動画を一部アレンジして投稿

無断転載になる2つめのパターンは、他の投稿者の動画を一部アレンジして投稿するパターンです。

他の投稿者の動画が面白いと思って一部アレンジしたり、加工などを加えて投稿することも無断転載になってしまいます。

また、よかれと思って他人の動画を許可なく勝手に切り抜いて紹介することも、無断転載になってしまうので注意が必要です。

アレンジも立派な無断転載なので、勝手にアレンジして投稿することは辞めましょう。

無断転載パターン3.著作権のある楽曲を無断使用する

無断転載になる3つめのパターンは、著作権のある楽曲を無断使用するパターンです。

TikTokでは楽曲に合わせてダンスをすることもあるので、自分で曲を作って動画内に使うこともできますが、著作権のある楽曲を無断で使用しないように注意しなければなりません。

TikTok内にある曲であれば使用することを許可されていますが、無断で楽曲を使用することは禁止されています。

楽曲にも著作権はあるため、無断使用には注意しましょう。

ここまで無断転載のパターン3つを解説しましたが、次の見出しではTikTokで無断転載すると起こるリスクを解説しますので、ご覧ください。

TikTokで無断転載すると起こるリスク

TikTokで無断転載すると起こるリスクを以下の2点から詳しく解説します。

  • 無断転載した動画が削除もしくはアカウント停止
  • TikTok動画の配信者または制作会社から訴えられる

それぞれ参考にしてください。

無断転載した動画が削除もしくはアカウント停止

TikTokで無断転載すると起こるリスクの1つめは、無断転載した動画の削除もしくはアカウント停止です。

先述したように、TikTokで無断転載をした場合、コンテンツそのものが削除され、悪質だとみなされた場合はアカウントそのものが停止させられてしまいます。

また、無断転載してしまうとアカウントそのものを作成できなくなってしまうこともあるため、TikTokが使えなくなってしまう点にも注意が必要です。

コンテンツ削除で済めばいいですが、せっかく集めたフォロワーが削除されてしまうことになっては本末転倒なので、無断転載は行わないようにしましょう。

TikTok動画の配信者または制作会社から訴えられる

TikTokで無断転載すると起こるリスクの2つめは、配信者または製作会社から訴えられることです。

著作権法第119条によると、著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金、もしくは両方に処せられるとあります。

これはあくまでも刑事罰の場合ですが、無断転載はみんながやっているからと思っていると、こういった処罰を受けなければならないリスクも理解しておかなければなりません。

裁判沙汰にならないためにも、TikTok動画の無断転載は必ずしないようにしましょう。

ここまで無断転載をすると起きるリスクを解説しましたが、次の見出しではTikTokで無断転載にならないために覚えておきたいことについて解説しますので、ご覧ください。

TikTokで無断転載にならないために覚えておきたいこと

TikTokで無断転載にならないために覚えておきたい以下の3つについて解説します。

  • 著作権フリーの素材なら無断転載にはならない
  • TikTok動画の配信者や制作会社に利用許可をとる
  • 動画内で紹介する形式なら無断転載に該当しない

それぞれ参考にしてください。

著作権フリーの素材なら無断転載にはならない

無断転載にならないためには、著作権フリーの素材をつかうことです。

「いらすとや」に代表されるような著作権フリーの素材であれば、動画内に使用しても無断転載にはならず、動画の中でいくら使っても無断転載にはなりません。

また、TikTokで提供されている音楽に関しても、TikTok内であれば使用することが可能です。

素材を使うのに困ったら、著作権フリーのものから選びましょう。

TikTok動画の配信者や制作会社に利用許可をとる

無断転載にならないためには、TikTok動画の配信者や製作会社に利用許可をとることです。

自分の動画の中に他人の動画を使いたい場合は、直接本人や製作会社などに使用許可を取れば、自分の動画の中で使うことができます。

ただし、利用許可を取る際に利用料を支払わなければならないケースもあるため、使用料を支払ってまでの利用はあまりおすすめしません。

無断転載を防ぐためにも、使用する前には必ずTikTok動画の配信者や製作会社に利用許可を取りましょう。

動画内で紹介する形式なら無断転載に該当しない

商品のレビューや、動画内で他人の動画を紹介するケースであれば、無断転載には該当しないケースもあります。

商品紹介などの場合、動画内で紹介する形式であれば無断転載にはならないことが利用規約の中にも明記されています。(参照:知的財産権について)

ただし、ヘイトスピーチや差別的な振る舞い、侮辱などは認められないので注意が必要です。

動画内で紹介する形式であれば無断転載にはならないので、最低限のルールを守った上で紹介するようにしましょう。

まとめ

今回はここまでTikTokが無断転載になる理由が該当するケースについて詳しく解説してきました。

TikTokは短い動画を投稿できる人気アプリですが、無断転載をしているアカウントも大勢います。

無断転載は利用規約に反するだけでなく、法律も違反してしまうため、必ず行わないようにしましょう。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE