NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

YouTuberに人気の動画編集ソフト7選を徹底解説!初心者YouTuberでも安心して使える優良ソフトは?

約15分
 

こんにちは、のりあきです。

人気YouTuberの面白い動画はどんな動画編集ソフトで編集しているのか、初心者の自分でも使えるのか気になってはいませんか?

自分も人気YouTuberみたいに動画を作ってみたいけど、使いこなせなかったら意味がないしと悩んでいてはいつまでも面白い動画を作ることはできません。

今回の記事ではYouTube界の王道2大ソフトの特徴を解説し、人気ソフト3選と初心者YouTubeerの人へ向けて、おすすめの動画編集ソフトを紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

YouTuber界の王道!最強の動画編集ソフトはこの2つ!

動画編集ソフトの中で、YouTuber界の王道はAdobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)とFinal Cut Pro(ファイナルカットプロ)の2つです。

有名YouTuberもほとんどがAdobe Premiere ProとFinal Cut Proの2つを使っていて、YouTuber界の2大ソフトとして取り上げられています。

次の見出しからは、YouTuber界の2大ソフトの1つであるFinal Cut Proから、どのようなソフトかを解説しますのでご覧ください!

「Final Cut Pro X」ってどんなソフト?

Final Cute Pro XとはAppleから販売されているMacOS専用の動画編集ソフトです。

2011年に「Final Cut Pro」から「Final Cut Pro X」と名前が変わりましたが、2020年には再び「Final Cut Pro」の名称に戻りました。

「Final Cut Pro X」の特徴

Final Cut ProはWindowsOSには対応しておらず、MacOS専用の動画編集ソフトです。

プロの現場でも使われている高機能なソフトなのにも関わらず、Apple製品独自の使いやすさに定評があり、初心者から上級者まで幅広いユーザーが使っています。

機能面ではカット作業、テロップ挿入、BGMの追加などの基本的な機能のほか、エフェクト数が豊富で、動画の雰囲気をガラッと変えられるのが特徴です。

編集したクリップ同士が自動的にくっつくマグネティックタイムライン搭載で編集作業をスムーズにできるほか、細かいカラーグレーディングや、360度カメラにも対応しています。

価格:36,800円

公式サイト:Final Cut Pro

「Final Cut Pro X」のメリット

ここでは以下のFinal Cute Proのメリットを紹介します。

  • マグネティックタイムライン搭載で編集しやすい
  • 起動・処理・書き出しの速さ
  • 費用の安さ

Final Cut Proの下部には動画を編集するクリップの追加や配置、編集ができるタイムライン(1つの時間軸の中で編集できる場所)があり、このタイムライン上でスムーズに編集できるようにした機能がマグネティックタイムラインです。

マグネティックタイムラインはタイムラインから動かしたクリップの残りを自動的にくっつける仕組みで、慣れてくるとスムーズに編集できます。

起動・処理・書き出しの速さもFinal Cut Proの特徴で、Adobe Premiere Proなどと比べてもストレスを感じません。

費用も買い切りなので、サブスクリプションの動画編集ソフトと比べると長期的に見たときに費用が抑えられるのでお得です。

使いやすさ、処理速度、費用の3つの部分でメリットがある動画編集ソフトになっています。

「Final Cut Pro X」のデメリット

Final Cut Proのデメリットは以下の通りです。

  • Macでしか使えない
  • 将来的にほかのソフトで困惑する可能性がある
  • ほかの編集ソフトを使うとマグネティックタイムラインが使いにくい

大前提としてFinal Cut ProはMacでしか使えず、WindowsユーザーがFinal Cut Proを使うにはMacを購入しなければなりません。

操作が簡単で使いやすいのは魅力ですが、Apple製品独自のインターフェイスを使っているので、ほかの動画編集ソフトを将来的に使う場合は慣れるまでに時間がかかってしまいます。

マグネティックタイムラインも、ほかの動画編集ソフトを使ったことのある人からすると使いにくいと感じることも多いです。

Appleの無料動画編集ソフトのiMovieからのシフトや、Final Cut Proから動画編集を始められる人には使いやすく、すでに動画編集をしたことがある人には使いにくいと感じるソフトとなっています。

「Final Cut Pro X」を使っているYouTuber3選

ここではFinal Cut Proを使っているYouTuber3人を紹介します!

  • HikakinTV(ヒカキン)

パイオニアかつ日本一のYouTuberとも過言ではないヒカキンさんもFinal Cut Proの愛用者です。

  • 東海オンエア

6人組YouTuberグループの東海オンエアの動画編集もFinal Cut Proが使われており、動画編集をしている様子が過去に動画で公開されています。

  • ラファエル

仮面が印象的なYouTuberのラファエルさんもFinal Cute Proを使っており、ラファエルさんは場合に応じて、Adobe Premiere Proも同時に使っているようです。

ここまで、Final Cut Proの特徴やメリット・デメリットを解説しましたが、次の見出しでは「Adobe Premiere Pro」について解説しますので、ご覧ください!

「Adobe Premiere Pro」ってどんなソフト?

Adobe Premiere ProとはIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)で有名なAdobe(アドビ)が販売している動画編集ソフトです。

プロの撮影現場でも使われおり、クリエイター向けの動画編集ソフトとして全国のユーザーから人気を集めています。

「Adobe Premiere Pro」の特徴

Adobe Premiere ProはWindowsとMac両方の幅広いユーザーが使える動画編集ソフトです。

プロ向けなので初心者には操作が難しいですが、動画編集を仕事にするならYouTubeから広告のPR動画などの幅広い用途に使えるので、スキルを活かしやすくなっています。

編集機能も充実していますし、Adobeのほかのソフトとも連携できるので、オリジナリティある動画を作れる動画編集ソフトです。

価格:2,728円(1ヶ月)

公式サイト:Adobe Premiere Pro

「Adobe Premiere Pro」のメリット

Adobe Premiere Proのメリットは、以下の通りです。

  • 豊富な機能
  • 作業しやすいインターフェイス
  • Adobeのほかの製品との連携

Adobe Premiere Proは頻繁にアップデートしているので、エフェクトや字幕などの数がとても多く、機能面で充実しています。

インターフェイスは作業もしやすく、キーフレームやショートカット機能などを駆使すれば効率的に編集することが可能です。

Adobeから出ている「After Effects(アフターエフェクト)」と連携させればアニメーションを用いた動画も作れますし、PhotoshopやIllustratorとの連携もできるので、オリジナリティある動画も作れます。

機能面、作業のしやすさ、オリジナリティの3つがAdobe Premiere Proのメリットです。

「Adobe Premiere Pro」のデメリット

Adobe Premiere Proのデメリットは以下の通りです。

  • 初期投資と維持費が高い
  • 操作が難しい

Adobe Premiere Proはソフトを動かすのに必要なパソコンのスペックが高く、低スペックのパソコンだと動作が難しいのでパソコンによっては買い替えが発生するので費用面で負担がかかります。

Final Cut Proと違ってサブスクリプション型なので、使い続ける限りは費用が継続的に発生することにも注意が必要です。

機能が多く編集にオリジナリティを出せるのは魅力ですが、機能が多すぎて使いにくいことも初心者にはネックになっています。

費用面と使いにくさはAdobe Premiere Proのデメリットです。

「Adobe Premiere Pro」を使っているYouTuber3選

Adobe Premiere Proを使っているYouTuber3選を紹介します!

  • ヒカル

お金を使った企画で人気のあるヒカルさんの動画はAdobe Premiere Proで編集されています。

  • Fischer’s(フィッシャーズ)

6人グループのYouTuber軍団であるフィッシャーズさんの動画もAdobe Premiere Proが使われています。

  • 水溜りボンド

水溜りボンドさんの動画もAdobe Premiere Proが使われています。

ご覧の通り、みなさんが1度は聞いたことがある有名YouTuberが使っているのが分かりますよね。

自分の好きなYouTuberが使っているソフトを試してみるのもおすすめです!

ここまでAdobe Premiere Proについて解説しましたが、次の見出しではYouTuberに人気のその他の動画編集ソフト3選を紹介しますので、ご覧ください!

YouTuberに人気のその他の動画編集ソフト3選

YouTuberに人気があるその他の動画編集ソフトを紹介します!

Filmora X(フィモーラ)

有名YouTuberが本格的な動画編集ソフトを購入できない時代によく使われていたのが、Filmora Xです。

世界の150ヶ国以上で使われている人気のある動画編集ソフトで、Wondershare社から販売されています。

シンプルな操作法でとても使いやすく、初心者~上級者までの幅広いユーザーが満足できる動画編集ソフトです。

価格:8,980円

公式サイト:Filmora X

PowerDirector365(パワーディレクター)

Power Director365はサイバーリンクが販売している動画編集ソフトです。

素材がとても豊富で購入時から搭載されているもの以外にも、ユーザー専用のサイトから好みのエフェクトやトランジションをダウンロードでき、オリジナリティある動画を編集できます。

YouTubeにもスムーズに投稿できるので、YouTuberになりたい人におすすめの動画編集ソフトです。

価格:2,180円(1か月)

公式サイト:PowerDirector365

iMovie(アイムービー)

iMovieはMacに初期からインストールされている無料の動画編集ソフトです。

Final Cute Proとの互換性があり、本格的にFinal Cute Proを購入する前にiMovieを使ってから移行するYouTuberも多く見られます。

iPhoneやiPadでも編集できるので、出先で軽く編集してからMacで本格的に編集といった使い方もできるMacユーザーにおすすめの動画編集ソフトです。

価格:無料

公式サイト:iMovie

ここまで、YouTuberに人気の動画編集ソフトを紹介しましたが、次の見出しではYouTuberをこれから目指す人におすすめのソフト3選を紹介しますので、ご覧ください!

これからYouTuberを目指す人におすすめのソフト3選

これからYouTuberを目指す人におすすめのソフト3選をここで紹介します!

YouTuberとしてこれからデビューを目指している人は、ぜひ参考にしてみてください!

Adobe Premiere Elements(アドビプレミアエレメンツ)

これからYouTuberを目指す人におすすめしたい動画編集ソフトの1つめはAdobe Premiere Elementsです。

Adobe Premiere Proと同じくAdobeが販売している動画編集ソフトで、初心者向けに設計されています。

本格的な動画編集には向かないものの簡単かつスピーディーに編集でき、慣れてからAdobe Premiere Proに移行したい人へおすすめの動画編集ソフトです。

価格:19,580円

公式サイト:Adobe Premiere Elements

Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)

これからYouTuberを目指す人におすすめしたい2つめの動画編集ソフトはFinal Cut Proです。

すでに動画編集をしたことがある人の場合、マグネティックタイムラインに違和感を覚える人も多いですが、初めて動画編集をする人は違和感なく使えます。

買い切り型なので1度購入すれば費用はかかりませんし、初心者向けの動画編集ソフトで満足できなくなったときに、買い替える手間もかかりません。

すでにMacユーザーでYouTuberを目指される人は、Final Cut Proをいきなり購入してみることをおすすめします。

AviUtl(エーブイアイユーテル)

3つめにおすすめする動画編集ソフトはAviUtlです。

個人開発の動画編集ソフトですが無料で使え、有料ソフトと変わらない機能が搭載されています。

初心者でも編集しやすい設計で、ネット上のさまざまなプラグインをダウンロードすれば好みの機能を追加できる拡張性の高さも特徴です。

無料でも高機能な動画編集ソフトをお探しの人におすすめします。

価格:無料

公式サイト:AviUtl

まとめ

ここまでYouTuberに人気のある2大ソフトである「Final Cut Pro」と「Adobe Premiere Pro」をメインに、人気動画編集ソフト7選を紹介してきました。

有名YouTuberはこの記事で説明したように「Final Cut Pro」と「Adobe Premiere Pro」のどちらか2つを使っています。

覚えるまでに時間はかかりますが、YouTuberとして活動するならどちらかの動画編集ソフトを使うことになるので、使い方を覚えていきましょう!

動画編集に慣れるまではおすすめの動画編集ソフトを使うのもおすすめなので、ぜひこの記事を参考にしてください。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE