Windowsムービーメーカーに代わる無料動画編集ソフト まとめ

 

こんにちは、ノリアキです。

Windows essential 2012の配布とサポートが
2017年1月10日をもって終了してしまいました。

その中にはWindowsムービーメーカーの最新版も含まれており、
今まで、YouTubeの動画編集をしていた方には大きな痛手と
なったかもしれません。

ムービーメーカーは無料の動画編集ソフトの中でも非常に使い勝手がよく
私もYouTubeアドセンスに取り組んだ初期はヘビーユーザーでした。

ミラーサイトからムービーメーカーを
ダウンロードするという裏技はあるのですが、

Microsoftの公式からダウンロードできない以上
ミラーサイトからもダウンロードが出来なくなってしまい
事実上、ダウンロードが不可能をいう事が起きてしまう事が
あるかもしれません。

そこで、今回はムービーメーカーに代わるおすすめ無料動画編集ソフト
を紹介したいと思います。

参考までに、ムービーメーカーのミラーサイトの
記事を張っておきますので
もし、どうしてもムービーメーカーを使いたいという場合は
下記の記事を参考にしてみてください。

ただ、Microsoft公式には認められていないという事は
忘れないでください。

ご利用は自己責任でお願いします。

ムービーメーカーダウンロード2017ver インストールと日本語化の設定方法解説

2017.05.28

PCを買い替えたらムービーメーカーは使えない

新しくパソコンを買い替えた場合、Windows10にエッセェンシャルが入っていませんので
ムービーメーカーは使う事ができません。

私も今年になってノートPCからデスクトップ型のハイスペックPCに買い換えました。

ノートPCからの買い替えだった為、処理速度は格段に上がり作業効率はアップしたのですが
ムービーメーカーはダウンロードすることができませんでした。

YouTubeアドセンスに取り組んでいる人にはかなりの痛手だと思いますので
もし、PCの買い替えを検討している方はムービーメーカーは使えなくなることを
覚えておきましょう。

おすすめムービーメーカーの代替ソフト

Fimora(フィモーラ) 旧名:動画編集プロ

このソフトは非常に有名な動画編集ソフトでムービーメーカーと同様に
感覚的に動画編集をすることができるソフトです。

特徴は
・選択したテーマ、選択した音源に合わせてビデオに変換できる
『簡単編集モード』
・iPhone、iPad、PS4などに最適化
・YouTube、Facebook、Vimeoにアップロード
・手ぶれ補正機能・モザイクなどの処理が可能

使い方も簡単なので、すぐに動画編集することが可能です。

動画の編集速度も速く、サクサクと動画編集が可能です。

Fimora公式サイト⇒こちら

 

Video Pad(ビデオパッド)

特徴は
・50種類を超えるエフェクト
・シーンごとの切り替え効果
・ほぼすべての動画・音声・画像フォーマットに対応
・DVD作成・YouTubeアップロードも可能

Video Padは期間限定で無料版を使う事ができます。

期間内は全ての機能を使う事が出来ますが
期間を過ぎると機能に制限がかかってしまいますので
使ってみて、いいなと思ったら「有料版」に
アップデートするのをおすすめしています。

機能を考えたらコスパはいいと思います。

ちなみに、無料期間は「30日間」となっています。

Video Pad公式ページ⇒こちら

AviUtl(エーブイアイユーティル)

昔からある老舗のフリーソフトです。

このソフトは中級者向けの動画編集ソフトとなっています。

その理由は、プラグインが沢山存在していて
拡張機能を導入することで様々な機能を使うことができるからです。

なのでダウンロードして、すぐに使いたいという方には
向いていません。

しかし、ムービーメーカーと同等の機能だけでいいのなら、
必要なプラグインを導入するだけで使うことができますので
プラグインの導入方法がわかれば使ってみる価値はあると思います。

特徴は
・ムービーメーカーに必要な機能は全て揃っている。
・プラグインの導入が必須
・「合成モード」、「カメラ機能」、など新しいプラグインがどんどんと追加されていく

このソフトは初心者の方にはおすすめしませんが
自由度は非常に高いので、もし自分好みにカスタマイズしてみたい方は
挑戦してみてください。

AviUtlダウンロード⇒こちら

最後に

無料の動画編集ソフトはいくつもありますが、
個人的におすすめなのが、初めに紹介したフィモーラです。

このソフトは私も使っているのですが、くせも余りなく
YouTubeやネット検索で使い方の解説がいくつもあるので
使用方法で困ることはないのかなと思います。

また、操作も非常に簡単なのでムービーメーカーを同じ感覚で使う事もできます。

YouTubeでテキストスクロールの動画を作成するには無料のソフトで問題ありませんが
もし、高クオリティーの動画に挑戦する時がきたら

有料のソフトを購入しることになりますので
それまでの間は無料版を使ってYouTubeの動画編集や稼げる動画のリサーチに
慣れていきましょう。

今回は以上になります。 ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)