NORIAKI OFFICIAL SITE

YouTubeとWebビジネスで脱サラして自由人になったノリアキのブログ

【2020年最新】動画編集でおすすめのMacのソフト5選

約7分
 

こんにちは、ノリアキです。

今回は動画編集でおすすめのMacソフトを5選をご紹介していきたいと思います!

クリエイターの多くが使用しているパソコンと言えばMacというくらい多くの方が愛用しているMacですが、実は標準搭載のiMovie以外にもたくさんの動画編集ソフトがあるんです!

そこで今回はMacユーザーの方に向けて動画編集においてどんな動画編集ソフトが良いのか?

初心者から中級者の方向けと、中級者から上級者の方に向けておすすめしたい動画編集ソフトを5選ご紹介していきたいと思います。

では早速みていきましょう!

【前提】動画編集をするならMacがおすすめな理由

では前提として動画編集をするのに何故Macがおすすめなのか?

スタバなどでよくMacを開いてコーヒーを飲みながらカタカタなんてイメージがありますが、Windowsと比べてMacにはいくつかの利点があります。

利点その1:Macはウイルスに強い!

Windowsなどに比べてMacOSは基本的にウイルスに強いと言われており、あまりウイルスに狙われる心配がありません。

なので安心して使えるという理由があります。

利点その2:シンプルな操作性とでストレスを感じにくい。

Macの良い所はなんと言っても操作が快適という事でしょう。

私はWindowsとMacを両方使用していますが、やはりmacと比べると細かい部分でWindowsは使いづらい部分が多いです。

またMac専用のソフトはOSに合わせて作られているのでスムーズに動くのでストレスを感じる事はありません。

これらの理由からMacは多くのクリエイターに愛用されており、ただカッコつけてMacを使っているわけでは無いので、私は動画編集をするのであればMacをお勧めしたいと思います。

ではいきなりですが、この2つを入れておけば何とかなるという結論ともいえるソフト2つをまずはご覧下さい!

【結論】Premiere ProとFinal Cut ProXの2択

先に結論を書かせて頂くと、実はMacで動画編集ソフトをする場合Premiere ProとFinal Cut ProXの2つのソフトのうちどちらかを入れておけば大丈夫です!

それぞれのソフトに関しては読み進めて頂ければ詳しくご紹介しています!

楽しみは後に取っておくという事でもうしばらくお付き合い下さい!

では続いてはとっても重要なMacにお金をかける必要があるのかというお話をしていますので、進めていきましょう!

動画編集のパソコン「MacbookかiMac」にはお金をかけよう!

動画編集に欠かせないのはソフト選びもそうですが、スペックも非常に重要な課題です。

現行販売されているMacはノート型のMac bookと据え置き型のiMacというものがあり、しっかりとスペックを確認しておかなければ編集作業に支障をきたす事があります。

ソフトによってはスペックがかなり高くなければ編集がスムーズが行えなかったりするのでソフトを選ぶ際はMacのスペックを確認して大丈夫かという事も忘れずに!

ではいよいよ初心者向けのソフトから順番にご紹介していきたいと思います!

初心者向け:iMovieならiPhoneでもMacでも無料で使える

やはり動画編集といえばMacに標準搭載されているiMovieがオススメです。

iMovieは標準搭載のソフトなのにも関わらず高クオリティで操作も簡単。

Appleのソフトらしく直感的な操作が出来るのでどんな方にでも使い易いと思います。

またMacだけでなくiPhoneやiPadなどでも利用する事ができ、当然無料です。

初心者向けとご紹介していますが、編集のテクニックなどを覚えれば非常に高いクオリティの動画を作る事も出来るので侮れない存在です。

動画編集をとりあえずやってみたい!という方など動画編集をこれまでした事がない方はiMovieからスタートしてみると良いと思います!

初心者~中級者向け:Filmora(フィモーラ)

続いてご紹介するのはFilmoraという動画編集ソフトなのですが、こちらも動画編集を始めたばかりの初心者の方にオススメできるソフトの一つです。

初心者向けのソフトですのでそこまで高度な事は出来ませんが、個人で楽しむソフトとしては低価格ながら満足のいく動画編集が可能だと思います。

エフェクトも多く、フィモーラには結婚式で使えるウェディング専用の特別パッケージもあり、結婚式などで動画編集を業者に依頼せずに個人で行いたい方には特におすすめ出来るソフトでしょう。

またパソコン画面のキャプチャー機能などもあり、ゲーム実況などを行いたいという方にもおすすめです。

Filmora9:年間プラン(1年更新): 6,980円(税込み)/買い上げ:8,980円(税込み)

では続いては初心者の方にも上級者の方でも万能に使えるソフトについてご紹介したいと思います!

初心者~上級者向け:Final Cut ProX

ではいよいよ上級者の方にもご納得頂ける動画編集ソフトFinal Cut ProX

についてご紹介したいと思います!

これはMac専用の動画編集ソフトなのですがAppleらしく直感的な操作性に加え、細かい編集まで行えるMacユーザーにとって非常に有難いソフトになっています。

しかもなんとも嬉しいのはこのソフトは買い切りであり、一度購入してしまえば同じApple IDであればどのMacでもダウンロードする事が可能です。

編集に関してはカラーグレーディング(色補正)も細かく設定できますし、エフェクトなどの拡張機能も豊富なのでマルチに使えるソフトとなっています。

また次に紹介するPremiere Proと比べるとMac専用として作られているので編集がスムーズに出来るのもポイントです。

Final Cut ProX:36,800円

中上級者向け:Premiere Proが万能

こちらはAdobeが提供している動画編集ソフトで一般的に手に入るソフトの中では1,2を争うレベルのものとなっています。

Premiere Proは映画やTV関係者などから世界中で愛されており、Adobe関連製品との組み合わせで出来ない事はほぼありません。

動画編集に関する機能は一通りありますし、なんとVR動画などの編集も可能です。

またコンプリートプランであればPhotoshopなどの他のAdobe製品も付属されているので色々な事がやりたい方はお勧めです。

しかし月額のサブスクリプション契約になりますので、使い続けていくのであればそれなりの予算が必要になってくるので注意が必要です。

ちなみにパッケージ版はサポートが終了した昔のものなので購入しないようにしてくださいね。

  • 月額料金(税抜):通常プラン2,480円
  • コンプリートプラン5,680円
  • 学生プラン1,980円
  • 法人3,780 円

では続いてはいよいよ上級者の方向けのソフトのご紹介です!

上級者向け:DaVinci Resolve

ダビンチリゾルブはBlackmagic Designより提供されている動画編集ソフトで、ハリウッドの撮影などでも使われる動画編集ソフトとして有名です。

またカラーグレーディングの専門家である「カラリスト」などもこのソフトを使っている事で有名です。

元々はカラーグレーディングに特化したソフトでしたが、アップデートで動画編集を行えるようになりました。

無料で使えるDaVinci Resolve 16と全ての機能を使える有料版のDaVinci Resolve 16 Studioがあり無料でも有料版と遜色ない働きをしてくれる高機能のソフトです。

高機能な動画編集ソフトを無償で使いたいという方にはお勧めですが、初心者の方には操作性も難易度が高くあまりお勧め出来ません。

ある程度知識などを付けてから使用する事をおすすめします。

ではここまでオススメのソフトをご紹介してきましたが最後にMacで動画編集をするのであればどうすべきか?について少し触れていますので最後までお付き合い頂ければと思います。

今Macメインで動画編集するならどうする?

もしあなたがMacをメインで動画編集するのであれば、まず考えるべきことは動画編集を何故するのかという目的が必要だと思います。

ソフトを選ぶにしても何を目的としているのかでどれを選べばいいのか違ってきますし、簡単な編集程度であればそこまで多機能なものも必要ないと思います。

なのでソフトを選ぶ際はしっかりと自分がやる事の目的を考えて選ぶ事をおすすめします!

まとめ

今回は動画編集でおすすめのソフト5選という事でMacユーザーにおすすめしたい動画編集ソフトを紹介してきました。

ここに紹介させて頂いたソフトは使ってみるとどれも素晴らしいソフトなのであとはご自身の目的と予算などから決めてみて下さいね、

=========================================

記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
価値のある情報をどんどん提供していきますので
今後もよろしくお願いします。

Lineの友達追加してくれた方限定で。

僕がパソコン音痴のサラリーマンがたった7ヶ月で 月収1200万円を達成した
具体的なノウハウ、知識をお伝えしています。

こちらがLine限定の内容の一部になります。
・テキストスクロールを脱却する資産型YouTubeノウハウ
・2018年対応の審査基準突破ジャンルの公開
・読者限定初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・YouTube新基準や最新情報をリアルタイムで公開
・誰がやっても絶対に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
・知識0から月収100万、月収1000万為の知識とマインド伝授
・ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露

これらの内容はLineの内容のほんの一部であり表では公開できないような
有料級の内容をLine限定で配信していますのでぜひ登録をしてみてください。


更にメルマガ読者限定で「On The Movie」という動画90本以上をまとめた
僕が初心者の時に最短でYouTubeで0から稼ぎだした内容を
包み隠さずお伝えしていますので秘匿性のある価値の高い内容です。


Line登録はこちらからお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE