NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

英語のスキルを活用した副業を紹介!メリットデメリットと仕事を探せる4つのサイトも紹介

約15分
 

こんにちは、のりあきです。

 

今回は英語のスキルを活用した副業を紹介し、そのメリットやデメリット以外にも仕事を探すためのサイトも解説していきます。

 

英語を話せるのに活かせていない方や、副業を探したいけどどんな仕事があるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は英語のスキルを思う存分活かして稼げる副業を10個紹介し、そのメリットやデメリット、おすすめの資格まで解説しているのでご覧ください。  

英語のスキルで副業はできるのか?

英語のスキルを持っている方は副業にできるのかを考えている方も多いと思いますが、結論を言えば副業で稼げます。

 

留学や若い頃の旅行で英語を話せるようにはなったけれど、会社では使う機会が少なくてなんとか活かしたいと思っている方も多いでしょう。

 

副業であれば本業に影響しない範囲で英語を使って稼ぐことができるので、話せる方は積極的に副業で使っていくことがおすすめです。

 

ではそんな英語を活用した副業を使う3つのメリットを解説していくので、次の見出しでご覧ください。

英語を活用した副業を行う3つのメリット

英語を活用した副業を行うメリットは主に以下の3つです。

 

  • 仕事が多い
  • 英語スキルが身につく
  • キャリアアップに繋がる

 

ただお金を稼ぐ以外にもメリットは多いので、それぞれを詳しく見ていきましょう。

英語の副業をするメリット1:仕事が多い

英語の副業は仕事が多いのが大きなメリットです。

 

外国語を話せる方は増えてきてはいるものの、日本ではまだまだ話せない方が多いのも事実でとても需要があります。

 

ビジネスで使うレベルじゃなくとも、日常会話レベルでも十分仕事にありつける点は副業として大きなメリットです。 

英語の副業をするメリット2:英語スキルが身につく

英語を副業として使うことで英語スキルが身に付いていくこともメリットになります。

 

せっかく話せるのに使わなければどんどん単語などを忘れていきますが、英語を仕事にすることで改めて英語を勉強し直すいい機会にもなるのは魅力です。

 

仕事で使う英語と日常会話は違ってもいるので、スキルアップを考えている方にも英語の副業はおすすめできます。

英語の副業をするメリット3:キャリアアップに繋がる

英語で副業をしていけばキャリアアップも可能です。

 

今いる会社から英語を使える企業に転職しようと思ったときに実績があった方が有利に働くので、副業にすればその実績を作れます。

 

副業と言えど実績を作ればそれだけスキルアップとキャリアアップに繋がっていくので、仕事として活用していくことでキャリアアップしやすくなるのはメリットです。

 

ではここまで英語の副業をするメリットについて解説してきましたが、次の見出しではデメリットについても見ていきましょう。 

英語を活用した副業を行う2つのデメリット

英語を活用した副業を行うにも以下のようなデメリットがあります。

 

  • 仕事の難易度が高い
  • ライバルが多い仕事もある

 

それぞれ詳しく解説していくのでご覧ください。 

英語の副業をするデメリット1:仕事の難易度が高い

英語の副業では難易度が高めのものが多いです。

 

仕事で使うビジネス英語とプライベートの日常会話は英語の難易度が違っており、翻訳作業などによってはその業界の専門用語を知らなければなりません。

 

特に医療系や法律系の失敗できない業界では難易度もかなり高いので、仕事にするのであれば英語以外の部分も勉強しなければならないのはデメリットになります。

英語の副業をするデメリット2:ライバルが多い仕事もある

英語の仕事ではライバルが多く中々案件を獲得できないこともあります。

 

とくに簡単な翻訳作業などでは競合が多いので、実績がなければ獲得することも難しくなってしまいます。

 

そのためスキルアップしていくまでは複数の案件に応募して仕事を獲得していきましょう。

 

では次の見出しでは英語を活用した副業10選を在宅でもできることをテーマに解説していくのでご覧ください。

在宅でもできる英語を活用した副業10選

ここでは在宅でもできる英語を活用した副業10選を紹介しています。

 

それぞれ特徴やメリット・デメリットについて解説しているので参考にしてください。 

英語を使った副業1:翻訳

英語を活用した副業で最もポピュラーなのが翻訳の仕事です。

 

翻訳といっても内容もざまざまで、文章などを翻訳するだけでいいものや専門的な知識が必要なものなど色々な業務があります。

 

簡単なものではすぐにでもできますがライバルが多いので、続けていきたい場合は同時に好きな業界の知識も付けるといいでしょう。 

メリット

簡単な内容なら日常会話レベルでもOK

デメリット

専門的な分野では英語以外の知識も求められる。

英語を使った副業2:YouTube

YouTubeで英語を教える動画を作成したり、外国人へ向けた動画を作成するのも一つの方法です。

 

動画では広告収入で稼ぐことになりますが。自分から何かを発信していくことができるようになるのが魅力になります。

 

稼げるまで収益化の壁やPV数を稼がなければならないのはネックですが、一度認知され始めれば過去の動画も収益の対象になり、動画投稿のみで生きていくこともできておすすめです。

メリット

自分で何かを発信できる。軌道に乗れば稼げる金額が大きい。

デメリット

収益化されるまでに時間がかかる。顔出しのリスクもある。

 

英語を使った副業3:ブログ

英語を活かしたブログを作ることもおすすめです。

 

ブログでは広告収入を狙った稼ぎ方になり、日本人向けの英語学習のブログや外国人向けの日本語学習のブログなど色々な発信ができます。

 

収益が出始めるために時間がかかるものの、軌道にのれば過去の記事からも稼いでいくことができるのでおすすめです。

メリット

軌道に乗れば不労所得を得られる。自分の好きなテーマで発信できる。

デメリット

収益化に時間がかかる。 

英語を使った副業4:Airbnb

Airbnb(エアビーアンドビー)とは聞き馴染みが無い方も多いと思いますが、自分が所有する部屋などを貸し出すサービスのことです。

 

言ってみれば、民泊のようなものがこのAirbnbになります。

 

空いている部屋などがあれば貸し出すことで外国の方と交流を持てたりと貴重な体験が出来るのがメリットですが、文化の違いなどでトラブルも無いわけではないので注意も必要です。 

メリット

海外の方と交流を持てる可能性がある。

デメリット

文化の違いによるトラブルがある。部屋の維持やサービスが必要。 

英語を使った副業5:英語の家庭教師

英語の家庭教師も在宅でできる副業の一つです。

 

オンライン授業であれば自分の好きな時間にできますし、在宅でパソコンさえれば取り組めるので敷居も低く取り組みやすいのが魅力になります。

 

ただし英語を教えるにはぶっつけ本番では難しいので、しっかりと教材などを見てどんなことを教えるのかなどを覚えておきましょう。

メリット

教えることで自分も改めて勉強できる。好きなときにできる。

デメリット

事前準備が必要。 

英語を使った副業6:ツアーガイド・翻訳案内士

ツアーガイドや翻訳案内士も副業としておすすめです。

 

翻訳案内士やツアーガイドは日本へ観光しに来た外国人へ向けて翻訳をする仕事で、観光地に詳しい方などには向いています。

 

しかしツアーガイドなどは観光に向けて時間を確保しなければならず、観光地の下調べなども必要なので注意が必要です。

メリット

観光地を巡りながら英語を活かせる。

デメリット

観光地の下調べが必要。ある程度の時間を確保しなければならない。 

英語を使った副業7:外国人向けベビーシッター

外国人向けのベビーシッターもおすすめです。

 

ホテルや外国人のお宅に伺ってベビーシッターをしていくことで、英語を活かしながら稼ぐことができます。

 

ただし子供を扱う仕事なので、トラブルが起きないように細心の注意を払わなければなりません。

メリット

英語を活かして育児を学べる

デメリット

子供に事故や怪我などが起きる場合がある。

 

英語を使った副業8:貸し出しロッカー

貸し出しロッカーは空いたスペースを利用して貸し出しをするサービスです。

 

コンテナやレンタル倉庫などでは高く預けられないために利用されるサービスで、外国人の方なども利用する機会もあります。

 

ただし荷物の破損などのトラブルが無いわけではないので、注意を払う必要があるので気をつけましょう。

メリット

空いたスペースを貸し出すだけでいい

デメリット

荷物の破損などのトラブルの可能性がある。

 

英語を使った副業9:セミナー講師

英語などのセミナー講師として働くことも一つの手です。

 

セミナーでは英語の発音やビジネスマナーなど、さまざまな分野を英語で教えることになります。

 

ただし専門的な知識が必要になるので、英語以外の部分も勉強していくことは大切です。

メリット

英語を活かしてマナーなどを教えられる。

デメリット

英語以外の専門的な知識が必要。

 

英語を使った副業10:英語を活用したアルバイト

英語を活用したアルバイトを副業にすることもできます。

 

外国人の方と触れ合うこの多いホテルやコールセンターなどでは英語を活用することもでき、英語スキルを活かしながら仕事が可能です。

 

ただしアルバイトでは本業がある場合には許可必要だったり、税金の支払いなどが手間になることもあるので注意しましょう。

メリット

英語を活用して安定的に働ける。

デメリット

副業禁止の職場では勤務ができない。税金などが面倒。

 

ここでは10個の英語を活用できるサイトを紹介していきましたが、次の見出しでは副業をするのに適したサイトを紹介しているのでご覧ください。

英語を使った副業をするのに適したサイトを紹介

ここでは英語を使った副業を探すのに適している4サイトを紹介していくので見ていきましょう。

英語の副業に適したサイト1:クラウドソーシング

一つめのおすすめはクラウドソーシングサービスを利用することです。

 

クラウドソーシングとは業務委託を募集しているサイトのことで、有名なところだとクラウドワークスやランサーズなどがこれに当てはまります。

 

英語の仕事でも本当に多様な仕事を探すことができるだけでなく、これから始められる方でも探しやすいので利用してみましょう。 

英語の副業に適したサイト2:ココナラ

ココナラは自分のスキルを出品できるサイトです。

 

ここでは自分で探すのではなく、自分のスキルを買ってもらうという仕組みなので、自分を商品に見立てて販売することができます。

 

ただし購入されるまでは受け身になるので、ほかのサービスと併用しておくといいでしょう。

英語の副業に適したサイト3:タイムチケット

タイムチケットは自分の時間を切り売りできるサイトです。

 

こちらもココナラと同じく出品して買ってもらうことになり、買ってもらえるまでは待つ形になります。

 

そのため買ってもらうためには待たなければならないので、他と同時に利用しておくことがおすすめです。 

英語の副業に適したサイト4:ストアカ

ストアカも自分の教えたいことを教えられるサイトの一つです。

 

ここも同じく教えてもらう側と教える側のマッチングが行われなければ受け身になるので、英語で教えられる色々なことを出品しておくといいでしょう。

 

内容をしっかりと決めて出品しておくことがおすすめです。

 

では次の見出しでは英語を活用した副業に最適な資格も紹介しているのでご覧ください。

英語を活用した副業で持っていると便利な資格5つ紹介

英語を活用した副業であると便利な資格をここでは5つ紹介していきます。

 

なくてはならないというわけではありませんが、あると便利なので見ていきましょう。

英語の資格1:TOEIC

TOEICは知っている方も多いと思いますが、英語の代表的な資格の一つです。

 

企業に採用される際にもあると便利なTOEICですが、英語を話せる方はぜひ積極的に取っておくといいでしょう。

 

TOEICでは英語を活かして仕事ができる800点程度を目安に取ることがおすすめです。

英語の資格2:全国通訳案内士

全国通訳案内士は外国人に付き添って案内をするために必要な資格の一つです。

 

国会資格なので取得難易度は非常に難しいですが、あればできる仕事が増えるので取れるのであれば取っておきましょう。

 

ただしかなりの難関なのでしっかりと勉強をしなくてはなりません。

英語の資格3:ビジネス翻訳資格・ビジネス通訳検定

ビジネス翻訳やビジネス通訳検定もおすすめの仕事です。

 

こちらも難易度は高めにはなるものの、ビジネスで通用する資格の一つなのでぜひ取っておきましょう。

 

社内で英語を使う際にも使える資格なのでとてもおすすめです。 

英語の資格4:観光英語検定

観光英語検定は旅行や観光で必要になる英語力を評価する検定の一つです。

 

英語を使ったコミュニケーションや観光の言い回しなどを習得するのに便利な資格なので、観光系の案件が欲しい際には是非取っておきましょう。 

英語の資格5:英語検定

英語検定も有名な英語系資格の一つで、持っている方も多いのではないでしょうか。

 

英検1級あればかなりの箔が付く資格でもありますし、就職などにも便利な資格に一つなので英語を話せる方は取っておくことをおすすめします。

ON THE MOVEなら個人で稼げるスキルや術を学べる

  • 豪華特典1:月収100万稼ぎだすノウハウ動画&記事90本超え
  • 豪華特典2:ハイクオリティ動画作成方法
  • 豪華特典3:ハイクオリティ動画外注化マニュアル

人数限定で上記3つ豪華特典を無料でプレゼント中!

受け取れる人数が埋まる前に、今すぐ手に入れる↓

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE