【メルぞう】発行者アカウント取得とメルマガ情報登録の手順を解説

 

動画解説

こんにちは、ノリアキです。

今回は、リストを集めるのに絶大な効果を発揮する無料レポートスタンドである
『メルぞう』の発行者アカウントの取得と登録方法について解説をしていきます。

ちなみに、メルぞうに登録すれば『Xam』にも掲載依頼をすることができるので
非常におすすめです。

発行者アカウント取得は⇒こちらから

シルバー会員とプラチナ会員それぞれのメリットは?

シルバー会員

価格:2980円

シルバー会員は8種類の特典があり、30日間無料で利用することができます。

この無料期間の間は『メルぞう』と『Xam』どちらも無料で利用することができるので
試しに使ってみたいという方にはいいかもしれません。

何より、低価格でお試しにレポートを掲載できるのは
大きなメリットですね。

プラチナ会員

価格:5980円

プラチナ会員は特典が16個ありシルバー会員には使えない特典は
7000部あるエマックス通信に紹介してもらえたり
メルぞう通信に無料レポートを紹介してくれたりと
シルバー会員にはない強力な特典があります。

シルバー会員とプラチナ会員になっている方の
リストの取れ具合を聞いてみた感じだと

価格がシルバーと比べて高いですが、初めからプラチナ会員になってしまった方が
リストの取得率が断然にいいので初めからプラチナ会員になってしまう事を
おすすめします。

ちなみに、私も初めかからプラチナ会員になりましたが
感想としては価格以上の効果が表れているの実感しています。

投資費用は確実にペイできますね。

発行者登録をする手順

まず、メルぞうにはシルバー会員か、プラチナ会員なる必要があります。

『発行者の新規登録』から会員登録をしましょう

メルぞうの登録はインフォトップという所から、購入します。

すでに、インフォトップで決済の経験がある方は
緑色の『こちらをクリック』をクリックして次に進みます。

もし、初めての方は必要事項を入力して
新規アカウントの作成をしてください。

入力が終わったら『注文内容を確認』をクリックしましょう。

 

上記の登録が終わるとメルゾウから、『メンバーサイトご案内』という
メールが来ますので、記載してあるユーザーIDとパスワードを入力して
メンバーサイトへ移動をしましょう。

メンバーサイトの『特典1』『特典2』のメルぞうとXamの発行者登録をしていきましょう。
下記の画像のinfo@mailzou.com宛にメールを送ります。

すると、営業日の1日~2日以内に返信がありので
届いたメールに記載されたリンクをクリックしてください。

これでメルゾウの発行者登録は完了です。

メルマガ情報登録の手順

発行者登録が終わりましたら、次はメルマガ情報の登録をしていきましょう。
このメルマガ情報の登録が終われば、いよいよ無料レポート掲載ができますので
頑張っていきましょう!

こちらの記事に無料レポート掲載の審査突破方法と注意事項を解説していますので
参考にしてみてください。

メルぞうレポート掲載の手順と審査を突破する方法を解説

2017.08.18

まずは、メルぞうのトップページから『発行者ログイン』をクリックします。
IDとパスワードは発行者登録の時に届いたメールに記載されています。

次に、『メルマガ情報を登録する』をクリックします。

 

メールマガジン名
はシンプルに作成していきましょう。

私の場合は、
『ノリアキの公式ネットビジネスコンテンツOn The Move』

このような感じにしていますので、参考にしてみてください。

説明文
自身のメルマガがどのようなノウハウでターゲットの属性など
全体像を記入していきます。

レポート提出でしっかりとした説明文を書くので
ここはさらっとでいいと思います。

私の場合は、このように記載しています。

OnTheMoveはYouTubeで初心者が0から稼ぐ為の知識を解説しており、
ネットビジネスの全体像を網羅的に学んでいただけるようになっています。
初心者が3か月で月収10万円を稼ぐ事が実証済みのYouTubeテクニックが全て詰まっています。

詳細データの表示
まぐまぐ以外は表示しないにチェックをいれます。

このようにして、記入欄をすべて入力したら
『確認』を押して完了です!

ちなみに、私のOn The Moveだとこんな感じになっています。

以上でメルマガ情報の登録は完了です。

お疲れさまでした。

最後に

これで、無料レポート掲載の準備が整いましたので
次はレポート掲載をしていきましょう。
ここまでの作業で意外と時間がかかったかもしれません。

実際私もレポート提出まで調べながらやっていたので
2日くらいかかってしまいました。

それでも、メルぞうのリストは今までの苦労が報われるくらい
反応が良いのでレポート提出しておく価値は十分にあります。

レポート提出の方法は
下記の記事&動画解説を参考にしてみてください。

メルぞうレポート掲載の手順と審査を突破する方法を解説

2017.08.18

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)