YouTubeで稼ぐために必要なマインドは?長期的な戦略とは?

 

こんにちは、ノリアキです。

ここ、最近YouTubeのコンサルティングの依頼が多くなってきていて
若干、ブログの記事更新が遅れてしまっていました。

毎日記事を更新すると決めていたのに
これじゃあ、クライアントの方達に対して

「毎日、YouTubeで動画をアップしましょう!」

なんて言えなくなってしまいますので、
今日から、毎日記事を更新していこうと心に
決めた今日この頃です。

さて、今回はYouTubeで稼ぐ事って何?
稼いでいくときの考え方や長期的な目標について
お話ししたいと思います。

全てのビジネスには長期的戦略が必要

冒頭でもお伝えした通り、最近はクライアントさんからの依頼も
増えてきて、初めてYouTubeに取り組まれる方も沢山いらっしゃいます。

その中で、一番質問されるのが

「YouTubeってどのくらいやれば稼げますか?」

という質問です。

これについては、クライアントさんが副業の場合は
1日のネットビジネスに取り組める時間はどのくらい
なのかとヒヤリングした上で、お伝えしているのですが

長期的な目線で考えてほしいと最後にはお伝えしています。

もしあなたがサラリーマンで働いているなら
来月の売り上げだけを考えるのではなくて
半年後、一年ごと長期的な戦略を考えていくと思います。

これは、ネットビジネス全般にも言える事でもありますが
YouTubeでも同じことが言えます。

YouTubeを始める方の大部分は副業でというイメージが
強いと思いますが、一つのチャンネルを運営していくという事は
自身の会社をYouTubeの中に設立したという事でもあります。

もちろん、副業としてのYouTubeは、もの凄くメリットが大きいのも事実ですが
立派な起業だという意識を持った方が良いでしょう。

では、なぜYouTubeで稼ぐ事と起業家としても
長期的な戦略が必要となってくるのかを
お伝えします。

YouTubeにおける長期的な戦略とは?

サラリーマンをしていれば、
毎月決まった金額を会社から支払われます。

仕事を適当にしていても、どんなに頑張っても決まった金額が入ってきます。

これって、すごく当たり前に感じるかもしれません、というか
どれだけ、会社の利益が良くても常に決まった額が
給料として支給されることでもありますよね。

業績が良かったら、ボーナス(賞与)で若干の変化はあるかもしれませんが
決まった金額が貰えるという事が、自然と染みついてしまっています。

これは、サラリーマンのメリットでもありますが

人生もそうですが、良いこともあれば悪いこともあります。

私も、元彼女に25万するパソコンを喧嘩して
破壊されたときは、

「あ、俺のビジネス終わった・・・」

とか思いましたしね。w

それでも、パソコンを買い直して
今も記事を書いていますし、

この記事を読んでいるあなたも思い返すと
あれは良かったな。という思い出をあると思いますし

逆に、最悪な出来事もあったと思います。

だから、どれだけやればYouTubeで稼げるのかな?

と考えるのではなくて、長期的にYouTubeで稼ぎたいから
どれだけの作業をしたらいいのか?

という考え方をしてみてください。

あなたが、今日からYouTubeを始めたのなら
いつまでにいくら欲しいのか?

その為に、どれだけの作業量が必要なのかを
考えて取り組んでいけば

今日の収益が悪くても、次の日の収益がいつも以上に高くても
一喜一憂しないで長期的目線でビジネスに取り組んでいけるはずです。

なので、局地的な勝ち負けにこだわらないで
じっくりと、目標を目指して淡々と作業をしていきましょう。

これが、YouTubeを含め、ネットビジネスで稼いでいく為の
一番の近道です。

成功体験の必要性

冒頭からYouTubeで稼ぐためには長期的な目線と戦略が
必要だとお伝えしましたが、

これが、ネットビジネス初心者には一番難しいことかもしれません。

何故かというと、ネットビジネスでの
成功体験がまだないからです。

まだ、稼いだこと方ですと少し、ビジネスに取り組んだだけで
今、取り組んでいるノウハウよりも、この情報商材の方が
稼げそう?こっちの方が楽にでそうかも?

といった感じで、目移りしてしまって
ついつい、新しい商材をまた買ってしまう。

といった事になってしまいます。

私も数年前はネットで稼いだという
感覚がなかったので、
甘い誘惑のような言葉に唆されて新しいノウハウを
買いまくっていた時がありました。

しかも、セールスページを見ているのが楽しくなってしまって
高額商材を買いあさるのが趣味になっているんですよね。

そして、気が付くとノウハウコレクターの仲間入りしていましたw

知識が多ければいいのは間違いないですが、
わき見をせずに、一つの取り組んできましょう。

これが長期的な戦略と稼いでいく為の
一番の近道となります。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)