YouTube収益化の変更1万再生突破後の流れと収益化の設定手順を解説

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

最近、新しいノウハウでYouTubeに取り組んでいて
二日で新規チャンネルが1万回再生を超えるという
爆伸びノウハウで確立されたので、コンサル生に
実践してもらおうと若干テンション上がり気味でありますw

このチャンネルは1万再生ルール検証の為に行ったので
放置しており、再生数は下がってしまいましたが
一か月でここまで伸びればYouTube開始直後にしては
満足のいく結果になったのかなと思っています。

僕の話はこの辺にしておいて
YouTubeで一万再生ルールが適用されてからというもの、
もし、1万再生を超えたらどのようになるのか?その後の設定方法についても
お問い合わせをいただくようになりました。

そこで、今回は私自身で新規チャンネルを作成して1万再生を超えると
どうなるのかを検証してみました。

また、それに伴う動画の収益化の設定の手順を解説したいと思います。

1万再生突破からの収益化の流れ

【クリエイターツール】⇒【収益の受け取り】をクリックします。

下記の画像は紐づけをしたばかりの1万回再生に満たないチャンネルです。

このアドセンスと紐づけをしたチャンネルの再生数が上がるごとに
【視聴回数】と書いてあるグラフがどんどんと右に伸びていきます。

そして、1万再生を突破すると、【チャンネルは審査中です】と表示がされます。

これは、1万回再生を超えると自動的に表示がされました。

私の場合は、アドセンスの紐づけを1万回再生を超えるまで行わなかったのですが、
紐づけをしたらすぐに審査の方が開始されました。

なので、もしまだ紐づけをしていないチャンネルでも、
1万回再生を超えているのであれば

すぐに、審査が開始されるという事です。

審査通過後の流れは?

審査に通過すると、1日~2日くらいで収益受け取りプラグラムの
アカウントの収益が有効化になります。

この収益の有効化は人によってかかる日数が、まちまちで私の場合は2日くらい
かかりましたので、こまめに確認してみてください。

また、他の情報発信者の方達は収益化したらGmailで連絡が来たようですが
私の場合はメールは来ませんでした。

ちなみに、未だにYouTubeからの連絡は来ていません。

なので、自身でチャンネルを確認するのが一番早く収益化がわかるのかな思います。

以上が1万回再生突破から審査までの流れとなります。
審査中は自身で行う事は特にありませんので
気長に待つといったスタンスでいましょう。

私はテキスト系の動画をアップしていたのですが、
問題なく審査に通過しましたので、もしテキスト系で動画を作成されているのであれば
アダルトやグロ系とかでなければ審査は通過できると思います。

動画の収益化の手順

審査を突破しただけでは、動画は収益化のマークはついていませんので

次は、今までチャンネルにアップしてきた動画の収益化を
行っていきたいと思います。

クリエイターツール】から【動画】をクリックします。

次に左上にある✔マークを入れて【操作】⇒【その他の操作】⇒【収益の受け取り】の順で

クリックしましょう。

・広告の収益化を有効にする設定する

収益の受け取り欄で【広告の収益化をする】にチェックマークを入れて
【送信】をクリックしましょう。

この時に、収益化を有効にできるのは30本の動画までなので
自身の動画の次のページに移動をして有効化を繰り返し
行っていきましょう。

これで、収益化の作業は完了です。 お疲れさまでした。

最後に

1万再生ルールができてから、今後どうなるのかと
YouTube上で騒ぎとなりましたが、そこまで難しい手順もなく
大したことはなかったでね。

実際に1万回再生とは報酬で1000円程度なので
大した金額ではありませんしね。

そんなことよりも大切なことは、どのようにして
再生数を上げていくか?最速で1万再生を超える事だと思います。

ノウハウがしっかりとわかっていればYouTubeは
問題なく稼いでいくことができますので
まだまだ敷居の低いネットビジネスなのかなと思います。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)