NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

【初心者向け】TikTokって?できることやリスクなど具体的に解説!

約14分
 

TikTokが人気だと聞くけど、具体的に何ができるのかやリスクはあるのか分からない方も多いのではないでしょうか?

TikTokとは、若者を中心に人気を集めている動画SNSのことですが、実はリスクを知らずに間違った使い方をしている人も多いのが現状です。

間違った使い方をしないためにも、この記事ではTikTokをこれから初めて使う人のために、TikTokでできることと、リスクについて具体的に解説します。

この記事を読めば、初心者の方でも TikTokの正しい使い方が分かるので、ぜひ参考にしてください。

そもそもTikTokって?

そもそもTikTokとはどのようなアプリなのか、以下の3点から詳しく解説します。

  • TikTokは中国発の人気SNSアプリ
  • TikTokと他のSNSの違い
  • TikTokが人気な理由

ぜひ参考にしてください。

TikTokは中国発の人気SNSアプリ

TikTokとは、中国のByteDance社が提供している15秒から3分までの短い動画を投稿・共有できる人気SNSアプリです。

TikTokでは、アプリをインストールするだけで誰でも簡単に動画の作成ができ、スマホ1台さえあればすぐに全世界へと共有できる仕組みになっています。

また、Sensor Towerの調査によると2021年にはiOS・Androidアプリの両方を合わせた累計ダウンロード数がFacebook以外のモバイルアプリとして30億回を超えるなど、全世界でも人気を集めているアプリです。(参照:TikTok Becomes the First Non-Facebook Mobile App to Reach 3 Billion Downloads Globally)

TikTokと他のSNSの違い

TikTokと他のSNSの違いは、動画に特化にしたSNSという部分です。

同じく動画に特化したSNSにはYouTubeがありますが、YouTubeの動画は10分~1時間程度の動画が多いのに対し、TikTokは15秒~3分までの短い動画に特化しています。

また、他のSNSの特徴には

  • Facebook:実名制
  • Twitter;テキスト
  • Instagram;画像

といった部分があげられますが、TikTokは動画を通すことが特徴です。

他のSNSと比べると動画に特化している部分がTikTokの魅力だといえます。

TikTokが人気な理由

TikTokが人気な理由は、主に以下の3つがあります。

  • 暇な時間に見続けられる

動画が短時間のため、長時間見続けられる。

  • 簡単に投稿できる

編集ソフトなしで、テンプレートにある音楽やフィルターなどを使って投稿が簡単に行える。

  • 拡散力が高い

ハッシュタグや他のSNSへの拡散も行えるため、拡散力が高い。

総合すると、投稿へのハードルが低く動画も見やすい長さのため、時間を忘れて楽しめることがTikTokの人気の秘密です。

ここまでTikTokについて解説しましたが、次の見出しではTikTokのサービス内容を詳しく解説しますので、ご覧ください。

TikTokアプリのサービス内容5選

TikTokアプリのサービス内容を以下の5選から詳しく解説します。

  • 好みの動画を検索・保存
  • 良かった動画にいいねやコメント
  • 気に入ったアカウントをフォロー
  • LINEやInstagramなどの他のアプリにシェアできる
  • 話題のタグで人気動画の検索

ぜひ参考にしてください。

好みの動画を検索・保存

TikTokでは、自分の好みの動画を検索したり保存することができます。

動画を見るときに他のSNSと同じように、キーワードやハッシュタグでの検索が可能で、自分の好みに合わせた動画を検索することが可能です。

また、気に入った動画をダウンロードする機能も搭載しており、画面の右横にある「…」ボタンを押せば自分のスマホに動画を保存できます。

このようにTikTokでは自由に動画を検索したり、ダウンロードが可能です。

良かった動画にいいねやコメント

TikTokでは、良かった動画にいいねやコメントを残すこともできます。

動画が表示されている画面にはハートマークがついており、ハートマークを押せば簡単にいいねを付けられ、あとからいいねを押した動画を自分のアカウントから見返すことも可能です。

また、コメントを残す場合は無料登録が必要ですが、動画投稿者や他のコメントを書いたユーザーとのやり取りもできます。 

他のSNSと同じように、いいねやコメントを気軽に行える機能もTikTokのサービスの1つです。

気に入ったアカウントをフォロー

TikTokでは、気に入ったアカウントをフォローすることもできます。

動画を投稿しているアカウントを気に入ったら、

  • ・動画画面横のアイコンにある+マークを押す
  • ・アカウントのプロフィールからフォロー

の2種類の方法でフォローが可能です。

フォローするとフォロー中の欄から、フォローしたアカウントの動画のみを見られるようになり、お気に入りのアカウントの動画のみを見られるようになります。

また、鍵アカと呼ばれるアカウントはフォローが承認されて初めて動画を見ることが可能です。

LINEやInstagramなどの他のアプリにシェアできる

TikTokではLINEやInstagramなどの他のアプリにもシェアできます。

自分が気にいった動画があれば矢印マークを押せば簡単に他のアプリにシェアできるほか、URLをコピーすればサイト上でも共有することが可能です。

また、TikTokのアカウントに対しても共有できるため、TikTok上で繋がっている友人などにおすすめすることもできます。

LINEやFacebook、Twitterといった幅広いアプリに対応しているので、共有しやすいです。

話題のタグで人気動画の検索

TikTokでは、話題のタグで人気動画の検索も可能です。

画面下にあるトレンドの項目をタップすれば、その時々でトレンドに載っているハッシュタグに応じた動画を探すことができる仕組みで、人気のある動画を検索できます。

また、ハッシュタグをタップしたあとに「セーブする」ボタンを押せば、ハッシュタグそのものをアカウントに保存でき、あとからハッシュタグを打ち込まなくても検索が可能です。 

トレンドのハッシュタグを知りたい場合は、すぐに人気動画を探せるようになっています。

ここまでTikTokのサービス内容を解説しましたが、次の見出しではTikTokで動画を配信する危険性について詳しく解説しますので、ご覧ください。

TikTokで動画を配信する危険性は?4つのリスクを解説

TikTokで動画を配信する危険性について、以下の4つのリスクを詳しく解説します。

  • 動画内の情報で個人が特定
  • ネガティブなコメントがつくこともある
  • ネットストーカーにあう可能性がある
  • 思いがけないところで拡散される恐れがある

ぜひ参考にしてください。

動画内の情報で個人が特定

TikTokで動画を配信する際は、動画内の情報で個人が特定されてしまう点に注意が必要です。

通常のSNSの場合、顔や本名を出さなければ自分の素性がバレることはありませんが、TikTokでは投稿している人のほとんどが自分の顔を動画に出すため、知り合いなどにバレてしまう確率が高くなっています。

また、背景に映る建物、お店、学生であれば制服などが映ることで、そこから個人情報を調べ上げられて特定されてしまうケースも少なくありません。 

過去には動画に映った窓の外に映る些細な情報から特定されてしまったケースもあるため、動画を配信する際には注意が必要です。

ネガティブなコメントがつくこともある

TikTokで動画を配信する際には、ネガティブなコメントがつくこともある点に注意が必要です。

TikTokにはコメント機能があり、動画に関するコメントが寄せられますが、コメントの中には良いものもあれば、悪いものものもあります。

動画のクオリティに関するようなコメントならまだしも、誹謗中傷や容姿に対するコメントなど、ネガティブなコメントで精神を病む方も多いです。

TikTokで動画を配信するのであれば、ネガティブなコメントは避けられない点に注意しておきましょう。

ネットストーカーにあう可能性がある

TikTokで動画を配信する際には、ネットストーカーにあう可能性がある点にも注意が必要です。

ネットストーカーとは、ネットを介してストーキング行為をする人のことで、相手に対する誹謗中傷、一方的な好意からの執着、個人情報の特定などがネットストーカー行為にあたります。

また、過去にはネットストーカーからリアルのストーカー行為に発展したケースも多く、実際に被害に遭われた方も多いです。

動画の中に顔を出すということは、ネットストーカーの被害にあう可能性がある点にも注意しましょう。

思いけないところで拡散される恐れがある

TikTokで配信する際には、思いがけないところで拡散される恐れがある点にも注意が必要です。

TikTokは国内でも非常に多くのユーザーが使っているため、TikTokを使っている知り合いに見られ、知り合いに拡散される可能性もあります。

また、YouTubeや他のSNSなどに勝手に投稿されたり、自分の思いがけない場所で拡散されて広まってしまうケースも多いです。

自分の想像していない場所で思わず拡散してしまうケースに注意しましょう。

ここまでTikTokで動画を配信する危険性について解説しましたが、次の見出しでは低リスクでTikTokを楽しく活用する4つのコツを詳しく解説しますので、ご覧ください。

低リスクでTikTokを楽しく活用する4つのコツ

低リスクでTikTokを楽しく活用する以下の4つのコツを詳しく解説します。

  • アカウントを非公開にする
  • フィルタリング機能を使う
  • コメントやダウンロードを制御する
  • 利用者が未成年の場合はペアレンタルコントロール設定する

ぜひ参考にしてください。

アカウントを非公開にする

低リスクでTikTokを楽しく活用するには、アカウントを非公開にすることです。

アカウント非公開とは他のSNSにある鍵アカの状態と同じで、非公式にすると自分が承認した人のみが動画を見られるようになり、不特定多数の人に動画を見られる心配がなくなります。

基本的にTikTokでトラブルになる原因は、大勢の人の目に入ることでストーカー被害や誹謗中傷に繋がるため、アカウントを非公開にすることでリスクを抑えられるのです。

TikTokを楽しく活用するには、アカウントを非公開にしましょう。

フィルタリング機能を使う

低リスクでTikTokを楽しく活用するには、フィルタリング機能を使うことです。

フィルタリング機能とは、使っているスマートフォンからアプリをブロックしたり、制限をかけられる機能のことを指します。

また、TikTokの中にある使用制限モードを使えば、不適切なコンテンツの表示を制限したり、使用時間制限をかけることも可能です。

低リスクでTikTokを楽しむためにも、フィルタリング機能を駆使して適切にアプリを使いましょう。

コメントやダウンロードを制御する

低リスクでTikTokを楽しく活用するには、コメントやダウンロードを制限することです。

TikTokはそのままの状態であればコメントを自由に書き込めたり、誰でも自由に動画をダウンロードできますが、どちらも制限することができます。

しかし、ダウンロードに関してはスマホに画面収録機能が搭載されているため、100%防ぐことはできません。 

低リスクでTikTokを楽しむにはコメントを制限し、拡散をなるべく防ぐためにもダウンロード機能を制限しておきましょう。 

利用者が未成年の場合はペアレンタルコントロール設定する

低リスクでTikTokを楽しく活用するには、利用者が未成年の場合にペアレンタルコントロール設定を行うことです。 

ペアレンタルコントロール設定とは保護者機能とも呼ばれ、以下4つの機能をTikTokアプリにかけられます。

  • 使用時間制限モード:使用時間を40・60・90・120分の4段階で制限
  • 使用制限モード:未成年に不適切な動画を制限
  • 検索制限:検索機能そのものを停止
  • プライバシー設定:非公開、DM(ダイレクトメッセージ)制限、コメントできる人の制限

このように、使用者が未成年の場合は保護者が機能を制限することで、子供に対するリスクを減らすことが可能です。

未成年にTikTokを使わせる場合は、積極的にペアレンタルコントロールを設定しておきましょう。

まとめ

今回はここまで初心者向けに、TikTokでできることやリスクを詳しく解説しました。

TikTokは若者を中心に、様々な年齢層が楽しめるアプリですが、使うリスクをしっかりと把握しなければ取り返しのつかないことになるかもしれません。

これからTikTokを使い始めるのであれば、リスクもしっかりと把握した上で使うようにしましょう。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE