NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

【初心者向け】YouTubeチャンネルの作成法を解説!立ち上げから設定までをまとめてみた

約9分
 

こんにちは、のりあきです。

世界中で影響力のあるYouTuberが増えてきており、その影響からか、今では誰でもYouTubeを通して情報を発信できる時代です。

名だたる大企業もYouTubeでのプロモーション活用がマーケティングにおいても重要視されています。このような時代なので、これから自分でもYouTubeを始めようとしている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はこれからYouTubeを活用した動画配信を始めようとしている方へ、YouTubeチャンネルを開設するために必要な情報を紹介していきます。

【前提】YouTubeチャンネルを作成する前に

YouTubeチャンネル作成の手順を説明する前に、基本的な情報として「Youtubeアカウント」「Youtubeチャンネル」この2つの違いを解説します。

これらの違いをを正しく理解していないと、登録者の名前がYoutubeチャンネル名として表示されてしまうこともあるため、事前に違いをしっかりと理解しておきましょう。

YouTubeアカウントとYouTubeチャンネルの違い

まず、YouTubeアカウントはGoogleアカウントです。

Googleアカウントを取得すると、Googleが提供する様々なサービスを使用することができます。例えばGmailは既に使用されている方も多いと思います。

その他にも、Googleドライブ・Googleドキュメントなど、たくさんのサービスを使えるようになります。

YouTubeも、そのうちの一つのサービスです。Googleアカウントを取得する時、名前の設定が必要です。YouTubeでもこの時に設定した名前が「YouTubeチャンネル」が反映されます。

次に「YouTubeチャンネル」について解説しますYouTubeチャンネルとは、言わずもがなアップした動画が集まる場所です。「チャンネル登録」をすれば、クリエーターの最新情報がすぐに見れるようになります。

また、視聴者にあなたのYouTubeチャンネルをお気に入りに入れてもらうことで、登録した人がYouTubeを開いた時に、すぐにあなたの最新動画を見られるようになります。

デフォルトアカウントとブランドアカウントの違い

YouTubeチャンネルには2種類あります。

最初に何も設定しない「デフォルトアカウント」これはGoogleアカウントを取得した時に設定した名前がチャンネル名に反映されます。

一方で、ブランドアカウントとは、本名ではなく、芸名や企業名、ユニット名などあなたが使用したい名前を設定したアカウントです。

ブランドアカウントを使うことで、実名や個人情報を使わずにYouTubeを使用することができます。

YouTubeチャンネルの開設の流れ

YouTubeチャンネルの開設の流れを解説していきます。

YouTubeにログインし「マイチャンネル」をクリックすると作成できます。チャンネルは個人名、あるいはビジネスとして作成可能です。

YouTubeのチャンネルは、Googleのアカウントとリンクしています。

すでにGoogleアカウントを持っている場合は、GoogleアカウントにログインしYouTubeにアクセスします。そうすると右上にログインボタンからGoogleと連携させることができます。

Googleアカウントを持っている場合のYouTubeチャンネルの開設方法

Googleアカウントをすでに持っている場合、YouTubeチャンネルを作成したいGoogleアカウントにログインします。そのままYouTubeにアクセスし、右上にあるログインボタンをクリック。

そうしましたら自動的に「YouTubeへの登録が完了しました」という通知が出ます。

Googleアカウントを持っていない場合のYoutubeチャンネルの開設方法

Googleアカウントを持っていない場合、まずはGoogleアカウントを作成する必要があります。

Googleアカウント作成ページへと進んだら、次のページで表示される「名前」「ユーザー名」「パスワード」「生年月日」「性別」「メールアドレス」を入力していきます。

全て入力し終えたら「次のステップ」へと進んでいきましょう。
ユーザー名は、そのままGmailアドレスになります。

次に「電話番号の活用」となりますので、こちらはお持ちの番号で登録しておきましょう。
※番号なしでも登録は可能です。電話番号が無い方はスキップしても良いですが、特に強い理由が無ければセキュリティ面などの理由などから紐付けをおすすめします。

「プライバシーと利用規約」が表示されるので内容を確認し、下にある「同意する」ボタンが出てくるので、ここをクリック。

これでGoogleアカウントの取得が完了です

そのままYouTubeにアクセスし、右上にあるログインというボタンをクリックします。すると、自動的に「YouTubeへの登録が完了しました」という通知が出ます。これで終了です

YouTubeチャンネルに名前を表示させず作成する方法

YouTube チャンネル名は Google アカウントで設定した名前が反映されます。チャンネル名を変更するには、Google アカウントの名前を変える必要があります。

まず、YouTubeの右上アイコンから「設定」を選択し、アカウントの設定を開きます。

アイコンの横にある 「Googleで編集」 をクリック。
YouTubeチャンネルで使用したい名前を入力し、「OK」を選択します。

新しくYouTubeチャンネルを作成する

YouTubeの画面右上に表示されるプロフィールアイコンをクリックします。表示されたメニューの中の「設定」に進みます。

アカウント設定画面の中の「概要」のページが表示されます。違う画面が表示される場合は、画面左側の「概要」タブをクリックしてください。

表示されたページにある「新しいチャンネルを作成」をクリックします。

作成したいブランドアカウント名を入力し「作成」をクリック。ブランドアカウント名はお好きな名前を設定できます。

これで新しいチャンネルの作成が完了です

ユーチューバー的なYouTubeチャンネル初期設定方法

YouTubeチャンネルのトップページは、訪問者にあなたのチャンネルをアピールするための場所です。そのため、チャンネル登録者数を増やすためにも魅力的な初期設定を必ず設定しましょう!

まず、右上のアイコンから「YouTube Studio」を選択します。

そうすると、「チャンネルを作成する」というボタンが表示されます。
次に表示される画面で、Youtubeチャンネルの名前を設定します。

そして、チャンネルを作成をクリックします。

Youtubeチャンネルの名前を個人名ではなくオリジナルのチャンネル名にしたい場合は「ビジネス名などの名前を使用」をクリックします。

そこから次の画面で表示される「ブランドアカウント名」に、自分が決めたオリジナルのチャンネル名を設定し「作成」をクリック。これでチャンネル初期設定は完了です

チャンネルナビゲーションがない場合の設定方法

Youtube Studioを開きます。そこで、画面左下にある設定をクリックすると、設定用のポップアップが表示されるので、チャンネルの基本情報にある「チャンネルをカスタマイズ」をクリックしましょう。

そこで表示される「チャンネルをカスタマイズ」を「有効」にしそのまま「保存」します。

チャンネル登録者向け表示

チャンネル登録済みの方が訪問した場合に表示する動画を設定していきます。前述した「チャンネルをカスタマイズ」の設定部分です。設定項目の変更に進んでいきましょう。

「チャンネル登録者向け」を選択しコンテンツをおすすめボタンをクリックしてアップロードした動画などを配置していきます。

注意してほしいのがチャンネル登録者向けの設定画面は動画を1本でも公開しないと表示されない設定になっています。まずは動画を1本投稿してから設定しましょう。

再生リスト作成と使い方

再生リストに追加したい動画を選びます。チャンネルをカスタマイズから「再生リスト」を選び「新しい再生リスト」をクリック。

タイトルを決めて「作成」 をクリックすれば再生リストは完成です

また、再生リストの編集したい場合、編集する再生リストを選択し「編集」 をクリックすると、編集が可能になります。再生リストを削除をしたい場合は再生リストを表示してからメニューアイコンをクリックし「再生リストを削除」を選択します。

セクションに再生リストを設定する

作成した再生リストをセクションに設定していきます。

下にある「セクションを追加」をクリックして追加項目の種類の選択します。

1つの再生リストを選び追加する再生リストの選択します。
表示させたい再生リストを選択し「完了」をクリック。

あなたの動画だけを入れる空の再生リストの箱が10個あるので、セクションの追加と設定を繰り返すことで、あなたのチャンネルが何の専門チャンネルなのかをアピールするようにしていきましょう。

チャンネルのブランディングを高める設定

次にチャンネルのブランディングを高める設定を解説していきます。

「クリエイターツール」→「チャンネル」→「ブランディング」→「ブランディングの透かし」の順にクリックし、画像をアップロードしていきます。

画像のサイズは特に指定はありませんが、500ピクセル×500ピクセルあたりがおすすめです。

YouTubeおすすめチャンネルを設定し追加する

この設定は、初期の頃はあまり効果はありませんが、チャンネルが成長しある程度大きなチャンネルになってくるとチャンネル登録者を多く獲得することができます。

 設定画面から「セクションのタイトル」をクリック。これは自由に変えられます。チャンネルのURLをいれて追加をクリックすると完了です。

YouTube チャンネルタグの設定 

YouTube チャンネルタグの設定は、キーワードと同じ役割を持っています。

関連動画にも関わってくる可能性もあるので、アップロードした動画に関連するキーワードをタグに追加し設定しましょう。YouTubeで関連表示されるにあたり確実とは言い切れませんが、重要なポイントであることは間違いないです。

説明欄のに、タグを設定する枠があるので、アップロードした動画に関わるキーワードを入力していきます。このまま公開ボタンをクリックすれば完了です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はこれからYouTubeを活用した動画配信を始めようとしている方へ、YouTubeチャンネル作成方法の立ち上げから設定までの情報をを紹介してきました。

今後YouTubeの市場価値が成長していくのは確実です。

また、Googleアカウントを取得するだけで、誰でも簡単にYoutubeをスタートできます。誰でも、いつでも、簡単に動画配信をできる時代ですね。

この記事を参考に、あなたの専門分野や、発信していきたい情報を是非YouTubeで始めてみましょう!

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE