YouTubeとTwitterの連携で爆発的に再生数を増やす方法

 

動画解説

こんにちはノリアキです。

YouTubeは他の媒体に導線を繋げることで
様々なところから動画を視聴してもらう事ができます。

例えば、すでに実践している方も多いかもしれませんが
最もポピュラーな方法だとGoogle+ですね。

YouTubeはキーワード検索やタイトルなどしっかりとした戦略があれば
収益を稼ぐことができますので私のコンサル生には
この方法はあまり指導はしていないのですが、

YouTubeとTwitter連動についてお問い合わせをいただきましたので
設定の手順とメリットなどについて解説をしていきたいと思います。

ちなみに、おすすめしていないと書いてしまいましたが、
効果がないというわけではありません。

長期的な戦略としては、やっておいた方がいいという意味合いで
じわじわと効果が表れるので、始めてすぐに取り入れる戦略ではないという事です。

もし、この記事見たあなたが1万再生を超えているのであれば
戦略として取り入れてもいいかもしれません。

 

Twitterと連携させるメリットは?

実はYouTubeは動画をアップロードしたら、
Twitterにツイートしてくれる機能があります。

この機能を使うことによって、

・Twitterに自動的にアップした動画を拡散してくれる
・Twitterの友達がアップした動画を見てくれる

といったメリットもあります。

デメリットは?

Twitterの媒体で友達を増やしていかなければ、ならないので
効果を感じるまでが、遅いということです。

実際に私もTwitterと連携させているのですが、
友達が増えるまでは全く効果が表れませんでした。

しかし、ある日突然「あれ、もしかして効果が出てきたかも!?」

といった感じでした。

YouTubeとTwitterの連携の手順

YouTubeのトップページから、【右上の自身のアイコン】をクリックして
次に、【歯車マーク】をクリックしましょう。

・左サイドバーの【接続済みのアカウント】をクリックします。

・接続済みアカウントへ移動したら、Twitterの【接続】をクリックします。

・新しいウインドウがでてきたら、【連携アプリを認証】をクリック
します。

すると、公開アップデートを接続済みのアカウントで共有の中の
・動画のアップロード
・公開リストへの動画の追加
にチェックマークを入れて【保存】をクリックしましょう。

以上でYouTubeとTwitterの連携は完了です。

お疲れさまでした。

これでYouTubeに動画を投稿すれば自動的にTwitterでつぶやいてくれます。

最後に

このTwitterの連携は若干手間かもしれませんが、
のちのちの戦略としては、有効な手段なので時間がある時に設定しておきましょう。

もし、YouTubeアドセンスを実践したばかりなら、
動画を投稿することに力を注いでください。

なぜなら、チャンネル開設初期はチャンネルパワーをつけることが
第一優先だからです。

チャンネルが育ってきたら取り組む戦略として頭の片隅に入れておいて
いただければと思います。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)