NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

【2021年最新】初心者がIllustratorを独学で無料学習する方法を徹底解説

約13分
 

こんにちは、ノリアキです。

今回は初心者がIllustratorを独学かつ無料で学習する方法について徹底的に解説していきます。

デザイン関係の仕事に就くのであればIllustratorは覚えなければならない重要なツールの一つですが、独学でも勉強できるのか気になりますよね?

しかも、自分に向いているか分からないしあまりお金をかけたくないという気持ちもあると思います。

そこで今回は2021年最新の初心者がIllustratorを独学で無料学習する方法を4つピックアップして解説し、モチベを保つ方法なども紹介しているのでご覧ください。

【結論】Illustratorは独学でも無料で学習できる

結論を言えばIllustrator(イラストレーター)は初心者でも独学で、しかも無料で学習することができます。

イラレとも呼ばれるIllustratorはデザイナー系の仕事をするには最低限覚えておかなければなりませんが、ネット上には多くの無料で学べるノウハウが用意されているんです。

全く知識のない状態から始める方でも、簡単な仕事であれば独学で身に付けたスキルでも通用します。

自分に合った方法を選ぶことができるので、Illustratorのスキルを独学で身に付けてデザイナーとしてデビューしていきましょう!

次の見出しでは初心者向けIllustratorの独学勉強を紹介しているので自分に合ったものを探してみましょう。

おすすめの初心者向けIllustrator独学勉強法4選

おすすめの初心者向けIllustrator独学勉強法は以下の4つです。

  • ウェブサイト
  • YouTube
  • 書籍
  • オンライン講座

それぞれどういう風に学ぶのかを解説していきますので、参考にしてみてください。

1. ウェブサイト

一つめの方法はこの記事のようにウェブサイトから学ぶ方法です。

Illustratorのダウンロード方法からツール操作の方法などが書かれている記事がたくさん出回っており、欲しい情報を瞬時に調べることができます。

パソコンでIllustratorと記事を同時に開いて操作できますし、画像や動画を使って解説しているサイトも多いので分かりやすいです。

ただし、情報が多いぶん抜け漏れが多いので本などを補うように学んでいくほうが分かりやすいかも知れません。

お金をかけないことと、ピンポイントに欲しい情報が分かっている場合はウェブサイトは抜群に優秀な方法なので、活用していきましょう。

2. YouTube

YouTubeにもIllustratorの使い方を載せている動画がたくさんあるので活用してみましょう。

投稿されている動画の中にはIllustratorの操作をしながらナレーションを入れている動画もあり、視覚的に分かりやすいのでおすすめです。

また、パソコン以外にも出先などでスマホがあれば操作について学ぶことができるので時間を無駄にせず学ぶことができます。

ただし、基礎から学んでいく際には動画を見ながら探さないといけないので、検索に時間がかかってしまう可能性があるのがデメリットです。

無料で多くの知識を学ぶことができるので、お金をかけたくない方でも学べる方法としておすすめします。

3. 書籍

Illustratorの使い方が解説されている書籍もレベルに合わせて学べるのでおすすめです。

書籍の中には入門書から中級、上級と分けられているものも多く、自分のレベルに見合った内容のものを探すことができます。

また、書籍によっては図解されているものや写真で分かりやすく書かれているので初心者の方でも学びやすいです。

ただし、パソコンの操作などに慣れていない方の場合は本だと書かれている画面にまで持っていけばいいのか分からない場合もあるので、操作が苦手な方の場合は挫折しやすいかもしれません。

欲しい知識やレベルごとに自分で本を選ぶことができますし、無料ではないですが高いものではないので、じっくり学びたい方にはおすすめです。

4. オンライン講座

講師に自分の分からない部分を聞きながら勉強したいという場合にはオンライン講座を活用してみましょう。

オンライン講座では操作を聞きながら学ぶこともでき、自分では分からなかった部分を気軽に質問することもできます。

ただし、本などと比べてオンライン講座は価格が高いのがネックで、無料で参加できるオンライン講座では完全にマスターすることができないようになっていることも。

短期間で本気で取り組んでいきたいという方にはおすすめなので、これからIllustratorを使ってどんどん活躍していきたい方は参加してみましょう。

ここまで4つの学習方法を解説してきましたが、自分の好きな方法からまずは初めてみることをおすすめします。

まずは楽しく、必要であれば複数の方法を使って学んでいきましょう。

次の見出しではこれから学んでいく方に向けてIllustratorを学習する3ステップに触れているので、そちらもご覧ください。

Illustratorを学習する3ステップ

Illustratorを学習するには以下の3ステップが基本です。

  • 【Step1】基本の操作方法をひたすらこなす
  • 【Step2】プロのデザインをトレース
  • 【Step3】オリジナル作品を作る

一つずつのステップについて、詳しく解説をしていきますので学習の際に参考にしてみてください。

【Step1】基本の操作方法をひたすらこなす

まずはIllustratorの基本的な操作方法をこなしていき、どこに何があるのかを覚えていきましょう。

全くの未経験の場合、Illustratorを開いてもどこに何があるのかが分からずに操作自体に慣れていないので、基本操作を繰り返すことが大切です。

操作方法を覚えなければ作業も時間がかかってしまうため、仕事に使う際にも支障がでます。

また、ショートカットできるコマンドもあるので覚えておくと便利です。

Illustratorは操作も簡単ではなく分かりにくいからこそ、本やネットなどから得た操作方法をひたすら繰り返していくようにしましょう。

【Step2】プロのデザインをトレース

操作方法を覚えたらプロのデザインをトレースしましょう。

トレースとは書き写すことで、プロのデザインをトレースしていくうちにデザインがどのように作られているのかが分かるようになっていきます。

知識を吸収するだけでなくアウトプットにもなりますし、実際にデザインを作ることになるのでトレースすることはとても大切です。

自分の好きなデザインを見つけたら練習材料としてトレースを繰り返しましょう。

【Step3】オリジナル作品を作る

トレースにも慣れてきたらオリジナル作品を作りましょう。

人のデザインを模倣することも大切ですが、自分が作りたい作品を作ってみることでスキルアップに繋がります。

頭でイメージしているものと実際にデザインしてみることは違いますし、これまでに得た知識を活用する良い練習になるのでおすすめです。

モチベーション維持にも繋がるので、どんどんと作っていきましょう!

学習するステップも分かったところで、次の見出しではIllustratorと一緒にどんなことを学んだ方が良いのかの解説もしていますのでご覧ください。

 Illustratorと一緒に独学したい内容

デザインの仕事をするならIllustratorと一緒に以下の内容も勉強しておきましょう。

  • Photoshop
  • デザインの基本

この2つはイラストレーターやWebデザイナーでは必須スキルなので、それぞれ何故必要なのかを解説していきます。

1. Photoshop

Illustratorと同時に覚えておきたいのはPhotoshop(フォトショップ)です。

デザインを作るのはIllustratorですが、Photoshopは画像などを加工する際に使われるもので、色の調整や手直しなどをする際に使います。

簡単に言えば、Illustratorでデザインの枠組みを作ったあとにPhotoshopで補正や加工などを行っていくというイメージです。

しっかりと活躍していきたいというのであれば、IllustratorとPhotoshopは両方使えることは必須になるので、並行して覚えておきましょう。

2. デザインの基本

Illustratorでデザインを行うならデザインの基本となる知識もつけておきましょう。

Illustratorを使ってデザインを作る方法を覚えたとしても、そもそもデザインの知識がなければ良いデザインを描くことはできません。

センスを抜きにしても、配色の組み合わせやフォントの選び方などさまざまな知識が合わさって一つのデザインが生まれます。

デザインの概念を知るためにもデザインの基本を勉強しておきましょう。

Illustratorと同時に勉強したい知識が分かったところで、次の見出しではIllustratorを独学で学ぶ際のモチベーションを保つ方法も解説しているのでご覧ください。

Illustratorを独学で学ぶモチベーションを保つ3つの方法

Illustratorを独学で学ぶ際にモチベーションは重要ですが、保っていくためには以下の方法がおすすめです。

  1. 目標を細かく作る
  2. ほかのイラストから刺激を受ける
  3.  自分の描きたいデザインを作ってみる

それぞれ解説していきますのでご覧ください。

1. 目標を細かく作る

モチベーションを保つには目標を細かく作ることが大切です。

大きすぎる目標を設定してしまうと叶えることができずに挫折してしまいますが、目標を細かく作ってクリアしていくことでモチベーションを保ちやすくなります。

大きな目標を設定することも大切ですが、その目標を叶えるためには何が大切なのかを逆算していき、そこに到達するためには何が必要なのか設定していきましょう。

細かく設定することで覚えることが楽しくなっていきますよ。

2. ほかのイラストから刺激を受ける

モチベーションを保つためには、ほかのイラストから刺激を受けることも大切です。

人のデザインを見ることで自分のデザインの刺激にもなりますし、色々なデザインに触れることで勉強にもなります。

ネット以外にも美術館などで普段自分が描いていないような絵に触れていくことも一つの刺激になるのでおすすめです。

また、刺激を受けたデザインがどういう風に描かれているのか考えながらトレースしたりすることで練習にもなります。

ほかのイラストを盗作するのはダメですが、エッセンスを貰うことはできるのでなるべく多くのデザインに触れましょう。

3. 自分の描きたいデザインを作ってみる

モチベーションを保つには自分の描きたいデザインを作ることもおすすめです。

普段、仕事でデザインを請け負っていると自分の描きたいデザインが中々描けずにフラストレーションが溜まっていくことにもなっていきます。

自分の描きたいデザインを作ることはやはり楽しいですし、技術の向上にもなるのでおすすめです。

描きたいようにすることでモチベーションを保てるのでぜひ実践してみましょう。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE