YouTubeは規制が変わって稼げない!?今後の稼げる可能性は?

 

こんにちは、ノリアキです。

最近、コンサル生の数が多くなってきた為
一緒に動画のリサーチをする機会が増えてきました。

リサーチをしていて、思ったことなのですが

今のYouTube市場って昔に比べて
かなりクリーンになってきているなと感じました。

私昔とは、

「テレビ番組を切り取って稼ごうとか!」

「他人の動画をコピーして数で稼ごう」とかの時代です。

本当に昔ってこのようなビジネスマインドの
低いチャンネル運営者が多かったのですが
今はこのようなチャンネル運営者が稼げなくなってしまって
落ち着きを取り戻してきているような印象があります。

と言うか、
無法地帯であったのが健全化してきた
ということなのかなと思います。

昔はブログも無法地帯だった

YouTubeの広告は
GoogleのGoogleアドセンスと言うシステムから報酬を頂いています。

このアドセンスの広告は、YouTubeだけではなく
ブログなどにも設置することができます。

例えば、Yahooの広告だとこんな感じです。

このブログでのアドセンス広告ってYouTubeよりも歴史が古いんですよね。

そして、ブログも昔は価値のない
ぺらサイトみたいのが乱立していてあたかも広告収益が
目立てのサイトがネット上に
膨大な数存在するという時期がありました。

しかも簡単にSEO対策もできてしまっていたので、
中身のないブログでも検索上位に表示させることが
できているという稼ぐのが簡単!

でも、ユーザーからしたら欲しい情報を探すために
サイトを見てすぐにガッカリして、他のサイトを見るといったような
ユーザビリティーのない本当に悪質サイトばかりでした。

これで稼げてしまうんだから、参入者も
どんどんと増えてしまうはずですよね?

そこで、Googleから質の悪いアドセンス広告目当てのブログに
規制と取り締まりが始まりました。

YouTubeでもある、手動ペナルティーとかですね。

この規制のおかげで小手先のテクニックは通用しなくなり、
しっかりと読者の方に価値を提供できるブログ以外は圏外に
飛ばされてしまうようになってしまいました。

つまり、質の悪いブログはアクセスが集まらなくなって
悪質なブログは削除するといったことで
ブログの健全性が改善がされてきました。

広告主としても、質の悪いブログに広告を載せたくありませんよね?

でも、良質な価値を提供しているようなブログなら
広告を載せたいと思いませんか?

私だったら良質なブログに広告を載せたいと考えてしまいます。

YouTubeも健全化に動きだしている

これは、ブログに限った事ではありません。

YouTubeも毎年どんどんと規制が変わってきています。

例えば、今年のYouTube市場で最も話題となった出来事と言えば
1万再生ルールや広告収益化の一部規制とかですね。

この規制がされて、

「アドセンス終わった」

「YouTube終わった」

とか言われたりしますが、これもブログと同じで無法地帯だったものが
健全化してきているだけの事です。

だから、もし規制の変化で稼げないノウハウと言うのは
まっとうなノウハウではないということでもあります。

小手先のノウハウでは一瞬で動画削除やチャンネル停止になってしまうので
私は長期的価値がある、動画を作ることを推奨しています。

長く稼いでくれるからこそ、価値があるのです。

なので、今後もブログと同じように視聴者が価値を感じてくれるようなもの以外は
再生されにくい環境にYouTubeもなっていくでしょう。

最後に

YouTubeもブログもGoogleアドセンスと言うプラットフォームを借りて
ビジネスを行っている以上は必ずその決まりを守っていかなければなりません。

また、仕様変更が起こるという事はあなり好ましくない
現状を変える為だという事です。

だから、私たちは仕様変更に通用するノウハウで
稼いでいかなければなりません。

これは、私の考えでもありますが
仕様変更に瞬時に対応できる戦略を
持った人こそが真のコンサルティングだと思います。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)