NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

独立してフリーランスになるには何が重要?具体的なアクションプランを徹底解説!

約14分
 

こんにちは、ノリアキです。

独立してフリーランスになるには何が重要なのか、どんなプランを立てていけば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか?

フリーランスとして独立するということはメリット以外にデメリットを知ることや、アクションプランをしっかりと立てていくことが大切です。

そこで今回は、独立してフリーランスになるには何が重要なのか、具体的なアクションプラン、メリット・デメリットや注意点などを詳しく解説します。

この記事を読めば独立してフリーランスになるために重要なことや具体的なアクションプランを徹底解説するので、ぜひ参考にしてください。

そもそもフリーランスとは?

フリーランスとは、企業や団体に属さずに仕事ごとに契約して働いている人のことです。

フリーランスはエンジニアやライターなどの専門的なスキルを元にして、雇用されずに個人で仕事を請け負って仕事をします。

本業や副業に関わらず独立して仕事をし、自由に働いていればフリーランスです。

フリーランスとして働くメリット

フリーランスとして働くメリットは、時間や場所に囚われないことです。

自分で自由に仕事が選べるので、いつどこで働いて良いですし、会社のように時間の拘束がないのでプライベートを優先しても、ずっと仕事をしていても構いません。

働き方の概念に囚われないのがフリーランスのメリットです。

フリーランスとして働くデメリット

フリーランスとして働くデメリットは、自由がゆえに不安定になることです。

フリーランスはサラリーマンのようにただ仕事をすれば良いだけではなく、自分で営業をしなければならないので、仕事が取れなければ収入が不安定になります。

また、ただ仕事をしていればいいだけではなく、事務仕事もしなければならないのでサラリーマンより手間のかかることが多いです。

働き方や拘束こそないものの、自由がゆえにデメリットがあるのがフリーランスならではのデメリットといえます。

では次の見出しでフリーランスとして成功する人の3つの特徴を解説しますので、ご覧ください。

フリーランスとして成功する人の3つの特徴

フリーランスとして成功する人の3つの特徴は以下の通りです。

  • 【特徴1】自らのスキルに対する向上心がある人
  • 【特徴2】自己管理がしっかりしている人
  • 【特徴3】誠実性があり、コミュニケーション能力がある人

それぞれ詳しく解説しますので、ご覧ください。

【特徴1】自らのスキルに対する向上心がある人

フリーランスは仕事の争奪戦が激しいため、スキルに対する向上心がある人は成功しやすいです。

フリーランスは誰でもなれる反面で新規参入が激しい市場のため、ずっとスキルが一定だと稼ぐことはできません。

1つのジャンルをひたすら極めることも1つの方法ですし、複数のスキルを身につけていくことも大切です。

自分のスキルに対しする向上心がなければいずれ稼げなくなるので、自らのスキルに対する向上心がある人はフリーランスに向いています。

【特徴2】自己管理がしっかりしている人

フリーランスの仕事は大抵納期が決まっているので、体調と時間を管理できる人は成功しやすいです。

体調管理や時間管理が下手だと納期に間に合わなかったり、体調を崩して仕事ができなくなる恐れがあります。

自己管理が下手だと、せっかく仕事を受けても完遂できずに仕事を無くしてしまうため、自己管理がしっかりしている人はフリーランスにおすすめです。

【特徴3】誠実性があり、コミュニケーション能力がある人

フリーランスは不実だったり、コミュニケーションが苦手だとやっていけません。

フリーランスといえど、クライアントが居なければ成り立たない仕事も多いので、積極的にコミュニケーションを取ったり、誠実であることが求められます。

コミュニケーションが取れれば継続した仕事に繋がることもありますし、誠実さは必ず伝わるので、どちらも備えている人はフリーランスで成功できる可能性が高いです。

では次の見出しで、フリーランスになるための具体的なアクションプラン5つを解説しますので、ご覧ください。

フリーランスになるための具体的なアクションプラン5つ

フリーランスになるための具体的なアクションプラン5つは以下の通りです。

  1. 自らのスキルを向上させ、市場価値を高める
  2. フリーランスになった後の事業計画をたてる
  3. 独立前にある程度貯蓄をしておく
  4. 書類手続きをする
  5. フリーランス事業の開始

それぞれ詳しく解説しますので、ご覧ください。

1.自らのスキルを向上させ、市場価値を高める

アクションプラン1つめは、フリーランスになるために何らかのスキルを身に付けて、市場価値を高めることです。

フリーランスになってから勉強すればいいと考えがちですが、仕事を始めてからだとスキル習得のための勉強時間を確保しにくくなってしまいます。

お金があるのであればフリーランスになる前にスクールに通ったり、書籍やネット、動画などでスキルを向上させましょう。

フリーランスとして活動するためにも、自らのスキルを向上させて市場価値を高めることが大切です。

2.フリーランスになった後の事業計画をたてる

フリーランスになった後の明確なプランを立てておくために事業計画を立てましょう。

どんなキャリアプランを進みたいのか、どれくらい稼ぎたいか、フリーランスとしての何ができるのかなど、事業計画は案外重要です。

事業計画を立てれば現状を分析することにも役立ちますし、将来の指針にもなります。

ゴールが見えているのと見えていないのとでは意識も変わるので、事業計画は必ず立てましょう。

3.独立前にある程度貯蓄をしておく

フリーランスになる前に、不測の事態に備えて貯蓄をしておきましょう。

体調不良や怪我、営業しても全く仕事がないなど収入がいつ途絶えるか分からないので、貯蓄がなければ借金をするしかありません。

フリーランスとして独立する前に少なくとも1年以上の貯蓄があると精神的な余裕も生まれるので、必ず貯蓄をしておきましょう。

4.書類手続きをする

フリーランスになったら開業届や確定申告のための手続きをしましょう。

フリーランスになると開業届を出す必要があったり、確定申告をするための準備もしておかなければなりません。

サラリーマンのように会社がしてくれるわけではないので、自分で手続きを始めましょう。

開業届

開業届とは正式には「個人事業の届出及び廃業等届出書」といい、税務署に提出することで個人事業主となります。

開業届は出しても出さなくても罰則はないものの、出すことで青色申告の申請ができるようになるなど税制上で有利です。

フリーランスになったらまずは開業届を出す準備をしましょう。

確定申告

フリーランスになると確定申告が必要なため、確定申告のための準備も必要です。

年度の途中で仕事を辞めてフリーランスになった場合は源泉徴収票を用意する必要があるので、会社に発行してもらうようにしてください。

確定申告は面倒ですが、申告は必ずしなければならいので忘れないようにしましょう。

5.フリーランス事業の開始

1~4までのアクションプランが終わったら、フリーランス事業を開始しましょう。

フリーランスとしての事業を始めたら、まずは仕事を探さなければなりません。

仕事がないとフリーランスになっても何も始まらないので、まずは単価の安い高いに関わらず仕事を探してみましょう。

では具体的な仕事の探し方は次の見出しで解説しますので、ご覧ください。

初心者フリーランスが仕事を取るおすすめの方法5選

初心者フリーランスが仕事を取るおすすめの方法5選は以下の通りです。

  • 友人・知人のつてを使う
  • クラウドソーシングサービスを利用する
  • エージェントに登録する
  • 交流会に参加して名刺を配る
  • SNSによる発信活動・営業を行う

仕事を取れるように、それぞれ詳しく解説しますので、ご覧ください。

友人・知人のつてを使う

初心者が仕事を取る場合、会社員時代の同僚・上司・知人・前職からの得意先など、使える人脈はとことん使いましょう。

友人や知人であれば、お互いのことを知っている状態から仕事を得られるので、初心者でも仕事がしやすく見つけやすいです。

ただし、知り合いだからこそお金のやり取りなどが曖昧になることもあるので、契約はしっかりと行いましょう。

仕事を探す場合は、まずは使える人脈をフルに使って仕事を獲得することです。

クラウドソーシングサービスを利用する

初心者でも仕事を探しやすい方法が、クラウドソーシングサービスを利用することです。

クラウドソーシングとは、仕事を請け負うためのマッチングサービスのようなもので、1つの案件ごとに雇用関係なく受注できます。

様々な案件がそろっているので、どんな仕事も受注しやすく初心者にもおすすめの方法です。

エージェントに登録する

初心者が仕事を取る場合、フリーランス専用のエージェントに登録することも1つの方法です。

初心者の間は自分で営業するより、フリーランスエージェントに登録するほうが仕事を探しやすいので、仕事探しを依頼してみましょう。

プロに営業を任せている間に少しでも勉強できますし、時間を有効活用できます。

未経験でも使えるエージェントもあるので、初心者でも臆せず登録してみましょう。

交流会に参加して名刺を配る

フリーランスとしての人脈を作りながら仕事を獲得できるチャンスがあるのが、フリーランス専門の交流会です。

交流会に参加することでフリーランス仲間と出会えることや、クライアントと出会えることもあるため、案件を獲得できる可能性が上がります。

切磋琢磨する機会にもなり、交流会で人脈を作れるメリットもあるためおすすめ

SNSによる発信活動・営業を行う

フリーランスではSNSから仕事を取れるので、日ごろから発信したり営業をしてみましょう。

普段からTwitterなどのSNSでフリーランスとしての活動をすることで、クライアントの目に留まることもあるため、発信作業は欠かせません。

クライアントから声をかけられたり、SNSで募集されている案件に応募もできるので、SNSによる発信活動や営業活動を行いましょう。

次の見出しでは会社員をやめてフリーランスになる際の注意点も解説しますので、ご覧ください。

会社員をやめてフリーランスになる際の注意点

会社員をやめてフリーランスになる際の注意点は以下の3つです。

  • クレジットカードを改めて作っておく
  • 健康保険・年金の切替をする
  • 確定申告を忘れない

それぞれ詳しく解説しますので、ご覧ください。

クレジットカードを改めて作っておく

クレジットカードを持っていない場合は、フリーランスになる前に作っておきましょう。

フリーランスや自営業は信用度が落ち、クレジットカードを作るのが難しくなるので、あらかじめ作っておきましょう。

フリーランスが絶対に作れないわけでないですが、先に作っておくことをおすすめします。

健康保険・年金の切替えをする

フリーランスになる際には、健康保険と年金の切替えを行いましょう

会社に勤めていると協会けんぽや組合に入っていますが、フリーランスは国民健康保険となるので切替えが必要です。

また、年金はサラリーマンだと厚生年金や企業年金がありますが、フリーランスは国民年金のみとなるため、年金も切替えなければなりません。

フリーランスになったら健康保険と年金は、フリーランスになったら切り替えるようにしましょう。

確定申告を忘れない

フリーランスは、自分で確定申告をしなければならないことに注意が必要です。

確定申告とは1年間の所得を税務署に申告することで、サラリーマンは年末調整で代わりに行ってくれますが、フリーランスの場合は自分で行わなければなりません。

原則として翌年の2月16日から3月15日に確定申告を行うものなので、覚えておきましょう。

確定申告を忘れると無申告加算税や延滞税などを取られるので、必ず行うようにしてください。

まとめ

今回は独立してフリーランスになるには何が重要なのかや、アクションプランについて解説してきました。

独立してフリーランスになることはとてもメリットも大きいですが、サラリーマンと違ってデメリットもあるので、よく理解しておきましょう。

また、アクションプランをきちんと組み立てることで、フリーランスになった先にどうすれば良いのかが明確になります。

フリーランスとして独立される方はぜひ、この記事を参考にしてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE