本業の傍ら副業でネットビジネスで稼いでいく為には?

 

どうも、ノリアキです。

今日もYouTubeしています。

ネットビジネスを行っている方の大多数は副業だと思います。

私も、脱サラするまでは毎日、朝6時に起きて残業を2時間しながら
10時に帰宅してビジネスに取り組んでいましたし
時には、終電間際まで仕事が片付かず帰ったら疲れ果ててしまう
といった日もありました。

なので、今思うと本当に忙しい毎日を送っていたと思いますし
もう、あんな生活は二度とごめんだという気持ちでもあります。

これは、私だけではなく
会社員の人も
主婦も
学生も
就活性も

皆さん毎日のタスクがあるのですから忙しいはずです。

もし、忙しくないという人がいるならば
タスクの管理がしっかりとされている方なのか

もしくは、本当にやることのないに人かもしれません。

やることがない人というのは、いないと思いますが・・・w

私は、YouTubeである程度の収益を稼ぐ事ができて
これなら、脱サラしても問題ないと判断できたので
会社を辞めちゃいましたが、ネットビジネス初心者の方は
副業で取り組んでいこうと思っているはずです。

そして、会社員を辞めて自分の理想の未来を目指していきたい
と考えているのではないでしょうか?

なので、ビジネスに取り組むためには
限られて時間をいかにうまく使えるかが
ポイントになってきます。

冒頭でもお伝えしましたが
私は、会社員をしながら
YouTubeをして
無料レポートを作って
メルマガを書いてという

とにかく、マルチにビジネスをしていたのですが

この時というのは、時間が余りにも足りなかったので
睡眠時間を削ったりという事はしてはいましたが
それでも、一日6時間は睡眠時間を確保することはできていました。

睡眠時間を削るのはあくまでも最後の手段でしたが
何よりも、隙間時間をビジネスに有効活用していくという
マインドセットで行動をしていました。

隙間時間を活用する

・会社員時代は、通勤で往復2時間
・昼休み(1時間)

1日の合計で3時間は本業の隙間に自分の時間を
確保することができていました。

例えば
通勤時間の隙間にその日アップする
YouTubeの動画を作成したり

このマインドは今後のビジネススキルアップの為に
しっかりと覚えていきたいと思ったら
iPhoneに録音して、電車の中や歩いている時に
聞いて意識にする込むという事をしていました。

他にも、メルマガの作成も電車の中でiPhoneのメモ帳に
書き起こしたりもしていました。

このように隙間時間にビジネスを行うと
その日帰ってからの動画のリサーチや
今日のメルマガは何を書こうか?

といった時間を省くことができるわけなんです。

いざパソコンの前に座ったけどYouTubeの動画をリサーチしていて
気が付いたら1時間も経っていたとか経験があるかもしれません。

私も、メルマガの内容を考えていたら、
もうメルマガを書く時間が無くなってしまっていて
その日は、構成を考えるだけで、終わってしまったという
苦い経験があります。

でも、隙間にビジネスを行えばこのような
ビジネスの下準備を短縮することができてしまいます。

会社の通勤時間だけを例えにしましたが
この方法は、食事の時間や
おかけた時の待ち合わせの時間でも
取り組むことができます。

なので、仕事が多忙で時間がないのであれば
尚更、隙間時間を意識していきましょう。

毎日決めた時間にビジネスをする

決めた時間にビジネスを行うようにすれば
習慣化されていきます。

例えば、
朝起きてシャワーを浴びてから出社する人もいれば
朝食を食べると午前中の体調がよくない気がするといった
人それぞれの習慣があると思います。

これと一緒で決まった時間にネットビジネスをしないと
なんか、気分的に気持ち悪いと思えるように
習慣化をしていくと良いでしょう。

私の場合は、趣味で筋トレをするのですが
朝起きて、筋トレに行かないと
なんだか、1日の調子が悪いといった感じがしてしまうのと
2日も筋トレをしないと筋肉を落ちた気がして
気分が全く乗りませんw
これも、習慣化がされているからこそ起きる
現象でもあります。

なので、毎日ビジネスをするクセをつけるという意味でも
1か月は決まった時間に行うようにしていきましょう。

忙しい人ほど中身の濃いビジネスができる

多くの人は、忙しいことが自身の弱みだと捉えています。

しかし、本当に忙しいことが弱みなのでしょうか?

私は、忙しいからこそ弱みではなく
強みに変えることができるのではないかと思っています。

私の無料ビジネス口座の特典でお渡ししている
『On The Move』は動画&記事90本で作成しましたが
これも、会社員時代に作成しました。

On The Move⇒こちら

そして、メルぞうE-Book大賞にもノミネートさせていただくことができました。

結果としては、優秀賞は取れなかったのですが
初めて作成した無料レポートがノミネートされたのは
本当に驚きましたね。

もちろん、これだけが評価の対象ではないと思いますが
時間がなくても、ビジネスに取り組むことができますし
もちろん、趣味でもいいです。

何事にも取り組むことができると思います。

今は、会社を辞めて時間的に余裕のある生活をしており
やる気が出るまでに時間がかかってしまったり
多少ゆとりのある時間配分でビジネスをしていますが

結果的に、ゆっくりやっても成果が出るので
会社員時代の時よりはのんびりしてしまっています。

もし、会社員をしながらビジネスを行っているのであれば
同じ1時間ビジネスを行ったとしても必ず
忙しい人のほうが濃度の濃いビジネスができるはずです。

とにかく、時間に対する集中力が違いますからね。

なので、時間がないことを弱みと考えずに
中身の濃いビジネスにすれば忙しさをカバーできると
信じて取り組んでいきましょう。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)