NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

サラリーマンが会社にバレずにできる副業5選!ばれる理由と対策も解説

約13分
 

こんにちは、のりあきです。

副業をしたいけどサラリーマンだし、会社にばれないか心配だと考えている方も多いのではないでしょうか?

実は副業が会社にばれてしまうのにはきちんとした理由があるので、対策なしに副業をしてしまうとばれてしまって解雇なんてことにもなりかねません。

そこで今回の記事ではサラリーマンが会社に副業がばれてしまう理由とその対策を解説し、ばれずにできる副業5選を紹介します。

この記事を読めば、ばれずに副業ができる可能性が上がるので、ぜひ参考にしてください。

2021年現在のサラリーマンの副業の現状

2021年現在のサラリーマンの副業の現状は、株式会社SheepDogが2021年4月に行った「会社員・公務員の副業に関するアンケート」によると以下のような結果が出ています。

【副業で月々どのくらいの収入を得ていますか?】

1万円未満

63%

1万円~5万円未満

17%

5万円~10万円未満

8.9%

10万円~20万円未満

4.2%

20万円以上

5.8%

(参照:副業をしている会社員の約19%が月50,000円以上の収入【会社員の副業に関するアンケート】

この調査からも分かるように63%の方が副業では1万円未満しか稼げておらず、本業と副業を両立させるのは難しいようです。

また、同じ調査の中で年齢が若いほど副業で稼げているという結果も出ており、若い年齢層のほうが収入面で安定していないために副業に意欲的になっていると考えられます。

2021年は2018年に成立した働き方改革の影響だけでなく、新型コロナウイルスの影響でリモートワークが増加したことなどからも、働き方は大きな転換期を迎えているのが現状です。

終身雇用に頼れない現代では、サラリーマンだとしても副業をしながら収入を安定化させていくことが今後必要になるでしょう。

副業に取り組むとしても会社にばれたくない方もいらっしゃるかと思いますので、次の見出しではサラリーマンの副業がばれてしまう主な理由を解説します。

サラリーマンの副業がばれてしまう主な理由3つ

サラリーマンの副業がばれてしまうのには以下のような理由があります。

  • 住民税の金額でばれる
  • 副業をしていることを誰かに話す
  • 社会保険の変化でばれる

それぞれ、ばれてしまう理由について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

【理由1】住民税の金額でばれる

副業が会社にばれる理由で1番多いのが住民税の金額が上がることです。

住民税の金額は前年度の給与所得支払い報告書を住んでいる地域の自治体に提出して決まりますが、通常は自治体が給料に応じた住民税を会社に伝え、給料から天引きをします。

しかし、副業で稼ぐ金額が増えると住民税が上がるので、本来の住民税と食い違ってばれてしまうのです。

住民税を会社ではなく自分で納付するという方法もありますが、わざわざ自分で確定申告を行うことを不審に思われてばれるということもあります。

このように住民税の金額からばれるのが1番多い理由です。

【理由2】副業をしていることを誰かに話す

副業をしていることを同僚や上司に話してしまうこともバレる理由の1つです。

普段から副業をしていることを隠していても、飲みの席などでは酒が入って気が緩んで話してしまい、そこから人伝いにばれてしまうこともあります。

信用できる同僚であれば問題がないと考えてしまうかもしれませんが、喫煙室や休憩室などで話してしまって、それを聞いていた誰かから会社に伝わることも多いです。

副業が禁止されていたり、誰にもばれたくないのであれば、決して誰にも言わないようにしましょう。

【理由3】社会保険の変化でばれる

成果報酬型の副業ではなく、アルバイトなどをする場合は社会保険でもばれる可能性があります。

社会保険は正社員の4分の3以上働けば被保険者となり、複数の職場で加入することはできません。

複数から給料がある場合は、「被保険者所属選択届」「二以上事業所勤務届」という書類を出して給料を合算した上で社会保険料が決まるので、手続きの中でばれてしまいます。

社会保険の加入には、

  • 週の所定労働時間が20時間以上
  • 勤務期間1年以上またはその見込みがある
  • 月額賃金が8.8万円以上
  • 学生以外
  • 従業員501人以上の企業に勤務している

5つの条件があるので、アルバイトを副業にする場合にはこの5つの条件に気をつけましょう。

これら3つのばれる理由が分かったところで次の見出しでは、ばれるとどうなるのかを解説しますので、ぜひ参考にしてください。

副業がばれるとどうなってしまう?

前提として一般企業に勤めるサラリーマンには規則であれ業務時間外に副業を禁止することはできません。

しかし、公務員の場合は以下のように国家公務員法もしくは地方公務員で副業を禁止することが定められています。

  •  国家公務員法 第103条

 職員は、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。

  • 国家公務員法 第104条

職員が報酬を得て、営利企業以外の事業の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、その他いかなる事業に従事し、若しくは事務を行うにも、内閣総理大臣及びその職員の所轄庁の長の許可を要する。

  • 地方公務員法 第38条

職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

つまり公務員は副業には関わってはいけないということです。

しかし、自治体によっては公務員でも副業ができる地域(兵庫県神戸市や奈良県生駒市など)もあります。

(参照:公務員の〝副業解禁〟自治体にもジワリ 神戸市、奈良・生駒市で基準明確化

副業がばれてしまった事例とその後

副業がばれてしまった場合どうなるのかの事例を、サラリーマンの場合と公務員の場合で集めてみました。

【サラリーマンの場合】

【東京貨物社事件】

Y社の会社員Xが、勤務先と同業の会社を設立し対価を得ていたため、就業規則の規定に基づいて、出勤停止処分を受け、その後解雇された事件。

【判決】

会社の業務と競合する会社を営んだ行為は就業規則の懲戒規定に該当し、出勤停止処分及び解雇は有効であるとして、請求が棄却されたが、不法行為に基づく慰謝料の請求については、会社の取引先への文書送付行為はXの名誉を毀損する意図で行なわれたものと解せられ、不法行為に当たるとして請求が一部認容された。

【公務員の場合】

兵庫県宝塚市は不動産会社を事実上運営し、勤務時間中に公用メールを使って商談をしていたとして、管財課の男性副課長(51)を停職6カ月の懲戒処分にした。

今年6月まで1年3カ月間の私用メールは計1万5千通。

市は送受信に要した時間を算出、勤務していなかったとみなし約42万円の返納を求めた。

このように、サラリーマンでも公務員でも許可なく副業をしていた場合に、懲戒解雇される可能性は大いにあります。

規則で禁止されている場合は緩くても厳重注意や減給、最悪の場合は解雇されてしまう可能性もあるので、ばれないと思って規則を破って副業に取り組むのはおすすめしません。

副業がばれてしまったときの対処法

禁止されているのにも関わらず副業がばれてしまったときの対処法は、まず副業をしなければならない理由を説明してみることです。

あくまでも副業であって本業の業務には問題のないことや、子供の学費などがどうしても必要なことなどを説明してみましょう。

会社としても大ごとになることは避けたいと思っている場合も多いので、副業をしなければならない理由を用意しておくことがベストです。

また、どうしても副業をしたいのであれば転職を考えることも視野に入れましょう。

副業が禁止されていない会社も多いので、最悪の場合は転職を考えることもおすすめします。

では次の見出しからは副業禁止の会社でもばれにくい副業5選を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

副業禁止の会社でもばれにくい副業5選

副業禁止の会社でもばれにく副業5選は以下の通りです。

  1. クラウドソーシングでの受注
  2. せどり
  3. ポイントサイト
  4. アフェリエイト
  5. 投資(株式投資・仮想通貨投資・FXなど)

詳しく解説していますので、副業を選ぶときにはぜひ参考にしてください。

1.クラウドソーシングでの受注

クラウドソーシングとはオンライン上で仕事を受注できるサービスですが、案件ごとに契約するのでばれにくいのでおすすめします。

1つの案件ごとに契約していくので、どのくらい稼いだのかも分かりやすく調整もしやすいので、確定申告が必要になる所得20万円以下の調整が簡単です。

また在宅でできるので、アルバイトのように働いているところを見られる心配もありません。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

といった大手クラウドソーシングサービスは登録も無料なので活用してみましょう。

2.せどり

せどりもばれにくい副業の1つです。

せどりはいわゆる転売ビジネスですが、仕入れの金額を経費にできるので所得20万円に到達しにくく会社にもばれにくいでしょう。

また、せどりはAmazonを使って販売したり、仕入れもメルカリなどを利用できるので初心者にも始めやすいです。

始めるときにはいくら仕入れていくら売り上げたのか領収書などをしっかりと保存しておきましょう。

3.ポイントサイト

ポイントサイトでの副業はまずばれません。

そもそもポイントサイトでは年間20万円稼ぐことは容易ではなく、稼げたとしても現金以外のものに交換できるので、会社にばれる可能性も低いです。

所得税上の話をするとポイントが課税されるかどうかはグレーゾーンな部分でもあります。

ポイントサイトであれば本業の邪魔もしませんし、取り組みやすいのでおすすめです。

4.アフェリエイト

アフィリエイトとは自分のブログなどに広告を載せ、広告を通して商品が購入されたりサービスが契約されれば報酬が入る仕組みの副業です。

アフィリエイトはすぐに稼げるものではなく、収入が出始めるまでに時間がかかるので、始めたとしてもすぐに確定申告が必要になることはありません。

軌道に乗り始めれば本業以上に稼げることもありますし、毎月数百万円を稼がれているアフィリエイターの方もいます。

不労所得を目指せる副業でもあるので、アフィリエイトもおすすめです。

5.投資(株式投資・仮想通貨投資・FXなど)

投資も会社にはばれにくい副業の1つです。

株取引には「源泉徴収ありの特別口座」というものがあり、所得税が必要な20万円以上を稼いだとしても確定申告をしなくてもいい口座があります。

また、投資に関しては持っているだけでは申告の必要がありません。

NISAを使えば非課税ですし、会社にもばれにくいので、まだ使っていない人は使ってみましょう。

まとめ

ここまでサラリーマンが会社にばれずにできる副業の紹介と、ばれる理由や対策について解説しました。

生活の安定のためや、遊ぶお金のためなど副業をする理由はさまざまですが、できるのであれば副業ができる会社に勤めるのが1番です。

禁止されているのにも関わらず副業をして解雇されてしまっては本末転倒なので、取り組む際には注意しましょう。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE