ワードプレス

WordPressのカテゴリーとスラッグの設定方法!ブログ開設初期に設定するべきメリットは!?

こんにちは、ノリアキです。

ワードプレスでブログ記事を書いていく事は、
非常に大事なことです。

今も昔も変わりません。

記事量が増えれば、必要となるのが『カテゴリーの設定』です。

しっかりと、記事をカテゴライズしていく事は
読者にわかりやすいブログを作ることができるだけでなく。

SEO対策にも有効になってきます。

カテゴリーの設定はしている方は多いと思いますが
『スラッグの設定』って何?

という人もいるかもしれませんので

『カテゴリーの設定』⇒『スラッグの設定』の順で
解説をしていきたいと思います。

カテゴリーって何?

カテゴリーとは、直訳すると『分類』『分野』『種類』
といった意味になります。

例えば、この記事はワードプレスにの記事なので
『ワードプレス』のカテゴリーを作って
そこに分類したりします。

このように、分類することはユーザビリティ向上にも
繋がるのでしっかりと分類をしていきましょう。

そうしないと、新しい記事に古い記事が埋もれていってしまい
どこにあるのかわからないという事になってしまいます。

実際に私の記事では、下記の画像がカテゴリーになります。

スラッグって何?

スラッグとはページのURLに使われる文字列のことです。

例えば、『ワードプレス』というカテゴリーに
『WordPress』というスラッグを設定すると

http://*********/category/wordpress

といった感じのURLになります。

このようにURLの最後に表示される文字がスラッグです。

カテゴリーの設定画面の見方

まず、ダッシュボードの『投稿』⇒『カテゴリー』を選択します。

ここで、カテゴリーの設定ができます。

設定画面は下記のとおりです。

画面左側が新規カテゴリーの追加、画面右側が作成した
カテゴリーになります。

新規カテゴリーの追加方法

それでは、実際に新規カテゴリーを
追加する手順について解説をしていきます。

カテゴリーをスラッグの設定方法

まず、追加したいカテゴリー名と対応したスラッグを入力します。

今回は、記事用に『記事用テスト』というカテゴリーを
ブログに追加する為にこのように設定しました。

スラッグを設定しました。

親カテゴリー

親カテゴリーとは、カテゴリーの大分類という意味になります。

カテゴリーの数が増えてきてしまうと、
ごちゃごちゃになってしまい、
わかりにくくなってしまいます。

それを、解消するために大きなくくりでカテゴリーを
分けていく為に、使う設定していく為だと思ってください。

私のカテゴリーで言えば、

親カテゴリー⇒YouTubeアドセンス⇒リスクヘッジ
                ⇒ジャンル攻略

といった感じになります。

カテゴリー説明欄

説明欄は、任意で管理しやすいようにメモ書程度の
役割だと思ってください。

ここに、何か書き込んでも
ブログ自体には反映はされません。

ちなみに、私の場合はこの説明欄は
空白のままにしています。

カテゴリーの編集方法

作成したカテゴリーを編集したい場合は
画面右側のカテゴリー、一覧から編集したい
カテゴリーを名を選択してください。

カテゴリーの編集画面に移動しますので、
ここで各項目を編集していきます。

編集が完了したら【更新】を押せば完了です。

記事投稿からカテゴリーを設定する方法

記事を更新する時にも、カテゴリーの設定はできます。

記事の右サイドバーに【カテゴリー】とあるので
ここに✔マークを入れて設定は完了です。

また、【+新規カテゴリーを追加】から新しいカテゴリーを
作成することもできます。

私の場合は、新規カテゴリーを追加の方が楽なので
基本的にはこの方法になると思います。

投稿した記事のカテゴリーを変更したい時は?

記事を投稿した時にカテゴリーを間違えてしまって
カテゴリーを変更したい時ってあると思います。

実は私もこのような失敗たまにあるんですよね。

そんな時は、記事一覧からクイック編集してしまう
という方法があります。

しかし、記事を投稿してから数日たってからの変更は
余りおすすめができません。

理由は、すでに投稿記事がインデックス
されてしまっているからです。

SEO的に考えると良くありません。

余りにもカテゴリーが違っている時に
行う手段だと思っておきましょう。

【クイック編集】⇒【カテゴリー】で編集可能です。

最後に

私のブログは情報を発信していく為のブログですが
多くの人に見てもらう以上は、しっかりと
読者のわかりやすい媒体を作っていく事を
心がけていきましょう。

そして、その為にはブログを立ち上げと同時に
『カテゴリーの設定』と『スラッグの設定』は
行っていくことを忘れないでください。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

自動で月収50万以上を稼ぎだし『ストレスフリーの毎日』を得た方法を
★期間限定でプレゼント中★