WP-プラグイン AddQuicktagでエディターでカスタマイズしよう

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

 

ワードプレスの投稿画面は無料ブログのような感覚で

記事を投稿することができます。

 

しかし

初期の状態では、エディターに文章職機能は表示されていません。

文字を太くしたり、文字を赤くしたいということはありませんか?

 

こんな機能をエディターに追加できるプラグイン「ADDQuicktag」

解説させていただきます。

 

エディターをカスタマイズしよう

bandicam 2017-05-24 21-25-44-994

赤枠で囲ってあるところは「ADDQuicktag」を使って

エディタをカスタマイズしたものです。

 

このようにして装飾タグをボタン一つで呼び出すことができます。

タグというのは、HTMLのことです。
「ADDQuicktag」のインストール方法は動画を参考にしてみてください。

 

「ADDQuicktag」の使い方を解説

下記の画面がADDQuickの管理画面です。

addq

この1~4の項目は入力しましょう。

 

順番に解説をしますと

1.ボタン名⇒テキストエディタのボタンの名前(例えば、赤線)といった感じです。

2.開始タグ⇒選択した文字を囲む開始タグ(見出しなら<h2>)の部分です。

3.終了タグ選択した文字を囲む終了タグ(見出しなら</h2>)の部分です。

4.チェックボタン⇒チェックをしてから「変更を保存をクリック」しましょう。

 

変更を保存すればテキストエディタに

bandicam 2017-05-24 21-25-44-994

赤枠の真ん中の「見出し」のボタンが表示されているはずです。

 

そしてこの見出しのボタンをクリックすれば開始タグと終了タグが表示されます。

 

最後に

もし、使いたいコードがわからない時は検索エンジンで

調べればすぐに解決すると思います。

 

例えば、 「HTML 見出し」という感じで検索すればすぐに調べることができますので

ぜひやってみてください。

 

もし、わからないことがあれば

お問い合わせフォームからご連絡いただければお手伝いさせていた来ます。

お気軽にご連絡ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)