YouTube関連動画対策!【2017ver】弱小チャンネルから関連動画を攻める方法!

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

私の無料レポートでも、この関連動画の攻略方法は
お伝えをしているのですが、

今回お伝えする方法は、今まで方法とは真逆の方法で
3か月くらい検証した結果、効果があると判断ができましたので
ぜひ、読者の方にも使っていただきたいと思い
記事を書かせていただきました。

まず、関連動画のおさらいですが、
YouTubeはGoogleにつぐ第2位の検索エンジンでもあります。

なので、適切なしっかりとタイトル付けやキーワード選定を
することでYouTube内のSEO対策にもなります。

そして、YouTubeだけにしかなくて、攻略ができれば
非常に効果的な戦略となるのがこの【関連動画】となります。

また、この関連動画が攻略できれば再生数は爆発的に上げることが
できるので攻略しないのは、YouTubeで稼ぐ気がないのと
同じになってしまいます。

関連動画って何?

まず、関連動画というのは下記の画像のように
横に並んでいる動画のことになります。

 

僕自身もそうですが、この関連動画に興味がある動画があると
ついつい見てしまいますよね?

そして、時間がついつい過ぎていってしまいます。

でも、この関連動画って自分が見たいと
思ってしまうものがおおいなと感じませんか?

何か、自分で検索して動画を探すよりも
この関連動画に載っている動画気が付かないうちに
何回もクリックしてYouTubeサーフィンをしているという感じで。

これは、関連動画に今、視聴している動画を同じようなジャンルの動画が
載るようにできていて、視聴者の興味ある属性の動画が載るからなんです。

関連動画攻略が勝つための王道パターン

自分の動画の投稿数が増えて。チャンネル登録者が増えてくると
自身のチャンネルにチャンネルパワーがついてきます。

そして、チャンネルパワーがついてくると、
今まで上げてきた動画の再生数もジワジワと底上げがされて
様々な関連動画に載るようになっていき。

自身の扱っている、ジャンルの人気トチャンネルの関連動画に載ることができれば
それだけで、再生数は爆発的に加速していきます。

こうなってしまえば、今まで以上に関連動画に載る確率が増えて、
以前、記事でも書いたYouTubeの成長曲線のように収益が上がっていき・・・

ようは、YouTubeのアドセンスの勝ち組となるわけです。

ここまできてしまうと、毎日動画を投稿しなくても
週に3本くらいの動画本数でもサラリーマンの月収以上の収益を
稼ぎ出すことができて、作業時間がかなり短縮されます。

注:初めからさぼって動画投稿しないのはダメですよ。

関連動画攻略の手順

まず、関連動画を攻略する前提として
人気チャンネルの関連動画に載る必要がある
というのが前提になります。

最も、オーソドックスな方法というのは
動画アップロード前に、
「自身の動画解説欄に人気ライバルチャンネルの動画の
タイトルと動画URLを張り付ける」

そして、

「ライバルの動画の関連性のあるタグを入れること」

といれます。

下記の画像のような感じになります。

なぜ、動画解説欄にライバルのタイトルやURLを入れるのかというと
これを行う事によって、YouTube側から関連性が高いとみなされ
その動画関連動画に表示させることができるからです。

一つ気をつけていただきたいのが、これは自身のジャンルと同じジャンルの
動画を選択することが前提となります。

例えば、YouTuberの動画などを関連動画に入れても
スパム扱いをされてしまう可能性もありますので
くれぐれやらないようにしてください。

ここからが真の関連動画対策

上記までの方法は結構色んな人が推奨しています。

というか、知ってて当たり前のノウハウでもあります。

これをしたら、絶対に稼げるようになりますとか
僕もネットで関連動画の検索をしていた時に
見つけたのはこのやり方ばかりでしたから。

これって正直意味がありません。

それはなぜかというと、

関連動画って40個しかありません。

しかも、40個のうち視聴者が目を通すとしたら
上位の10個くらいのはずです。

誰もが、知っているような人気のチャンネルってことは
ライバルも当然のことながらチェックしているはずですよね。

という事は、この人気チャンネルの関連動画を攻略できれば
再生数を稼ぐこができるのは、当然のでもありますが
自分のチャンエルが育っていないのならば、
ここを攻めるのは少しレベルが高すぎます。

動画の本数が大してないような弱小チャンネルが
YouTubeから人気のチャンエルに載せてあげようなんて
してくれるはずがないんですよね。

それだったら、同じくらい人気の
チャンネルを載せるはずですから。

もうこれは、あなたがYouTubeを初めたばかりなら
無理だと諦めてください。

じゃあ、関連動画攻略なんてできないじゃん・・・

って思うかもしれませんが、実は
関連動画を攻略する方法はあるんです。

それは、

弱小のチャンネルを狙ってみる

実は、これだけです。

いかがでしょう、本当にこれだけです。

まだチャンネルが作成されて間もないチャンネルの関連動画を
チェックしてみてください。

そうすると、上位の関連動画は人気チャンネルが入っていますが
その中に、あまり再生数の上がっていないチャンネルが
結構入っているんですよね。

「もしかして、弱小チャンネルなら関連動画狙えるかも?」と

思って3か月かけて新規チャンネルで検証をしてみました。

やり方は、短期間のサイクルで
自分と同じ規模チャンネルと同等の動画を見つけてくる
⇒説明欄に貼り付ける⇒効果がなかったら⇒削除
⇒別の動画を張り付けてみる

と数時間感覚で検証していく。

その結果、あっという間に関連動画に載せることに成功してしました。

そして、もう一つ今回の検証でわかったことは

チャンネル相性を見極める

ということです。

例えば、関連動画にすぐに乗ることができれば
自身の動画と相手の動画との相性がいいという事になります。

逆に、そんなに規模の小さいでも、チャンネルの相性が悪い場合は
関連動画に載せることができません。

また、相性の悪い動画のチャンネル自体も相性が悪いのか
関連動画に載せることができませんでした。

自身のチャンネルよりも弱小のチャンネルでも
関連動画には乗りません。

YouTubeのアルゴリズムの問題なのかもしれませんが
しっかりとキーワード選定をして、自身と同じジャンルでも
相性が悪いものはありますので、この辺は自身で検証しながら
やってみてください。

最後に

関連動画対策は、まず自身のチャンネルが育っていない時は
弱小のチャンネルの動画を動画解説欄に載せる。

そして、その自身の動画とライバルの動画との
相性を見極めてくといった事になります。

なので、自分の動画がライバルの動画と見比べた時に
そこまで遜色ががないのに再生数が上がらないときは
この戦略を試してみてください。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)