【YouTubeアドセンス】YouTubeトップページにリンクを貼って他のメディアに誘導しよう!

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

YouTubeアドセンスではチャンネル登録者を増やす為に
チャンネル登録のURLのリンクを貼っておくべきだという事を
以前に記事でお伝えしました。

YouTubeとTwitterの連携で爆発的に再生数を増やす方法

2017.09.06

この方法は、YouTubeアドセンスを行っていく上では
再生数を上げるという意味とユーザビリティ向上に
非常に大切なことです。

 

また、YouTubeの読者をブログやLine@など
他のメディアに誘導するという逆の発想も
他の媒体でビジネスを行っていた場合は
自身のメディアを知っていただくチャンスにもなります。

なので、他のメディアを持っている方は
アピールをしていきましょう。

そこで今回は、YouTubeのトップページにリンクを貼って
他のメディアに視聴者を誘導する方法について
解説をしていきます。

トップページにリンクを貼る手順

トップページのリンクを貼る部分は、
下記の赤枠の部分になります。

私の場合は、メルマガ登録とLine@のリンクを張り付けています。

Twitterで自身のYouTubeの動画をツイートしているのならば
Twitterのリンクを貼っておくのが一番効果的だと思います。

トップーページから『リンクの編集』を選択

下記の赤枠の部分を選択してください。

カスタムリンクにURLを設定

一番下に【カスタムリンク】がありますので
ここから設定していきます。

リンクは最大5件まで追加することができます。

リンクのテキストは初めに設定したもののみ、
表示されるので、自身が一番、視聴者の方に
アピールしたいものを最初に追加しましょう。

私の場合は2件に設定しています。

ここで注意してほしいのは、余りにもリンクが
多すぎると、うざったく感じられてしまいますの
ほどほどにしておくことです。

次に、下記の画像のように①、②、保存の順番で完了です。

①:リンクのタイトル
(一番上のタイトルがトップページに表示されます。)

②:リンクのURL
(ブログ、Twitter、Line@などURLがあるもの)

以上の設定が終わるとトップページに表示がされます。

念のため、確認だけはしておきましょう。

最後に

トップページにリンクを張り付ける設定は
もしかしたら、後回しにしてしまうかもしれません。

しかし、自身のチャンネルを見に来てくれた人が
あなたに興味を持った際に
必ずと言っていいほど見られる部分です。

なので、チャンネルパワーが育つ前に
忘れずに設定しておきましょう。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)