YouTubeブランディングの設定してチャンネル登録者アップさせよう!

 

動画解説

 

こんにちはノリアキです。

今回はブランディングの設定方法と透かし機能の設定について解説をしていきます。

 

ブランディングって何?

このブランディングは動画の右下にある半透明の小さなアイコンのことで

このアイコンをクリックすると、チャンネル登録ができるといった機能の事です。

bandicam 2017-06-07 14-18-32-299

画像を用意しよう

動画では300×300pngの画像を用意しましたが

500×500くらいの画像がオススメです。

 

ファイルの種類はjpegかpngを推奨しています。

 

pngはファイルを透明にできるというメリットもありますので

pngのファイル形式を使用しましょう。

 

チャンネルアイコンと同じ画像を使うとブランディング向上にも繋がりますので

オススメです。

 

設定をしてみよう

 

1.クリエイターツールの横【歯車マーク】をクリックしましょう。

bandicam 2017-06-07 15-01-35-728

2.左下の【その他の機能を見る】をクリックしましょう。

bandicam 2017-06-07 15-02-38-707

3.【ブランディング】をクリックしましょう。

bandicam 2017-06-07 15-04-25-470

 

4.【透かしの追加】をクリックします。

bandicam 2017-06-07 15-06-41-720

 

5.次に【ファイルを選択】して⇒【保存】をクリックしましょう。

bandicam 2017-06-07 15-08-49-296

 

6.透かしのタイミングを選択しましょう。

基本的には動画全体にしておくことをオススメしています。

動画全体にすることで動画の始まりから最後まで

ブランディングを表示させることができます。

bandicam 2017-06-07 15-11-44-132

 

もし動画の邪魔になるようでしたら

【最後だけ】ブランディングが表示されるようにしておくのも

いいかもしれません。

 

7.最後に保存を選択してください。

 

以上でブランディングの設定は終了です。

 

画像さえ用意してしまえば簡単に設定できますので

サクッとやってしまいましょう。

 

今回は以上になります。ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)