YouTube終了画面を使ってチャンネル登録者を増やそう!

 

動画解説

 

こんにちは、ノリアキです。

今回は新しくYouTubeに加わった昨日の終了画面について解説をしてきます。

 

今後YouTubeがアノテーションの代わりに

【終了画面】【カード】代用を呼び掛けている機能なので

しっかりとマスターしておきましょう。

 

終了画面って何?

終了画面は下記の画像の赤枠の部分のことです。

 

次の動画や視聴者にお勧めしたい画像を最後の20秒間動画に載せることでき

チャンネル登録やオススメの動画へ誘導するといったことができます。

 

bandicam 2017-06-04 22-41-52-350

 

終了画面のメリットは?

・アノテーションよりも設定が簡単

アノテーションと比べて設定がすぐにできます。

また、終了画面は一度設定してしまえば、新しい動画でも同じ設定が使えるため

アノテーションよりも簡単に使うことができます。

 

・動画への誘導ができる

これは、アノテーションと同じですが、

終了画面を使って次の動画への誘導をしてみてください。

 

・チャンネル登録率アップに繋がる

終了画面にチャンネルアイコンを設定することで

簡単にチャンネル登録への誘導をすることができます。

 

丸いアイコンを押すだけでチャンネル登録できるのは

非常に手軽にできるチャンネル登録誘導なので非常に便利です。

 

・スマホからでも機能してくれる

アノテーションはスマートフォンには機能していませんでした。

 

しかし、その欠点であるスマホへの対応も

この終了画面では使用することができます。

 

iPhoneは初期の状態から

YouTubeのアプリが入っていますし

スマホからYouTubeを見る機会は非常に多いと思います。

 

マホやタブレットからYouTubeを見るユーザーにも

チャンネル登録を促せるのは大きな魅力だと言えます。

 

終了画面で効果的に使おう

1.チャネンル登録リンク

2.オススメの動画

3.最新動画

上記の3つは設定しておくべき項目でしょう。

 

オススメの動画を入れることで動画投稿時の初期再生数が上がり

関連動画に載りやすくさせる事ができます。

 

動画を投稿したばかりだと、チャンネル登録者が多いチャンネル以外は

関連動画で優遇されませんが、

初期再生数が高ければ優遇される確率も上がりますので

設定はしておきましょう。

 

次にオススメ動画は自身のチャンネルの

もっとも再生数が高い動画がオススメです。

 

再生数が高い動画はチャンネル登録者が増えやすいので

チャンネル登録者を増やすという意味でも

入れておくのがオススメです。

 

最後に

終了画面は非常に優秀な機能なので

必ず実践するようにしてください。

 

うまく活用してチャンネルを育てていきましょう・

 

今回は以上になります。ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)