YouTubeのコメント・評価を非表示にする方法

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

YouTubeを実践していて、高評価をいただいたり
コメントしてもらうことは、その動画の評価にも
繋がりますので非常にありがたいことです。

しかし、私のクライアントさんで
コメントを頂くのが好きでない。

もしくは、低評価がついてしまうのが怖くて
動画を投稿できないという方がいました。

動画のコメントが付いた方が評価されるので
本当は、コメントや評価をしていただけることは
いいことなのですが、もしそれで動画の投稿する
スピードが遅くなってしまったら元も子もありません。

そこで今回は、
YouTubeのコメントや評価を非表示する方法を解説していきます。

この設定方法には、一括で行う方法と個別で設定する方法の
両方をご紹介していきます。

個別でコメント欄・評価を非表示に変更する方法

まず初めに、個別に設定する方法を解説します。

・まず自身のチャンネルから【動画の管理】⇒【動画】へ移動をします。

・下記の画像の【詳細設定】をクリックします。

すると、下記のような設定画面が表示されますので
【コメントの許可】、【この動画の評価をユーザーに表示する】の部分を
任意で変更しましょう。

✔マークを外せばコメントと評価が表示されなくなります。

一括でコメント欄・評価を非表示にする方法

上記の設定では、各動画ごとに非表示に
する方法を解説しましたが
次は、既にアップロードしてある動画を
一括で設定を変更する方法を解説していきます。

まず、【クリエイターツール】⇒【チャンネル】⇒
【アップロードのデフォルト設定】
の画面へ移動をして
【コメントと評価】の欄がありますので、表示・非表示の設定をしていきましょう。

この、✔マークを外すことで、既にアップロード済みの動画、
または、今後アップロードする動画はコメントと評価の非表示設定ができます。

最後に

いかがだったでしょうか?
そこまで難しい設定などもなく、非常にシンプルで簡単だったと思います。

個人的には、コメント欄が視聴者のコメントで賑わってくれるのは
動画の評価につながっていきますので非常に良いことだと思っています。

評価が高いという事は、関連動画に載りやすく
再生数を稼ぎやすいという事でもあります。

そして、高評価・低評価も同様に再生数に関係しますので
表示させておいた方が良いのですが

何らかの理由で、非表示にさせたい場合は
ぜひ、参考にしてみてください。

今回は、以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)