YouTubeチャンネルURL作成と解説欄での設定方法を解説

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

お盆も終わり、いつもの日常に戻った方も多いのではないでしょうか?

外を歩いていても平日の昼間は人も少なく
ストレスなく外出できるようなったので、私としては嬉しいのですが・・・

会社員時代は連休終わりの前日は、サザエさんシンドロームになっており
あの、うっそうとした気持ちを今思い出すだけで悲しくなってきます。

今が自由過ぎて、もう会社員には戻れないなと
実感している今日この頃です。

さて、今回はYouTubeチャンネル登録URLの作成方法と設定方法を解説していきます。

作成したチャンネル登録URLを説明欄に張る付けておくことで
チャンネル登録者アップにも繋がりますので必ず設定しておきましょう。

説明欄の詳しい設定方法や再生数を上げる戦略は
下記の記事を参考にしてみてください。

YouTubeアドセンス 動画説明欄から関連動画を攻略しよう!

2017.06.17

チャンネル登録URL作成手順

・【マイチャンネル】へ移動をします。

マイチャンネルのURLのhttps://www.youtube.com/channel/———この部分が
あなたのチャンネル登録URLになるますので
この部分をコピーしてメモ帳などに貼り付けておきましょう。

channel/の後の部分です!

もし画像がわかりにくかったら動画でも解説していますので
参考にしてみてください。

下記のテンプレートの◆チャンネル◆の部分に上記でコピーしたものを張り付けてください。

http://www.youtube.com/channel/◆チャンネルID◆?sub_confirmation=1

貼り付けが終わったら、http:から全てコピーをします。

これで、チャンネル登録URLは完成です。

次は【アップロードのデフォルト設定】で作成したチャンネル登録URLを
常に表示させるようにしていきます。

【クリエイターツール】⇒【チャンネル】⇒【アップロードのデフォルト設定】へ移動をします。


・説明の部分に張り付けましょう。
下記の画像の様に

『チャンネル登録お願いします』

記載しておけば視聴者の方にもこの部分がチャンネル登録のURLだと
伝えることができますので、ユーザビリティ向上にも繋がりますので
忘れずに記載しておきましょう。

記載がないと、このURLは何なのか?と伝えることができませんからね。

最後に、【保存】をして完了です。 お疲れ様でした。

最後に

どのように表示されるかを見ておきましょう。

こんな感じですね!

今回は、以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)